また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1273229 全員に公開 ハイキング富士・御坂

足和田山〜青木ヶ原樹海〜本栖湖キャンプ場

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
58分
合計
5時間45分
S羽根子山ハイキングコース登山口06:3706:42秋葉神社06:4606:52大嵐天神社06:5607:01機織り窪07:07東海自然歩道分岐07:1807:32段和山07:48足和田山(五湖台)08:0908:31三湖台08:4508:48紅葉台09:11鳴沢氷穴09:1410:30精進湖入口バス停10:46城山登山口10:4711:56北の山バス停12:15本栖湖キャンプ場12:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。いわゆる東海自然歩道です。
【足和田山】良く踏まれていて道幅が広いです。林道と交錯していたり古い道があったり若干ややこしい印象があります。地図は持っていきましょう。
【青木ヶ原樹海】入っていけないところはロープがありますのでほぼ一本道です。迷うところはないと思います。平らなところを走るイメージがありますが細かいアップダウンがあります。火山由来の石が多いので土踏まずに食らうとしんどかったです。
【城山〜本栖湖】落ち葉の多い広い道です。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

備考 長い距離を移動したい思いと昼飯に温かいものを食べたい思いが合体した結果、6kgの荷物でえんえんと長い距離を移動するというよくわからないことになりました。今ひとつ突き抜けないのは否めません。

写真

道の駅かつやまのすぐ横に羽根子山の登山口があります。気温は6度なのでシャツを羽織ります。
2017年10月01日 06:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅かつやまのすぐ横に羽根子山の登山口があります。気温は6度なのでシャツを羽織ります。
直登コースで。踏まれていて歩きやすい登山道。
2017年10月01日 06:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登コースで。踏まれていて歩きやすい登山道。
すぐに羽根子山山頂。
2017年10月01日 06:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに羽根子山山頂。
道が広くて走りやすい!
2017年10月01日 06:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が広くて走りやすい!
暑いのでシャツを脱ぐ。
2017年10月01日 06:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑いのでシャツを脱ぐ。
迷うことはないと思いますが、足和田山には登山道を付け替えた後がたくさんありましたね。
2017年10月01日 06:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷うことはないと思いますが、足和田山には登山道を付け替えた後がたくさんありましたね。
道が広いのってもともと林道だったからかもしれない。
2017年10月01日 07:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が広いのってもともと林道だったからかもしれない。
林道分岐はヘアピンで折り返す。
2017年10月01日 07:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道分岐はヘアピンで折り返す。
林道から見える御正体山。馴染みがない山域です。
2017年10月01日 07:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から見える御正体山。馴染みがない山域です。
1
三ツ峠山。
2017年10月01日 07:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠山。
段和山手前は広い尾根を進む。
2017年10月01日 07:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段和山手前は広い尾根を進む。
楽勝のハイキングコースと舐めきってたので急なところが出て戸惑いました。
2017年10月01日 07:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽勝のハイキングコースと舐めきってたので急なところが出て戸惑いました。
1
振り返って一本木からの登山道との分岐。
2017年10月01日 07:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って一本木からの登山道との分岐。
足和田山。五湖台と言われていますが木々に阻まれ展望はあまりよくありません。展望台で靴紐を締め直したり身支度をし直します。同行者がいると怒られますが今日は一人なので問題ありません。
2017年10月01日 07:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足和田山。五湖台と言われていますが木々に阻まれ展望はあまりよくありません。展望台で靴紐を締め直したり身支度をし直します。同行者がいると怒られますが今日は一人なので問題ありません。
三湖台でばーっと開ける。
2017年10月01日 08:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三湖台でばーっと開ける。
三湖台に到着。広いし今日は空の色が青い!
2017年10月01日 08:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三湖台に到着。広いし今日は空の色が青い!
鬼ケ岳、十二ヶ岳、毛無山。
2017年10月01日 08:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ケ岳、十二ヶ岳、毛無山。
1
富士山から時計回りでパノラマ。
2017年10月01日 08:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山から時計回りでパノラマ。
樹海ごしの天子山地、南アルプス、三方分山。
2017年10月01日 08:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹海ごしの天子山地、南アルプス、三方分山。
1
十二ヶ岳、黒岳?、三つ峠。御坂山地は険しくて見応えがあります。
2017年10月01日 08:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳、黒岳?、三つ峠。御坂山地は険しくて見応えがあります。
1
すぐ近くにレストハウスがありました。ドライブでも三湖台はオススメですね。
2017年10月01日 08:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ近くにレストハウスがありました。ドライブでも三湖台はオススメですね。
紅葉台。思いっきり位置を間違えた、俺もまだまだと思ったら、
2017年10月01日 08:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉台。思いっきり位置を間違えた、俺もまだまだと思ったら、
山と高原地図で言うところの「万葉の歌碑」だった。合ってた。
2017年10月01日 08:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山と高原地図で言うところの「万葉の歌碑」だった。合ってた。
鳴沢氷穴方面へ行きます。
2017年10月01日 08:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴沢氷穴方面へ行きます。
139号に突き当たったら右手にいく。
2017年10月01日 09:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
139号に突き当たったら右手にいく。
トンネルをくぐって樹海へ。
2017年10月01日 09:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルをくぐって樹海へ。
樹海にある物騒な看板。今、いつもの同行者になんでこの写真すぐに送ってくれないの?と叱られた。
2017年10月01日 09:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹海にある物騒な看板。今、いつもの同行者になんでこの写真すぐに送ってくれないの?と叱られた。
1
鳴沢氷穴についた。
2017年10月01日 09:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴沢氷穴についた。
物騒な看板2。鳴沢氷穴に車を置いてそのまま...という人多いんだろうなあ。コース中他のところでは見かけなかった。
2017年10月01日 09:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物騒な看板2。鳴沢氷穴に車を置いてそのまま...という人多いんだろうなあ。コース中他のところでは見かけなかった。
1
溶岩でできた岩が多くてところどころ走りにくい。
2017年10月01日 09:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溶岩でできた岩が多くてところどころ走りにくい。
樹海。道路に併走するところまでは道が広くて山深く静かです。
2017年10月01日 09:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹海。道路に併走するところまでは道が広くて山深く静かです。
樹海。このあたりは林の樹海と言えます。
2017年10月01日 09:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹海。このあたりは林の樹海と言えます。
1
道路沿いで車の音が聞こえる区間だからか人気がないのかも。枝がはみ出していて蜘蛛の巣が多い。
2017年10月01日 09:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路沿いで車の音が聞こえる区間だからか人気がないのかも。枝がはみ出していて蜘蛛の巣が多い。
気高い「破壊の天使」がいました。食べると洗面桶一杯の血を吐いて死ぬそうです。
2017年10月01日 09:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気高い「破壊の天使」がいました。食べると洗面桶一杯の血を吐いて死ぬそうです。
1
林道に合流。細かくアップダウンを繰り返す細い林の中を車の走行音を聞きながら走っているとちょっと頭おかしくなる。腹減っててそろそろ食事にしたいんですけど、バーナーつけて食事する雰囲気じゃないんですよね。
2017年10月01日 10:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に合流。細かくアップダウンを繰り返す細い林の中を車の走行音を聞きながら走っているとちょっと頭おかしくなる。腹減っててそろそろ食事にしたいんですけど、バーナーつけて食事する雰囲気じゃないんですよね。
林道以降はコケが目立ってきます。
2017年10月01日 10:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道以降はコケが目立ってきます。
1
太陽が昇ってきたので日が射してほっこり。
2017年10月01日 10:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が昇ってきたので日が射してほっこり。
1
精進湖民宿村に到着。バス停で経路図を確認するもののよくわからんのでなんとかなるかと出発。
2017年10月01日 10:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
精進湖民宿村に到着。バス停で経路図を確認するもののよくわからんのでなんとかなるかと出発。
樹海も日が差して清々しくなってきた。精進湖より西は歩きやすくて鬱陶しくない林。
2017年10月01日 10:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹海も日が差して清々しくなってきた。精進湖より西は歩きやすくて鬱陶しくない林。
城山のトンネル。このまえはここから樹海に行きましたね。
2017年10月01日 10:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山のトンネル。このまえはここから樹海に行きましたね。
城山の麓の林道を歩きます。
2017年10月01日 10:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山の麓の林道を歩きます。
林にとうせんぼの木がありましたので座ってメシにします。食事すると汚れるのでまずコーヒー。
2017年10月01日 11:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林にとうせんぼの木がありましたので座ってメシにします。食事すると汚れるのでまずコーヒー。
1
ソルレオーネは料理できなくても食った感あるので便利。
2017年10月01日 11:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソルレオーネは料理できなくても食った感あるので便利。
ビバークレーションに水入れすぎて煮詰めてる。
2017年10月01日 11:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビバークレーションに水入れすぎて煮詰めてる。
飯を食ったらパワーが出たので走ります。
2017年10月01日 11:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯を食ったらパワーが出たので走ります。
本栖湖付近。
2017年10月01日 11:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本栖湖付近。
来たぜ本栖湖!竜ヶ岳が見えたのでテンション上がって向かいます。
2017年10月01日 12:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来たぜ本栖湖!竜ヶ岳が見えたのでテンション上がって向かいます。
本栖湖キャンプ場を走り抜けて、
2017年10月01日 12:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本栖湖キャンプ場を走り抜けて、
竜ヶ岳登山口に着いたのですが、登った瞬間にふと仕事のことを思いだし現実世界に引き戻されたので帰ることにしました。土曜日だったら突っ込んでたんですけどね。充分やったと思います。
2017年10月01日 12:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳登山口に着いたのですが、登った瞬間にふと仕事のことを思いだし現実世界に引き戻されたので帰ることにしました。土曜日だったら突っ込んでたんですけどね。充分やったと思います。
さくっとあきらめたので、本栖湖キャンプ場の向かいで山を眺めてニヤニヤするタイムです。
2017年10月01日 12:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さくっとあきらめたので、本栖湖キャンプ場の向かいで山を眺めてニヤニヤするタイムです。
1
風が強いのでシャツを着て極上の景色を楽しむ。
2017年10月01日 12:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強いのでシャツを着て極上の景色を楽しむ。
1
満足の一日。
2017年10月01日 12:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満足の一日。
1
撮影機材:

感想/記録

今まで20kmを超える山行をしていないのが気に掛かっていたのでアップダウンの激しくなさそうな足和田山に行きました。そのまま竜ヶ岳に登ったら盛り上がるんじゃないかと走っている途中で思いましたが、温かいものが食べたくてザックにバーナーや食器類を入れたのが災いしてテンション切れ&時間切れでした。昨日思いついていれば行動食のみにして温かい食事を本栖湖のレストハウスで食べて竜ヶ岳到達とか出来たんですけどね。

もともと精進湖入口で終了の予定だったんですが、思いつきのおかげで欲が出て先に進めました。見通しの良い廃道を見つめながら林の中で温かい食べ物で一息つく。いまいち煮え切らないプランも良かった。ルーズな人間なので行き当たりばったりなことすると嬉しくなります。

竜ヶ岳をあきらめたのでバスの待ち時間まで牛乳飲んで本栖湖で湖と山を眺めながらボケーッとしてました。
訪問者数:215人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ