ヤマレコ

記録ID: 1281601 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳 〜ぺろんとした石灰岩地形をたっぷり堪能〜

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
 seisman(SL)
 loser310(CL)
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鞍掛峠駐車場(10台強駐車可能・無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
1時間15分
合計
6時間15分
S鞍掛トンネル東登山口08:1208:40鞍掛峠08:4109:58鈴北岳10:2410:41元池10:4210:45日本庭園11:21御池岳11:31天狗の鼻11:40ボタンブチ12:1512:18幸助の池12:2612:36奥の平12:3712:46御池岳13:05御池岳・鈴北岳分岐13:26天ケ平(カタクリ峠)13:2813:52長命水13:5314:06コグルミ谷・タテ谷分岐14:24コグルミ谷登山口14:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般に整備された登山道。
一部粘土質で滑りやすい

写真

目立つ花はトリカブト類ぐらい
2017年10月08日 08:45撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目立つ花はトリカブト類ぐらい
御嶽。
噴煙は鈴鹿からでも視認できるけど、元々はどんなもんだったのかはよく知らない。
2017年10月08日 09:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽。
噴煙は鈴鹿からでも視認できるけど、元々はどんなもんだったのかはよく知らない。
ハイキング感
2017年10月08日 09:54撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキング感
身体の軽い動物が羨ましい。
2017年10月08日 09:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身体の軽い動物が羨ましい。
鈴鹿といえば、こけ
2017年10月08日 10:02撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿といえば、こけ
鈴北岳近辺
2017年10月08日 10:54撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳近辺
苔とゴミのような小木
2017年10月08日 10:59撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔とゴミのような小木
元池
2017年10月08日 11:10撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元池
美味しそう
2017年10月08日 12:14撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しそう
黒い池
2017年10月08日 12:50撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒い池
白いきのこ
2017年10月08日 13:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いきのこ

感想/記録

鈴鹿山系は初登頂。
石灰岩質の地形が非常に面白く、いままで登っていなかったのが不思議なくらい。
山と道を選べば冬山登山も楽しめる山域。今後、もっとおつきあいしていきたい山域だ、と感じました。

感想/記録

この夏は社会から盛大にお暇を頂いていたので、思う存分山登りをしていました・・・が!
秋になって意欲の劣化が激しく、なにかにつけ登らない理由を探しては、温泉ドライブに陥りがちでした。

そこで、原点復帰ってほど大げさなものでもないですが
登山を初めて間もない頃に登って以来、お気に入りの山岳として君臨し続ける、鈴鹿山系の御池岳を選び
霊仙以外の鈴鹿山系には未踏という連れ合いを、関西から引っ張りだしました。

相変わらずのパーフェクトハイキング感に、深く安堵いたしましたが・・・
帰宅後、着替えの際にビックリ、ふくらはぎが一箇所血まみれ。
もともと鈴鹿山系はヒルで有名、いままで何故かご縁がなかったのですが
前日晩の深酒の影響でしょうか?
まぁでも、やっと鈴鹿山系に受け入れてもらえた気がしました。
訪問者数:118人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

クリ トリカブト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ