また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1273623 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

みずがき山・金峰山

日程 2017年09月29日(金) 〜 2017年09月30日(土)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
みずがき山荘無料駐車場利用(登山ポストはここにあります)
29日(金)午前7時はガラガラでしたが、下山時30日(土)午後1時は道路まで車でいっぱいでした。人気がある山なんだなぁーと実感した次第。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間50分
休憩
2時間10分
合計
7時間0分
S瑞牆山荘07:3008:00富士見平小屋08:3009:00鷹見岩分岐09:30大日岩09:4010:40砂払の頭11:0012:20金峰山13:3014:30金峰山小屋
2日目
山行
5時間50分
休憩
40分
合計
6時間30分
金峰山小屋06:3006:40金峰山小屋分岐07:30大日岩08:50富士見平小屋09:0009:20小川山・瑞牆山分岐09:20桃太郎岩10:20大ヤスリ岩10:40瑞牆山11:1012:30富士見平小屋13:00瑞牆山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
みずがき山へは、破線ルートをたどって行く予定でしたが、ルートがわからず気が付けば正規ルートへ出てしまい・・・
ただ、後で考えれば正規ルートの方が整備されている分時間的には早かったかのかもしれません。精神的にも疲れませんし。
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありません。良く整備されていますが、みずがき山、金峰山共に岩場歩きと所々に鎖場もありますので、苦手な人は要注意。
その他周辺情報増富ラジウム温泉があります。
私は利用しませんでしたが、山小屋で一緒になった方が良い温泉だと言ってました。
温度の違う湯船があり、低い温度でもポカポカ温まるそうです。
みずがき山荘のトイレの横に割引券が入った箱がありました。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

駐車場からスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場からスタート
少し登ると目の前にみずがき山が見えるスポットがあります。
「おー!!」ってみんな声をあげちゃいますよね!
前に来た時は、木の隙間見えるって感じでしたが木を切ったみたいです。やっぱ、登山者の気分を盛り上げる為ですかね?!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると目の前にみずがき山が見えるスポットがあります。
「おー!!」ってみんな声をあげちゃいますよね!
前に来た時は、木の隙間見えるって感じでしたが木を切ったみたいです。やっぱ、登山者の気分を盛り上げる為ですかね?!
1
富士見平小屋の水場です。
ガンガン流れています。テン泊の人は嬉しいですよね♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋の水場です。
ガンガン流れています。テン泊の人は嬉しいですよね♪
富士見平小屋
この日は金曜日の朝ってことでヒッソリしていました。
テントも少なかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋
この日は金曜日の朝ってことでヒッソリしていました。
テントも少なかった
小屋のトイレの横が金峰山のルート入口です。
樹林帯を朝日を浴びながら進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋のトイレの横が金峰山のルート入口です。
樹林帯を朝日を浴びながら進みます
最初に出てきたクサリ場
先行者はカナダ人の男性です。
昨夜は、みずがき山山頂でハンモックで寝たそうです!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初に出てきたクサリ場
先行者はカナダ人の男性です。
昨夜は、みずがき山山頂でハンモックで寝たそうです!!
気持ちの良い青空です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い青空です
大日岩は景色が開けて目の前に南アルプスドーン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩は景色が開けて目の前に南アルプスドーン
ヒャッホーイ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒャッホーイ!!
3
一本だけ真っ赤なナナカマド
遠くに明日行くみずがき山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本だけ真っ赤なナナカマド
遠くに明日行くみずがき山
五丈岩が近くなってきたー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩が近くなってきたー
こんな岩がゴロゴロした所を歩いていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな岩がゴロゴロした所を歩いていきます
ひとやまひとやま越えて山頂が近づく・・・
天気が良いと歩いていく道が見えて嬉しい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとやまひとやま越えて山頂が近づく・・・
天気が良いと歩いていく道が見えて嬉しい!
五条岩と左に富士山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五条岩と左に富士山
360度ぐるっと回りは山だらけ(笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度ぐるっと回りは山だらけ(笑
八ヶ岳とみずがき山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳とみずがき山
五丈岩の頂上でポーズする男子
「写真撮るよーポーズとって〜!」って言ったらこのポーズ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩の頂上でポーズする男子
「写真撮るよーポーズとって〜!」って言ったらこのポーズ。
そしてもう一枚(ウケタ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてもう一枚(ウケタ)
もしかしたら泊まれなかったかも?な山小屋
金峰山小屋
「お世話になります」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もしかしたら泊まれなかったかも?な山小屋
金峰山小屋
「お世話になります」
看板犬
ゆずなんとか、、って名前
黒ラブです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板犬
ゆずなんとか、、って名前
黒ラブです
1
小屋の中に入りたい時、始めの内は甘えたような声で「キャオ~ン」と催促、反応が無いと少し弱めに「ワワン」と遠慮気味に鳴く。でも開けてもらえないと、一回だけ普通に「ワン」と鳴く。
かわいいもんですなー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の中に入りたい時、始めの内は甘えたような声で「キャオ~ン」と催促、反応が無いと少し弱めに「ワワン」と遠慮気味に鳴く。でも開けてもらえないと、一回だけ普通に「ワン」と鳴く。
かわいいもんですなー
はーい!
念願のビールタイム♪♪
八ヶ岳とみずがき山を見ながら・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はーい!
念願のビールタイム♪♪
八ヶ岳とみずがき山を見ながら・・・
1
山肌も少しだけ色づいて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌も少しだけ色づいて
あ!
金峰山の頂上から半月がでてきた〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ!
金峰山の頂上から半月がでてきた〜
と、今度は陽が落ちてきた〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、今度は陽が落ちてきた〜
今日も一日ご苦労様でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も一日ご苦労様でした
で、晩御飯♪
カフェのような食事です。ワイン付き。
ワンプレートにチキングリル・3種類のサラダ・ライスが盛り付けられています。チキンの下にはご飯があります。
そして、お替りにはカレーライスが準備されていました!
ワインが空になったら、同じグラスにポットに準備された熱い麦茶を注いで飲んでね、とのこと。
フーフー冷ましながらワイングラスで飲む麦茶・・・
不思議な感じ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、晩御飯♪
カフェのような食事です。ワイン付き。
ワンプレートにチキングリル・3種類のサラダ・ライスが盛り付けられています。チキンの下にはご飯があります。
そして、お替りにはカレーライスが準備されていました!
ワインが空になったら、同じグラスにポットに準備された熱い麦茶を注いで飲んでね、とのこと。
フーフー冷ましながらワイングラスで飲む麦茶・・・
不思議な感じ〜
2
翌朝
すこーしだけ八ヶ岳が赤くなりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝
すこーしだけ八ヶ岳が赤くなりました
病み上がりの食事ではありませんよ!
小屋の朝ごはんです。
生姜の入ったおかゆと漬物少し&オレンジ
山小屋の朝食は普段は頼まないのですが、事前情報で「
おかゆ」と知っていたので、どんなもんかと頼んでみました。
朝は軽く済ませたい私にはちょうど良い感じだったけど、ガッツリ食べて力をつけたい!って人にはかなり物足りないのでは???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
病み上がりの食事ではありませんよ!
小屋の朝ごはんです。
生姜の入ったおかゆと漬物少し&オレンジ
山小屋の朝食は普段は頼まないのですが、事前情報で「
おかゆ」と知っていたので、どんなもんかと頼んでみました。
朝は軽く済ませたい私にはちょうど良い感じだったけど、ガッツリ食べて力をつけたい!って人にはかなり物足りないのでは???
小屋のトイレです
とても綺麗だったので写真を撮りました
新しくしたばかりのようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋のトイレです
とても綺麗だったので写真を撮りました
新しくしたばかりのようです
バイオトイレではなく、大・小分けて下に溜めてヘリで下ろすトイレです。なので、綺麗なんですけど臭いはそれなりにします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイオトイレではなく、大・小分けて下に溜めてヘリで下ろすトイレです。なので、綺麗なんですけど臭いはそれなりにします。
1回200円です。
普通の小屋トイレの2倍・・・
新築費用がかなりかかったのでしょうか〜?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1回200円です。
普通の小屋トイレの2倍・・・
新築費用がかなりかかったのでしょうか〜?
さぁ、稜線を下って今日はみずがき山に行きますよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、稜線を下って今日はみずがき山に行きますよ!
大日岩の分岐で破線ルートを進みます。
先行者は金峰山小屋で一緒になった男子です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩の分岐で破線ルートを進みます。
先行者は金峰山小屋で一緒になった男子です。
おっきい岩を越えていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっきい岩を越えていきます
なにこれ?!
この岩の下をくぐるの?!って思ったけど、左に巻くルートがありました。
このあと、すこし藪っぽいルートを抜けたら、なんとメジャーなルートに出てしまって、あえなく破線ルート作戦は失敗に終わってしまった〜
なので、みずがき山へは富士見平小屋まで行って登ることになりました(とほほ・・・)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにこれ?!
この岩の下をくぐるの?!って思ったけど、左に巻くルートがありました。
このあと、すこし藪っぽいルートを抜けたら、なんとメジャーなルートに出てしまって、あえなく破線ルート作戦は失敗に終わってしまった〜
なので、みずがき山へは富士見平小屋まで行って登ることになりました(とほほ・・・)
有名ですねー
桃太郎岩(良く付けたもんですな)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名ですねー
桃太郎岩(良く付けたもんですな)
クサリ場
無くても登れますけど安心のために使用します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場
無くても登れますけど安心のために使用します
唯一見かけたお花
初めて見ました!名前なんて言うのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一見かけたお花
初めて見ました!名前なんて言うのかな?
巨石がたくさんあるルートですが、木のつっかえ棒がこれでもか!とどの石にもありました。
せまーい所に短い棒を入れたり、みんな工夫していますねー
関心関心(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨石がたくさんあるルートですが、木のつっかえ棒がこれでもか!とどの石にもありました。
せまーい所に短い棒を入れたり、みんな工夫していますねー
関心関心(笑)
大やすり岩かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大やすり岩かな?
で、頂上です!
さすが、土曜日です。人がいっぱいです。
(だから土日の登山は嫌なんだよねー、と心の声)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、頂上です!
さすが、土曜日です。人がいっぱいです。
(だから土日の登山は嫌なんだよねー、と心の声)
2
頂上からの景色です
八ヶ岳には雲がかかっていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からの景色です
八ヶ岳には雲がかかっていました
金峰山
あそこから歩いてきたんだー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山
あそこから歩いてきたんだー
下山途中に見つけたキノコ
直径が15センチくらい!
そんなのが二つならんでニョッキリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中に見つけたキノコ
直径が15センチくらい!
そんなのが二つならんでニョッキリ
おめめのようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おめめのようです
駐車場に戻って車の多さにびっくり〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻って車の多さにびっくり〜

感想/記録

久々に仕事の休みと「晴れ」がマッチング!
当初行こうと考えていた山(五竜)は、晴れてはいるが暴風注意報が出ており、ドーンとした山並みを久々に見たい!とは思うものの、予報が当たって暴風の中の稜線歩きはチトコワいし寒いだろうし・・・ということで山域変更。

この山域には幾つか山小屋はあるが、晩御飯がおしゃれな金峰山小屋に泊まるべくルート決め。直前までばたばたして小屋の予約を取らずに当日になってしまい、登山口の駐車場から電話をしようとするがAU電波入らず・・・「ま、大丈夫でしょ!」と登山スタートする。

順調に歩を進めて(登りはいつものごとくヒーハーあえぎながら)、金峰山頂上直前で出会った女性と立ち話の中で「金峰小屋に泊まる」と言ったら「え?今日やってるの??」なんて言われてしまって、「はぁ?!」となる。
聞けば、金峰小屋は予約しないと泊まれないとのこと。
えー?山と高原地図にそんな情報なかった〜と思いながらも稜線上のAU電波が入るところを探して小屋連絡先の固定電話へ電話するも流れるのは留守電メッセージ。
予約無しでは泊まれない、と言っている・・・やばい、どうしよう。

ひとまず頂上へ行って、小屋ホームページを検索して携帯電話番号を調べて再度電話するも、こっちも留守電。
山頂にいた小屋に寄ったと言う人の話では、3時まで出かけて居ないという張り紙があったそうで、3時になって小屋に行って「なんだと〜?予約無し?!泊まれねーよ!!怒」って言われちゃったら、それから下山とかムリー等など考えている間に、折り返し電話こないかなーって期待するも電話は来ない・・・
泊まりは諦めて「下山する」と決め歩き出し、あー泊まって、暮れなずむ八ヶ岳を見ながらビール飲みたかったーとか、明日みずがき山に行きたかったーとか重ーい足取りでヨタヨタ下山すること20分程度。
携帯がなった!!!
そうです!小屋からの着信です♪
一人ならOKですと言われて「ヤッター!!」となりました。
それから、小屋まで少しの登り返しがありましたが、さっきまでの重い足取りはどこかへ行ってしまって足取りの軽いことったら(笑)
心の中では「ビール♪」「ビール♪」の連呼です。
いやー精神的な心の力って凄いなーって自分でめちゃ感じましたわ。

晩御飯が出てきたときは「そうよ!これよ、コレコレ!!」って感じ。
夕べの宿泊は2人、今晩は8人。
これじゃ予約が必要なのもわかるってもんです。

山頂近くで予約が必要だよって行ってた女性。
私が「えー北アルプスとか予約なしでも全然OKなのに?」って質問に、
「だって、ここ北アルプスじゃないもん」って・・・
そりゃわかってるけど〜
訪問者数:171人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/20
投稿数: 25
2017/10/2 18:14
 金峰山小屋
この小屋は、夕食にワインが付くって有名ですよね!
登録日: 2014/9/22
投稿数: 73
2017/10/2 19:14
 Re: 金峰山小屋
そうなんですよね!

大したワインじゃないでしょうが、山小屋らしからぬサービスです。
ヒュッテ大槍もワインが出るとか…
登録日: 2012/6/20
投稿数: 25
2017/10/3 7:16
 Re[2]: 金峰山小屋
あ〜 そうですか。
知らなかった。

朝食のおかゆはあれだけですか?
ちょっと足りないですよね! (-.-)
登録日: 2014/9/22
投稿数: 73
2017/10/4 20:29
 Re[3]: 金峰山小屋
おかゆは、おかわりできますよ。
私は、一杯だけでしたが他の人はおかわりしてました。
だけど…3杯も4杯も食べられるものじゃないですしーお腹がタポタポになります。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ