ヤマレコ

記録ID: 1278990 全員に公開 ハイキング中国

三倉岳

日程 2017年10月04日(水) [日帰り]
メンバー
 n-etoh(CL)
, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間13分
休憩
2時間23分
合計
4時間36分
S旧Aフェース10:3510:53朝日岳10:5610:57中岳10:5911:04朝日岳11:1011:17中岳12:0612:14夕陽岳13:1613:24三倉岳13:4013:50夕陽岳14:22見晴らし岩14:2715:11Bコース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中岳、夕陽岳の上りには、長い鎖が有り、足場も悪いので、三点確保で注意深く登りましょう。

写真

三倉岳
2017年10月02日 09:29撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三倉岳
三倉岳の全容
2017年10月02日 09:33撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三倉岳の全容
2
キャンプ場の炊事場
2017年10月02日 09:42撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場の炊事場
途中の展望所からの眺望
2017年10月02日 10:19撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の展望所からの眺望
ロッククライミングの岩肌
2017年10月02日 10:42撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッククライミングの岩肌
木の根っこが張ってる登山道
2017年10月02日 10:59撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根っこが張ってる登山道
中岳の鎖場
夕陽岳の鎖場はこれ以上長く、厳しいです。
2017年10月02日 11:18撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳の鎖場
夕陽岳の鎖場はこれ以上長く、厳しいです。
中岳の頂上
2017年10月02日 11:42撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳の頂上
中岳から朝日岳
2017年10月02日 11:42撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳から朝日岳
若い登山者達の食事風景
2017年10月02日 13:03撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若い登山者達の食事風景
三倉岳三角点の風景
2017年10月02日 13:33撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三倉岳三角点の風景
下山途中の滝のような川
2017年10月02日 14:09撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の滝のような川
四合目避難小屋
2017年10月02日 14:33撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目避難小屋
公園より燕山
2017年10月02日 15:07撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園より燕山
1
帰る途中の黄金の稲穂と三倉岳
2017年10月02日 15:27撮影 by DiMAGE X50, KONICA MINOLTA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰る途中の黄金の稲穂と三倉岳
2

感想/記録
by n-etoh

上り、下りとも急登で、段差の高い階段が多いので、注意が必要です。また、岩山であることを認識して、安全第一の認識が必要です。
朝日岳、中岳、夕陽岳からの眺望は素晴らしいです。
中岳は、頂上に立つのに、二つの鎖が設置されており、スリル満点です。
訪問者数:97人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ