ヤマレコ

記録ID: 1282613 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

編笠山 観音平から八ヶ岳デビュー

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
観音平の上段駐車場を利用させて貰いました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
1時間3分
合計
6時間14分
S観音平08:2709:13雲海09:53押手川11:05青年小屋11:1311:40編笠山12:3513:27押手川14:07雲海14:41観音平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートはヤマプラで作成です。

写真

到着が8時と遅かったのでダメ元で行ってみた観音平ですが上段にあったスペースになんとか駐車できました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着が8時と遅かったのでダメ元で行ってみた観音平ですが上段にあったスペースになんとか駐車できました。
3
スタートしてしばらくは笹の海で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートしてしばらくは笹の海で
4
分岐ポイントの雲海を通過すると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐ポイントの雲海を通過すると
2
ベンチがあったのでちょっとひと休み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチがあったのでちょっとひと休み。
4
分岐ポイントの押手川に到着すると小学生の集団。遠足?のみんなは直登コースを進んだので
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐ポイントの押手川に到着すると小学生の集団。遠足?のみんなは直登コースを進んだので
1
私たちは押手川から青年小屋へのコース。マーキングの位置が高いことに驚いたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私たちは押手川から青年小屋へのコース。マーキングの位置が高いことに驚いたり
2
沢水が流れ込んでいる登山道に手間取ったりしながらも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢水が流れ込んでいる登山道に手間取ったりしながらも
4
青年小屋に到着。ラブランコや権現岳を見学しながら休憩してから
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋に到着。ラブランコや権現岳を見学しながら休憩してから
4
いざ編笠山へ。ゴーロはどこを歩いても行けそうにみえるけどちゃんとペンキマークに沿って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ編笠山へ。ゴーロはどこを歩いても行けそうにみえるけどちゃんとペンキマークに沿って
7
飛び石で進み一気に標高を稼いで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛び石で進み一気に標高を稼いで
7
もう安心とひと休み(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう安心とひと休み(^^)
9
ハイマツ&シャクナゲ地帯を抜けると編笠山の山頂に到着。人が多かったけど山頂は広いので
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ&シャクナゲ地帯を抜けると編笠山の山頂に到着。人が多かったけど山頂は広いので
8
八ヶ岳の名峰たちを眺めながらゆっくりと昼食できました。下山は直登コースで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の名峰たちを眺めながらゆっくりと昼食できました。下山は直登コースで
10
進んでいると途中でガスが晴れてやっと富士山が見えました(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んでいると途中でガスが晴れてやっと富士山が見えました(^^)
4
下段の駐車場にあるトイレに寄ってから
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下段の駐車場にあるトイレに寄ってから
2
上段の駐車場に戻ると更に車が増えていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上段の駐車場に戻ると更に車が増えていました。
1

感想/記録

今回は長男坊のリクエスト山行。
高い山に登ってみたいと言うので南アかなと思ったけど連休は1日しか空いていないそうなのでスケジュールがかなりタイトになるので八ヶ岳へ。
子供の八ヶ岳デビューに選んだのは高さがありながらもコースがキツクない西岳と編笠山の2山。
子連れで出発が遅くなるので到着予定は8時ごろと遅くなる予定なので観音平に行って駐車できたら編笠山。
満車でダメだったら富士見高原リゾートから西岳と編笠山を周回と2パターンの山行を計画。
当日の朝に子供とドキドキしながら観音平に到着してみると上段に空きスペースがあったので編笠山へ。
私は2年ぶりとなる編笠山でしたが観音平から出発できて行程に余裕があったので子供とのんびりと歩けて久しぶりの八ヶ岳を満喫。
途中の押手川分岐では小学生の集団に遭遇してビックリ。
集団は直登コースだったので先にも別グループがいるかもと青年小屋へのコースを選択。
こちらは登山道が水に浸かっている所やちょっとしたアップダウンもあったけど青年小屋に到着。多くの方が休憩されていました。
子供は初めてのゴーロ帯に驚いたようだけど腰が引けることなくちゃんと飛び石で通過して山頂に到着。
残念ながら富士山方面はガスっていたけど北アや権現岳や赤岳はしっかり見えたので贅沢にも八ヶ岳の名峰たちをおかずに昼食を食べられました。
下山後は富士見リゾートに移動して鹿の湯温泉に入浴。
帰宅途中では、ほうとうを食べたりと親子で山梨を満喫した一日でした(^^)
訪問者数:160人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ