また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1282819 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

ゴジラの背中に乗ってきた(船上山〜勝田ヶ山〜甲ヶ山〜矢筈ヶ山)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
乗用車で船上山東坂登山口に駐車
帰りは川床から東坂登山口までタクシー 3,800円位

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間27分
休憩
1時間2分
合計
9時間29分
S船上山東坂コース登山口05:0905:19横手道分岐05:47船上山避難小屋06:06船上神社08:18勝田ヶ山08:2209:12甲ヶ山の肩09:1310:07甲ヶ山10:3411:35小矢筈11:4912:17矢筈ヶ山12:1912:361300mピーク13:07大休峠13:1913:55香取分れ14:06岩伏分れ14:0814:37川床登山口14:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
船上神社から先は、草木が沢山で藪漕ぎ状態。
雨上がりで、藪はびちゃびちゃでした。
半ズボンで登りましたが、ブッシュに引っ掛かるなど
長ズボンにすれば良かったです。
甲ヶ山前後の岩場は滑落注意、赤のマーキングあり。
反対ルートの方が岩壁が登りになるので、楽かもしれません。
その他周辺情報大山寺の参道の豪円湯院で温泉に漬かりました380円  安っ!

写真

東坂から登ります。
朝、5時で真っ暗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東坂から登ります。
朝、5時で真っ暗です。
船上山の避難小屋からの朝焼け
避難小屋はとても綺麗です。しかも水洗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船上山の避難小屋からの朝焼け
避難小屋はとても綺麗です。しかも水洗。
後醍醐天皇滞在の遺跡?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後醍醐天皇滞在の遺跡?
勝田ヶ山 三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝田ヶ山 三角点
日本海、あんまり見えない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海、あんまり見えない
こんな感じで左右のブッシュがくっついてます。
前日の雨でびちゃびちゃです。
雨行に近いものがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで左右のブッシュがくっついてます。
前日の雨でびちゃびちゃです。
雨行に近いものがありました。
ガスが出始めました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが出始めました
キターーーーーーゴジラの背
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キターーーーーーゴジラの背
3
途中、ビビりながら何とかクリア
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、ビビりながら何とかクリア
1
ここでもブッシュ 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもブッシュ 
1
下りの岩壁
足のかかるところが私には少ない
ここでもちょっとビビり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの岩壁
足のかかるところが私には少ない
ここでもちょっとビビり
赤のマーキングが頼り
最初、真っすぐ降りる所でした
下りは左寄りに降ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤のマーキングが頼り
最初、真っすぐ降りる所でした
下りは左寄りに降ります
結構浮石が多いかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構浮石が多いかな
こちらでお弁当
時間がかかったので、ここから下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらでお弁当
時間がかかったので、ここから下山
イエローキャブのお迎え 東坂登山口へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イエローキャブのお迎え 東坂登山口へ
船上山を見上げて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船上山を見上げて
大山の駐車場でバーガーフェス

熊本赤牛バーガー、美味かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山の駐車場でバーガーフェス

熊本赤牛バーガー、美味かった
大山寺の参道から、登らなくてもなかなかの景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山寺の参道から、登らなくてもなかなかの景色

感想/記録

会社の同僚に甲ヶ山の写真を見せてもらい、是非行きたいとお願いして連れて来てもらいました。
ゴジラの背は、写真より迫力があり、登ってさらに楽しめました。
一か所足のかかりどころがなく、少々ビビりながら登ったのですが、、、。
甲ヶ山を越えたあとの岩壁もなかなかの迫力です。
〇のマーキングもあり、本格登山です。最初、真っすぐ降りようとして
ビビっていましたが、下りは左寄りに降りて行きます。
ただ、浮石が多かったり、足の置き所がなかったりで、慎重に降りましたので、
若干時間を要しました。
また、甲ヶ山の前後は、ブッシュが酷く、私には藪漕ぎ、破線ルート?と思いたくなるような感じでした。さらに、雨上がりの翌日でびちゃびちゃで、前半はほぼ雨行でした。
予想以上に時間がかかってしまい、大休峠からは下山を選択です。
連れてきた貰った同僚は、もう少し上に行きたかったようですが、足を引っ張ってしまい、ごめんなさい。それにしても、遅い、、、。
大休峠から川床までの道は広く、石畳が少々すべりましたが、快適でした。

標高は1,300m前後ですが、岩場や細尾根など変化に富んだ楽しい山です。
ただ、残念なのはガスってしまい、眺望も最初だけでした。
すれ違った人は、大山の半分はガスだと言っておられました。

下山後、大山寺参道を温泉に入りに歩いたのですが、下は日本海、上は大山と、そこからの眺望もなかなかでした。次回は大山の弥山に登りたいと思います。
訪問者数:207人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ