ヤマレコ

記録ID: 1280945 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

紅葉の那須岳

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴後霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
休暇村の駐車場
6時には満車状態、前日から駐車している人多数。
大丸より上の駐車場に停めると降りてくるのに大変。
県道17号が混雑して、那須ICへ出るまでに2時間。迂回路を取るべきでした。
http://www.town.nasu.lg.jp/hp/page000000900/hpg000000895.htm
那須市、こんな情報出すより、抜本的対策してね。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
2時間13分
合計
7時間42分
Sスタート地点06:4006:50大丸駐車場06:5407:11那須ロープウェイ山麓駅07:1207:22峠の茶屋駐車場07:29登山指導所・登山ポスト07:46中の茶屋跡08:09峰の茶屋跡避難小屋08:3808:45剣が峰08:50恵比寿大黒08:5109:10朝日の肩09:1709:27熊見曽根09:3009:361900m峰09:5410:08清水平10:18三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐10:47三本槍岳11:3311:59三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐12:0012:07清水平12:0812:201900m峰12:3312:38熊見曽根12:46朝日の肩12:52朝日岳12:5412:59朝日の肩13:0013:16恵比寿大黒13:24峰の茶屋跡避難小屋13:43お釜口13:4413:57那須岳14:0114:06山頂口14:0714:20牛ヶ首山頂分岐14:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
峰の茶屋から剣ヶ峰への登山道は、鎖場が続く。
雨が前日降った場合、泥で滑りやすくなる。
その他周辺情報那須湯元、松屋 日帰り 1500円

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

恋人の聖地から
2017年10月08日 06:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恋人の聖地から
朝日岳
2017年10月08日 07:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳
2
朝日岳
2017年10月08日 08:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳
1
茶臼岳
2017年10月08日 08:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳
朝日岳
2017年10月08日 09:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳
1
三本槍
2017年10月08日 09:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍
1
紅葉
2017年10月08日 12:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
1
撮影機材:

感想/記録

土曜日にゴルフの予定だったが、雨予報だったのでキャンセル。
その代わりに日曜日に天気が良くなりそうだったので、急遽登山することに。

紅葉の時期は短い。なかなかタイミングが合わない。
特にお休みの晴れ間は貴重ですね。

朝3時に出発して東北道で那須ICまで。
宇都宮を過ぎた辺りで空が白み始める。
那須ICを下りて那須街道を上る。
途中恋人の聖地で日の出。

大丸駐車場手前で、アナウンスが聞こえたので、
Uターンして休暇村の駐車場を借りる。
駐車場の絶対数が足りなく、路上駐車がひどい。

峰の茶屋の駐車場から登山道。
少し登ると樹林帯を抜けて、朝日岳、鬼面山の山肌の紅葉が見えてくる。
峰の茶屋避難小屋までは緩やかな登り。
避難小屋まわりは大混雑。朝食。

ここから剣ヶ峰の尖塔をトラバース。
西側に抜けると鎖場のトラバース。
その後岩場を上ると朝日岳の肩。
朝日岳と鬼面山の山肌の紅葉が美しい。
モミジ、ナナカマド、ドウダンツツジの赤色、
ハイマツ、クマザサの緑色、ブナの黄色。

三本槍方面に移動する。
風が西風から東風に変わり、雲が湧いてくる。
南西方向には、日光白根山、男体山、燧ケ岳が見える。
西方向には平ヶ岳方面が見え隠れしている。

三斗小屋方面に下りる熊見曽根方面も紅葉が美しい。
1900m峰から眺望に見入ってしまいしばし滞在。
東方面への樹林帯の紅葉、
西方面は谷が深く、その向こうの山が深い。
北方面は三本槍がどっしりとした山容。

少し降りると、湿地帯と木道がある清水平。
ここから樹林帯の中の細い登山道。
すれ違うの時間が掛かる。

三本槍は那須岳連山の最高峰。1916m。
雲が流れて眺望は限定的でしたが、流石山の展望が良かった。
紅葉の季節はやはり良いなあ。

45分間、昼食と展望と紅葉を楽しんで、引き返す。
朝日岳をピストンして、噴気孔を見ながら茶臼岳に登る。

また来ようと思わせてくれる東北の名山でした。
訪問者数:153人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ