また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1282683 全員に公開 トレイルラン奥秩父

両神山

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
バス停 : 日向大谷口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間34分
休憩
18分
合計
2時間52分
S日向大谷口08:4908:49両神山荘09:03会所09:35弘法之井戸09:3609:40清滝小屋09:4509:48鈴が坂09:4910:07両神神社10:15両神山10:2010:32両神神社10:48鈴が坂10:52清滝小屋10:5310:56弘法之井戸11:36日向大谷口11:36両神山荘11:4111:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎖場がいくつかある他、狭い道が少しある

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 行動食 飲料 日焼け止め 携帯

写真

何度かこの川を渡ることになります
2017年10月09日 09:04撮影 by Nexus 6P, Huawei
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度かこの川を渡ることになります
清滝小屋のあたりでまでずっと川沿いです
2017年10月09日 09:17撮影 by Nexus 6P, Huawei
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝小屋のあたりでまでずっと川沿いです
山頂!下界から見たときはガスってたので心配でしたがきれいに晴れてました
2017年10月09日 10:18撮影 by Nexus 6P, Huawei
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂!下界から見たときはガスってたので心配でしたがきれいに晴れてました
1
山頂から
2017年10月09日 10:19撮影 by Nexus 6P, Huawei
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から
2
登山道は全体的にチャートが多く赤かった。山頂付近は長瀞と同じような岩畳っぽい感じでした。
2017年10月09日 11:10撮影 by Nexus 6P, Huawei
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は全体的にチャートが多く赤かった。山頂付近は長瀞と同じような岩畳っぽい感じでした。
石が突然意志をもった動きをしたのでビビッた。
2017年10月09日 11:17撮影 by Nexus 6P, Huawei
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石が突然意志をもった動きをしたのでビビッた。
1
奥入瀬っぽい
2017年10月09日 11:19撮影 by Nexus 6P, Huawei
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥入瀬っぽい
1
無事11:48に間に合いました。これ逃すと次は3時台です。
2017年10月09日 11:42撮影 by Nexus 6P, Huawei
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事11:48に間に合いました。これ逃すと次は3時台です。

感想/記録

朝車窓から見た両神山は完全に雲の中だったので心配だったのですが、山頂につく頃にはきれいに晴れてくれたので展望が楽しめました。
朝雨が降ったとのことで岩が滑りやすく、鎖場など少々難易度が上がっていましたが川は増水していなかったので無事登山が楽しめました。
コースは清滝小屋のあたりで少し迷ったほかは順調でした。
訪問者数:235人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 鎖場 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ