また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1275568 全員に公開 ハイキング大峰山脈

奥駈道 行仙岳から持経の宿のピストン

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇り 午前強風あり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R168は、H29.10.2〜H29.11.30の23:00〜5:00通行止め区間があります。
(土日祝日除く)
登山口付近に車4台停められるスペースあります。
少し離れたところにも数台停められます。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間39分
休憩
1時間55分
合計
8時間34分
S行仙岳登山口07:5108:36行仙岳08:3908:50怒田宿跡08:52水場まで10分09:56倶利伽羅岳10:1110:37転法輪岳10:3910:54平治ノ宿10:5811:10両又分岐11:32持経千年檜11:42持経の宿12:4212:50持経千年檜13:13両又分岐13:1513:26平治ノ宿13:49転法輪岳13:5014:14倶利伽羅岳14:2515:21水場まで10分15:23怒田宿跡15:2915:39行仙岳15:4816:22行仙岳登山口16:2416:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口にトイレはありません。
トイレは、平治の宿小屋と持経の宿小屋にあります。

行仙岳登山口から奥駈道までは1/3以上は階段になっていて、よく整備されています。
俱利伽羅岳の山頂の北側に鎖場ありますが、斜面がザレているので補助のためについているような感じです。
南奥駈らしくアップダウンが多いです。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

行仙岳登山口。登山ポストあります。
先に1台車停まってました。
準備している間にもう1台。
今日は多い?
2017年10月01日 07:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行仙岳登山口。登山ポストあります。
先に1台車停まってました。
準備している間にもう1台。
今日は多い?
こんな階段が奥駈道との合流地点までの間にたくさんあります。
2017年10月01日 08:22撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな階段が奥駈道との合流地点までの間にたくさんあります。
1
途中展望がいい箇所があります。
この時は天気がすごくよかった!
2017年10月01日 08:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中展望がいい箇所があります。
この時は天気がすごくよかった!
今日歩く稜線。
ここまでくれば奥駈道への合流まで後少し。
2017年10月01日 08:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩く稜線。
ここまでくれば奥駈道への合流まで後少し。
1
奥駈道へ合流。
2017年10月01日 08:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駈道へ合流。
1
行仙岳まで5分。
なので、多くの人は行仙岳へ行ってからの笠捨山コース。
行仙岳より北に行くのに巻道もあります。
2017年10月01日 08:34撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行仙岳まで5分。
なので、多くの人は行仙岳へ行ってからの笠捨山コース。
行仙岳より北に行くのに巻道もあります。
行仙岳到着。
駐車地でお会いした方がいらっしゃいました。
これから笠捨山に行かれるそうです。
2017年10月01日 08:38撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行仙岳到着。
駐車地でお会いした方がいらっしゃいました。
これから笠捨山に行かれるそうです。
2
北の奥駈道。
俱利伽羅岳、転法輪岳、釈迦ヶ岳、仏生岳が見えてます。
2017年10月01日 08:39撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の奥駈道。
俱利伽羅岳、転法輪岳、釈迦ヶ岳、仏生岳が見えてます。
3
北西方向。
中八人山は見えてるのかな。
2017年10月01日 08:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西方向。
中八人山は見えてるのかな。
巻道との合流地点。
行仙岳からの下りは結構急です。
2017年10月01日 08:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道との合流地点。
行仙岳からの下りは結構急です。
1
北東方向。
転法輪岳から続く尾根。
2017年10月01日 08:53撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東方向。
転法輪岳から続く尾根。
1
北西方向。
八人山あたりかな。
2017年10月01日 09:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西方向。
八人山あたりかな。
1
たぶん東の方を撮ったと思う。
この辺りから雲が多く出てきた。
そして風が強い。立ち止まると寒い。
2017年10月01日 09:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん東の方を撮ったと思う。
この辺りから雲が多く出てきた。
そして風が強い。立ち止まると寒い。
1
木と石のコラボ。
2017年10月01日 09:07撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木と石のコラボ。
1
俱利伽羅岳への急登始まる。
2017年10月01日 09:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俱利伽羅岳への急登始まる。
1
俱利伽羅岳到着。
2017年10月01日 09:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俱利伽羅岳到着。
1
俱利伽羅岳の山頂から、北へ続く奥駈道とそこから八人山へと続く尾根。
2017年10月01日 09:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俱利伽羅岳の山頂から、北へ続く奥駈道とそこから八人山へと続く尾根。
俱利伽羅岳の山頂から、中八人山かなぁ。
2017年10月01日 10:00撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俱利伽羅岳の山頂から、中八人山かなぁ。
1
山頂からすぐのところで、鎖ありコースと鎖なしコースがあります。
こちらは鎖なしコース。
2017年10月01日 10:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からすぐのところで、鎖ありコースと鎖なしコースがあります。
こちらは鎖なしコース。
こちらは鎖ありコース。
急なザレた斜面を下るので、鎖が設置されています。
2017年10月01日 10:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは鎖ありコース。
急なザレた斜面を下るので、鎖が設置されています。
1
前回鎖ありコースを通ったので、今回は鎖なしコースを進みます。
進むとすぐに金剛童子がありました。

2017年10月01日 10:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回鎖ありコースを通ったので、今回は鎖なしコースを進みます。
進むとすぐに金剛童子がありました。

ここから下っていきます。
降りにくかった。
鎖ありコースの方が距離が短いし、下りやすいと思った。
2017年10月01日 10:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下っていきます。
降りにくかった。
鎖ありコースの方が距離が短いし、下りやすいと思った。
1
転法輪岳への急登。
2017年10月01日 10:34撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転法輪岳への急登。
転法輪岳到着。
展望なしです。
2017年10月01日 10:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転法輪岳到着。
展望なしです。
これから進む方向。
2017年10月01日 10:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む方向。
歩いてきた方向。
2017年10月01日 10:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた方向。
平治の宿跡到着。
道標の持経の宿跡の時間が消されている!?
以前見たときは20分と書かれていました。
ここから持経の宿まで2Kmぐらいあるので、確かに20分は難しいが。
2017年10月01日 10:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平治の宿跡到着。
道標の持経の宿跡の時間が消されている!?
以前見たときは20分と書かれていました。
ここから持経の宿まで2Kmぐらいあるので、確かに20分は難しいが。
1
水場まで5分。
夏場は枯れていることがあるそうです。
2017年10月01日 10:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場まで5分。
夏場は枯れていることがあるそうです。
新宮山彦ぐるーぷさんの平治の宿小屋。
きれいですね。
2017年10月01日 10:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新宮山彦ぐるーぷさんの平治の宿小屋。
きれいですね。
1
小屋の外。
2017年10月01日 10:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の外。
両又分岐。
2017年10月01日 11:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両又分岐。
池郷林道が見えてきました。
以前この池郷林道を歩いているときに、上の奥駈道からあいさつしてくれた人がいました。
この辺りかな。
2017年10月01日 11:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池郷林道が見えてきました。
以前この池郷林道を歩いているときに、上の奥駈道からあいさつしてくれた人がいました。
この辺りかな。
東の方向。
雲行きがあやしい・・・
2017年10月01日 11:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の方向。
雲行きがあやしい・・・
こちらは桜。
2017年10月01日 11:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは桜。
色づき始めているのか。
2017年10月01日 11:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づき始めているのか。
1
俱利伽羅岳かな。
2017年10月01日 11:39撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俱利伽羅岳かな。
ここを下りてきました。
2017年10月01日 11:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを下りてきました。
林道を少し歩きます。
2017年10月01日 11:42撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を少し歩きます。
持経の宿小屋見えてきました。
右側の道を行くと水場に行きます。
水場まで400m。
2017年10月01日 11:43撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持経の宿小屋見えてきました。
右側の道を行くと水場に行きます。
水場まで400m。
1
持経の宿小屋。下の階にトイレ。
2017年10月01日 11:44撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持経の宿小屋。下の階にトイレ。
今日は管理人さんいませんね。
後で知りましたが、行仙宿小屋の方で作業されていたようですね。
2017年10月01日 11:44撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は管理人さんいませんね。
後で知りましたが、行仙宿小屋の方で作業されていたようですね。
1
こちらもきれいです。
2017年10月01日 11:44撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもきれいです。
2
去年ここの水場利用したときは、水量豊富でした。
さて頑張って戻ります。
2017年10月01日 12:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年ここの水場利用したときは、水量豊富でした。
さて頑張って戻ります。
1
中八人山だったかなぁ。
2017年10月01日 13:14撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中八人山だったかなぁ。
往路で道を間違ったところ。
左前の方に進んでしまい、コースはずれてしまった。
正しくは、右の岩の間を通っていく。
北→南に行くときには間違わない。
2017年10月01日 13:39撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路で道を間違ったところ。
左前の方に進んでしまい、コースはずれてしまった。
正しくは、右の岩の間を通っていく。
北→南に行くときには間違わない。
転法輪岳山頂の説法岩。
2017年10月01日 13:51撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転法輪岳山頂の説法岩。
行仙岳とその後ろに笠捨山。
笠捨山の台形部分の真ん中のへこんだところに反射板が見えました。あそこが東峰なのか。
2017年10月01日 13:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行仙岳とその後ろに笠捨山。
笠捨山の台形部分の真ん中のへこんだところに反射板が見えました。あそこが東峰なのか。
1
俱利伽羅岳への急登。
そろそろ急登が堪えてきた・・・
2017年10月01日 14:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俱利伽羅岳への急登。
そろそろ急登が堪えてきた・・・
俱利伽羅岳の山頂手前の鎖場。
こちらは鎖ありコース。
2017年10月01日 14:16撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俱利伽羅岳の山頂手前の鎖場。
こちらは鎖ありコース。
こっちは鎖なしコース。
2017年10月01日 14:16撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは鎖なしコース。
鎖ありコースに行きます。
鎖の下から撮ってます。
登るのは難しくありません。
2017年10月01日 14:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖ありコースに行きます。
鎖の下から撮ってます。
登るのは難しくありません。
1
R425が見えます。
2017年10月01日 15:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R425が見えます。
1
白谷トンネルの上ぐらいのところに赤い実がたくさんなってました。
2017年10月01日 15:15撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白谷トンネルの上ぐらいのところに赤い実がたくさんなってました。
行仙岳に登ります。
本日最後の登り。急登です。
2017年10月01日 15:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行仙岳に登ります。
本日最後の登り。急登です。
本日歩いた稜線。
中八人山への途中で見えた小さい猫耳はやっぱり俱利伽羅岳だと思われる。
2017年10月01日 15:28撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日歩いた稜線。
中八人山への途中で見えた小さい猫耳はやっぱり俱利伽羅岳だと思われる。
巻道との分岐。
今日は再度山頂を目指します。
2017年10月01日 15:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道との分岐。
今日は再度山頂を目指します。
1
もうすぐ山頂。
2017年10月01日 15:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
やっと着いた。
2017年10月01日 15:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた。
本日のおさらい。
朝には見えた釈迦ヶ岳は見えません。
2017年10月01日 15:44撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のおさらい。
朝には見えた釈迦ヶ岳は見えません。
1
駐車地到着。
白谷トンネルとその上の稜線を歩きました。
2017年10月01日 16:28撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地到着。
白谷トンネルとその上の稜線を歩きました。
1

感想/記録
by yupiki

約1年半前に歩いたコースを歩きます。
前に歩いたときは新緑の季節だったからか、
ルートのほとんどが木陰の記憶があったけど、
全体的に明るいイメージでした。
記憶違いだったのか・・・
真夏でも日陰で歩けるルートだと思っていたのにな。

絶対人に会わないと思っていたのに、3人にお会いしました。
お〜めずらしい。


訪問者数:241人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/16
投稿数: 362
2017/10/4 5:44
 yupikiさんおはようございます
yupikiさんおはようございます

続けての奥駈歩きを楽しんでいられますねー
ここから北方へは過去2度しか歩いていませんので、懐かしいよりも未踏区間な感じがまた良いと感じますね
しかし登山口までの移動距離が簡単に歩かせて貰えない最大の理由ですよ
でも三連休あるので、行きたいですね
登録日: 2012/6/5
投稿数: 18
2017/10/5 0:29
 Re: yupikiさんおはようございます
ta_chanmさん
コメントありがとうございます。

このコースを去年初めて歩いたときも、当然ta_chanmさんのレコを参考にさせて頂きました。
ta_chanmさんは、阿須伽利岳まで行っていたので「すごいなぁ」と思ってました。
この区間は人が少ないのでいいです。

南奥駈に行くのは大変ですよね。
でも、それを超える山の雰囲気と下山後の温泉が魅力で通ってます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ