また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1276962 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

那須岳の紅葉は?(朝日岳〜姥ヶ平〜茶臼岳)

日程 2017年10月02日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
峠の茶屋跡駐車場:無料
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
1時間18分
合計
7時間25分
S登山指導所・登山ポスト07:2107:41中の茶屋跡07:4208:02峰の茶屋跡避難小屋08:13剣が峰08:19恵比寿大黒08:2008:37朝日の肩08:56朝日岳09:21恵比寿大黒09:2209:39峰の茶屋跡避難小屋09:4509:46硫黄鉱山跡09:4710:00無間地獄10:0110:06姥ヶ坂10:33姥ヶ平10:3510:39ひょうたん池10:4811:29姥ヶ平12:0812:38牛ヶ首12:44高雄口12:4513:00牛ヶ首山頂分岐13:0113:20山頂口13:2113:28那須岳13:3713:43山頂口13:4413:49お釜口14:09硫黄鉱山跡14:1014:12峰の茶屋跡避難小屋14:1314:28中の茶屋跡14:2914:42登山指導所・登山ポスト14:4314:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に無し
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

峠の茶屋跡駐車場。上の駐車場は朝7時でまだ空きがありました。
2017年10月02日 07:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の茶屋跡駐車場。上の駐車場は朝7時でまだ空きがありました。
駐車場にはトイレもあります。
2017年10月02日 07:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にはトイレもあります。
朝日岳はガスの中
2017年10月02日 07:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳はガスの中
駐車場の奥側に登山口があります。
いざスタート。
2017年10月02日 07:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の奥側に登山口があります。
いざスタート。
登ってすぐに登山指導センター。誰も居ませんでしたが、登山ポストと用紙、鉛筆があります。
2017年10月02日 07:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってすぐに登山指導センター。誰も居ませんでしたが、登山ポストと用紙、鉛筆があります。
スタート直ぐの鳥居。
2017年10月02日 07:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート直ぐの鳥居。
いきなりエゾリンドウ^^
2017年10月02日 07:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりエゾリンドウ^^
ナナカマド
2017年10月02日 07:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマド
1
ガスガスの切れ間から紅葉
2017年10月02日 07:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスの切れ間から紅葉
もう直ぐ峰の茶屋跡。真っ白w
2017年10月02日 08:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう直ぐ峰の茶屋跡。真っ白w
到着。
ここから朝日岳に向かいます。
2017年10月02日 08:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。
ここから朝日岳に向かいます。
途中の岩。落ちそうで落ちない。
2017年10月02日 08:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の岩。落ちそうで落ちない。
ちょっと険しい。
2017年10月02日 08:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと険しい。
1
朝日岳とーちゃーく♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳とーちゃーく♪
1
真っ白やないかいっ!
今日はずっとこんな感じorz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白やないかいっ!
今日はずっとこんな感じorz
峰の茶屋跡へ戻ります。
少し離れるとこんな状態。
2017年10月02日 09:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡へ戻ります。
少し離れるとこんな状態。
濃く色付いているものも
2017年10月02日 09:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃く色付いているものも
2
峰の茶屋跡まで戻りました。
2017年10月02日 09:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡まで戻りました。
茶臼側に少しだけ登って、姥ヶ平(牛ヶ首方面)へ向かいます。
2017年10月02日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼側に少しだけ登って、姥ヶ平(牛ヶ首方面)へ向かいます。
姥ヶ坂から姥ヶ平へ降りていきます。
こっちは紅葉が濃いです。
2017年10月02日 10:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ坂から姥ヶ平へ降りていきます。
こっちは紅葉が濃いです。
3
みなさん足が止まります。
2017年10月02日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みなさん足が止まります。
下にはシラタマノミ。
2017年10月02日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下にはシラタマノミ。
1
きれい♪ガスってなければもっと^^;
2017年10月02日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれい♪ガスってなければもっと^^;
綺麗ですね〜
2017年10月02日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗ですね〜
下にはエゾリンドウが沢山
2017年10月02日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下にはエゾリンドウが沢山
姥ヶ平を経てひょうたん池まで来ました。
湖面に紅葉映せた〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ平を経てひょうたん池まで来ました。
湖面に紅葉映せた〜♪
1
気持ちのいい木道。
姥ヶ平へ戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい木道。
姥ヶ平へ戻ります。
1
姥ヶ平で丁度ベンチが空きました〜ラッキー。
ここで昼食にします。
今日はホットサンドとクラムチャウダーで〜す(あれ食パン映ってねぇ)
2017年10月02日 11:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ平で丁度ベンチが空きました〜ラッキー。
ここで昼食にします。
今日はホットサンドとクラムチャウダーで〜す(あれ食パン映ってねぇ)
1
ホットサンドはツナコーンマヨハムチーズサンド。
最近はツナ缶にコーンが入ってんのがあるんですね〜(便利便利)
2017年10月02日 11:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホットサンドはツナコーンマヨハムチーズサンド。
最近はツナ缶にコーンが入ってんのがあるんですね〜(便利便利)
3
クラムチャウダーは、水に切った野菜(レンジでチンしてきたもの)と、アサリの水煮を入れて、チャウダーの素と牛乳を加えて、水で味の濃さを調整。
そして完成!!
2017年10月02日 11:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラムチャウダーは、水に切った野菜(レンジでチンしてきたもの)と、アサリの水煮を入れて、チャウダーの素と牛乳を加えて、水で味の濃さを調整。
そして完成!!
2
ご飯を作っている間に茶臼岳のガスが一瞬切れて!
うぉーーーシャッターチャーンス!!
2017年10月02日 12:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご飯を作っている間に茶臼岳のガスが一瞬切れて!
うぉーーーシャッターチャーンス!!
6
茶臼と紅葉 ヤタ───v(-∀-)v───♪ー
喜んでベンチに戻ると、あ、ホットサンド焦がしたw
2017年10月02日 12:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼と紅葉 ヤタ───v(-∀-)v───♪ー
喜んでベンチに戻ると、あ、ホットサンド焦がしたw
6
紅葉を見ながらの山ご飯たまんないなぁ。
腹ごしらえを済ませ、牛ヶ首〜茶臼岳へ。
2017年10月02日 12:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉を見ながらの山ご飯たまんないなぁ。
腹ごしらえを済ませ、牛ヶ首〜茶臼岳へ。
6
牛ヶ首からロープウェイから山頂に登る道へぶつかりました。
ここに来ると風が強くなってきました。
2017年10月02日 13:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ヶ首からロープウェイから山頂に登る道へぶつかりました。
ここに来ると風が強くなってきました。
山頂まであと少し。
2017年10月02日 13:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し。
山頂とーちゃく!!
2017年10月02日 13:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂とーちゃく!!
2
さむーい><
近くに居た方に3人で撮ってもらって、多分一番高いであろう、後ろにある岩に登って記念撮影!
2017年10月02日 13:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さむーい><
近くに居た方に3人で撮ってもらって、多分一番高いであろう、後ろにある岩に登って記念撮影!
1
茶臼頂上までは風も強かったけど、峰の茶屋跡の方に降りてくると穏やかで、ガスも晴れてるし♪
登山道が剣ヶ峰のほうまで綺麗に見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼頂上までは風も強かったけど、峰の茶屋跡の方に降りてくると穏やかで、ガスも晴れてるし♪
登山道が剣ヶ峰のほうまで綺麗に見えます。
1
姥ヶ平方面。
紅葉綺麗だったなぁ
2017年10月02日 14:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ平方面。
紅葉綺麗だったなぁ
1
剣ヶ峰の奥。
2017年10月02日 14:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の奥。
1
峰の茶屋跡まで降りてきました。
だいぶガスも晴れてきて、朝日岳も見えそうだけど...
2017年10月02日 14:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡まで降りてきました。
だいぶガスも晴れてきて、朝日岳も見えそうだけど...
見えた〜♪♪
最後に朝日岳を見て下山しました。
峰の茶屋跡からはポツポツと雨が来ましたが、何とか下まで持ちました。
2017年10月02日 14:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えた〜♪♪
最後に朝日岳を見て下山しました。
峰の茶屋跡からはポツポツと雨が来ましたが、何とか下まで持ちました。
2

感想/記録

今年の紅葉はどこに行こうと3人(rockさん、メレル)で話しをしていましたが、ほぼ独断で那須岳・姥ヶ平に決定しました。

現地には朝7時に到着。平日だったので峠の茶屋跡の上の駐車場も数台分スペースが空いていました。
曇り予報だったので仕方ないのですが、現地に着くとガスガスでテンションは...
準備を終えてスタートしますが、途中右側にでーんと見えるはずの朝日岳はやっぱり真っ白なガスの中です。
峰の茶屋跡に到着しました。ガスガスで眺望は望めませんが当初の予定通り朝日岳へ向かいます。
視界は不良ですが風はさほどないので、向かう道も大丈夫でした。
朝日岳についても相変わらずの真っ白w
rockさんには心の目で茶臼岳を見てもらいます。(なんかrockさんと登ると心の目で...パターンが多いかも(笑))

峰の茶屋跡まで戻って小休止していると、年配の男性が近付いてきて、
「あなた達、山のプロに見えますが・・・」
と声を掛けられました。わたくしらどう考えても初級者レベルだし、なんか注意されるのかなぁと警戒し、「いえいえ素人なんです」と返答したところ、
・峰の茶屋跡のベンチで休もうとしたら電話の落し物を見つけた
・奥さんとどうしたらいいものかと困っていた
・ベテランそうな若者に託そう
ということで我々に白羽の矢があたり、スマホを見せられたのでした。
ベテランでも若者でもないが、老夫婦も困った様子だったので、取り合えずスマホを受け取りました。
このスマホをどうしようかと考えた案は
1-そこに置いておく
2-警察に届ける
3-持ち帰って着信があったら、住所を聞いて送る
の3つ。
また取りにくるかも知れないので1かなと一瞬考えたが、
  老夫婦が誰かに持って行かれて悪用されるのを心配していた。
  持ち主が落とした場所が分からないと無理
ということで1は却下。
2か3なので、とりあえずお預かりすることとした。
スマホはアンドロイドで以前使っていた機種と一緒だったので、とりあえず着音を最大にして、電話が掛かってきても良い様にザックの腰ポッケに突っ込んだ。
ちょっとしたハプニングだったが、人に頼られるのは悪い気分ではないし、老夫婦も安心されていたので良かったと思う。
さて、山行をリスタートとして、茶臼岳の裏側の姥ヶ平・ひょうたん池へ向かいます。
姥ヶ坂から姥ヶ平方面へ降りると紅葉が段々と濃くなっていきます。姥ヶ平へ着くと周りは紅葉だらけで素晴らしいです。
ひょうたん池までたどり着いたが、やはり真っ白で茶臼までは見れなかった。それでもひょうたん池で逆さ紅葉を撮れたので少し満足だった。

姥ヶ平に戻って11:00だったので、昼食にすることとした。
丁度ベンチが空きそうだったので身支度が終わるのを3人で近くで待っていて、移動し始めたので座ろうとしたら、団体の一味のおばちゃん2名が「ここが空いたわ〜」と座わってしまうではないかw
いやいや、そっちからうちらが先に待っていたの見えてたよね???
座るならうちらが座った後に空いた場所へでしょ!?
先程の老夫婦とは大違いwなんなんだこのババ○達はと思いながら、向こう側半分を盗られたので、3人で横並びで座ることにした。
と、すると1名が他の仲間に呼ばれて席を立ったので、チャンス!と思い自分が向かいのベンチを奪い返し、対面で座ることができた。
あ、でも席を立った人は荷物を持って行ったので、自分たちに申し訳ないと思って移動してくれたのかも知れなかった。
3人で対面で座ったが一応、詰めて座っていたので、戻ってくれば端に対面で座れるスペースはあった。しかし移動したオバサマは戻って来なかった。
もう一人のババ○はしばらく粘っていたが、団体の皆さんが奥のほうにシートを敷き始めたら、静かに移動して行った。
さて、気分を取り直してお昼ご飯!今日はホットサンドとクラムチャウダー。今日は寒いので暖かいものはサイコーです😃⤴⤴
ご飯を作っていると、茶臼岳に掛かっていたガスが一瞬切れて茶臼と紅葉のショットを取ることができた!!
と、戻ってくると香ばしい匂いが...ヤベ、ホットサンドやってもうたwしっかり焦げ目が付いて、プレミアムローストに...。でもキレイな景色を見ながらなので旨いッス✨

さて、お腹も満たされたので茶臼岳へ向かいます。
牛ヶ首からロープウェイ頂上駅方面も相変わらず濃い霧です。
途中軽装の人やビーサンのギャルとスレ違ったり。んーロープウェイ停まっちゃったのかな???
牛ヶ首山頂分岐まで来ると風も強くなって来ました。(これならロープウェイ停まってても仕方がないかも)
ここから濃い霧と強い風の中を山頂へ向かいます。
ようやく鳥居まで来て、山頂に到着です。相変わらず白い霧の中で、今日は1日中こんなんでした。

山頂で記念撮影をして下山します。茶臼岳から峰の茶屋へ降りてくると少しガスが晴れていて、今日イチの景色が見れました。
峰の茶屋付近では朝日岳も見えました😊
この頃から雨もポツポツと来ていたので下山を急ぎます。
駐車場に近くなってくると本格的に降り始めて来ました。
日光男体山に続いてまたもやギリギリでどしゃ降りを免れました。

下山後、大丸温泉で入浴を予定してましたが、14:30受付終了とのことで断念。殺生石近くの鹿の湯に変更してお風呂をいただきました。
ここはシャンプー石鹸類が禁止ですが、お風呂は温度ごとに湯船が別れていて、好みの温度でゆったりできます。
家に帰ってきても体から硫黄の匂いがしていました。

あ、そういえばスマホの行方ですが。
山行中2回着信(line通話?)があったのですが、上手く取ることができませんでした。
入浴後、地元交番に立ち寄ったのですが、1ヵ所はパトロール中。もう1ヵ所は建て直し中で、帰路途上にもう警察はなかったので、持ち帰ることにしました。
山を降りるときに、消防10名位、警官6名位とすれ違って、怪我人対応と言ってたので、そちらに派遣されたのだと思います。
着信があれば、着払いで送ろうかと思っていたのですが、帰宅中も着信が無く、翌日も昼まで着信が無かったので、近所の警察署に拾得物として届けました。
警官からは携帯キャリアに照会して持ち主を調べるとの事だったので、上手く届いてくれればいいな〜

さて来週は甲斐駒へ!!
今度こそ澄んだ景色をぷりーず(。-人-。)
訪問者数:614人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/18
投稿数: 76
2017/10/4 8:35
 不完全燃焼?
紅葉第一段の那須岳は天候イマイチのようで残念でした。
次の甲斐駒ヶ岳は頑張りましょう。
登録日: 2014/5/21
投稿数: 138
2017/10/4 8:43
 Re: 不完全燃焼?
ですね〜
ガスってなければ最高だったと思いますε-(´∀`; )
rockさんと登るとガス率が高いので、次回も…(笑)
登録日: 2013/12/18
投稿数: 76
2017/10/4 9:39
 Re[2]: 不完全燃焼?
お祈りを欠かさぬようお伝えください。
登録日: 2014/5/21
投稿数: 138
2017/10/5 19:05
 Re[3]: 不完全燃焼?
はい。
昨日話してたら、山行の3割が雨か霧らしく…文句無しの首位バッターですね(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
甲斐駒は???
登録日: 2013/12/18
投稿数: 76
2017/10/5 19:13
 Re[4]: 不完全燃焼?
てんくらでは今日現在A
登録日: 2014/5/21
投稿数: 138
2017/10/5 19:21
 Re[5]: 不完全燃焼?
て、てんくらですね
今回は当たって欲しい(^人^)
登録日: 2013/10/19
投稿数: 760
2017/10/6 19:53
 那須岳の紅葉
那須岳の紅葉、赤が濃くてすごいですね!
お天気が悪くてもこれなら、晴天だったらどんなにすごいか😁🍁

それにしても、団体の方々😓
自分もそうですが、人間は団体になるとグループの中での人間関係に気を取られ、周りが見えなくなってしまうんですよね💧
私も気を付けようと思いました😉

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ