また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1285303 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

紅葉の燧ケ岳

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御池駐車場利用。420台収容。1000円です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間36分
休憩
1時間5分
合計
6時間41分
S御池登山口06:2206:29山の駅御池&御池ロッジ06:3306:35御池登山口06:3607:28広沢田代07:50御池登山口 5合目07:5908:10熊沢田代08:1209:2409:2509:48燧ヶ岳10:2410:3210:3811:33熊沢田代11:3411:46御池登山口 5合目11:5112:11広沢田代13:01御池登山口13:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩場が多いです。でも岩場よりも怖いのが木道と木の階段。特に下りは要注意ですね。
その他周辺情報燧の湯に寄りました。最高の温泉です。500円は安いです。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

6:30の御池駐車場。7割くらい埋まってました。
2017年10月09日 06:34撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:30の御池駐車場。7割くらい埋まってました。
6:38 登山口出発。
2017年10月09日 06:38撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:38 登山口出発。
燧は登山口から紅葉です。
2017年10月09日 06:51撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧は登山口から紅葉です。
2
すぐに岩場の連続でした。
2017年10月09日 06:59撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに岩場の連続でした。
紅葉真っ最中です。
2017年10月09日 07:20撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉真っ最中です。
2
ただちょっと曇っているのが少々残念。
2017年10月09日 07:20撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただちょっと曇っているのが少々残念。
1
岩場を過ぎると湿原のような場所に出ました。
2017年10月09日 07:27撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を過ぎると湿原のような場所に出ました。
4
広沢田代です。
2017年10月09日 12:17撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広沢田代です。
広くてきれいですね。
2017年10月09日 07:29撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くてきれいですね。
2
天気も晴れてきました。
2017年10月09日 07:35撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気も晴れてきました。
3
1時間半で5合目到着。
この辺は木の階段上ります。
2017年10月09日 07:58撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間半で5合目到着。
この辺は木の階段上ります。
ちょっとガスってるけど展望が開けてきました。
目の前が大杉岳、右に大津岐山、その奥に会津駒があると思うけど、よく見えないですね。
2017年10月09日 08:02撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとガスってるけど展望が開けてきました。
目の前が大杉岳、右に大津岐山、その奥に会津駒があると思うけど、よく見えないですね。
1
木の階段上ります。
2017年10月09日 08:07撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の階段上ります。
2
頂上は少しガスってる。
2017年10月09日 08:10撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は少しガスってる。
広いところに出ました。
一旦下ります。
2017年10月09日 08:12撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広いところに出ました。
一旦下ります。
2
熊沢田代に到着のようです。
2017年10月09日 08:14撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊沢田代に到着のようです。
3
ここの池塘も美しい。
2017年10月09日 08:14撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの池塘も美しい。
あまり休憩場所がないので貴重な場所ですね。
2017年10月09日 08:15撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり休憩場所がないので貴重な場所ですね。
雲が取れてきました。
2017年10月09日 08:15撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が取れてきました。
3
振り返って熊沢田代です。
2017年10月09日 08:23撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って熊沢田代です。
2
これからしばらくガレバ登ります。
2017年10月09日 08:51撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからしばらくガレバ登ります。
たぶん、通行止めの標識でしょうね。
2017年10月09日 09:01撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん、通行止めの標識でしょうね。
大分登ってきましたね。
2017年10月09日 09:02撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分登ってきましたね。
2
でも昨日と違いちょっとガスってますか。
2017年10月09日 09:02撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも昨日と違いちょっとガスってますか。
8合目到着。
2017年10月09日 09:02撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目到着。
ハイマツ帯です。
飛行機雲が。
2017年10月09日 09:04撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯です。
飛行機雲が。
ハイマツの中を潜ります。もうすぐ頂上。
2017年10月09日 09:10撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの中を潜ります。もうすぐ頂上。
逆光でちょっとわかりずらい。
2017年10月09日 09:13撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光でちょっとわかりずらい。
俎山頂到着。
尾瀬沼ですね。
2017年10月09日 09:24撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俎山頂到着。
尾瀬沼ですね。
1
祠の周りは人いっぱいです。
2017年10月09日 09:24撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠の周りは人いっぱいです。
これが山頂標識?道標だな。
2017年10月09日 09:25撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが山頂標識?道標だな。
もう一つの山頂、柴安瑤任垢諭
左に尾瀬ヶ原。
2017年10月09日 09:27撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つの山頂、柴安瑤任垢諭
左に尾瀬ヶ原。
3
20分くらい一旦降りてまた登ります。
2017年10月09日 09:28撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分くらい一旦降りてまた登ります。
柴安瑤發覆なかの姿ですね。
2017年10月09日 09:28撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柴安瑤發覆なかの姿ですね。
3
柴安山頂。
訳あってこれはデジカメ写真ではなくスマホ写真。(;´д`)トホホ
2017年10月09日 09:45撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柴安山頂。
訳あってこれはデジカメ写真ではなくスマホ写真。(;´д`)トホホ
1
尾瀬ヶ原。これもスマホ。
2017年10月09日 09:48撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原。これもスマホ。
1
帰り途中からの熊沢田代。
2017年10月09日 11:28撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り途中からの熊沢田代。
2
帰りの熊沢田代の池塘。鏡のようです。
2017年10月09日 11:35撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの熊沢田代の池塘。鏡のようです。
5
鮮やかなオレンジ色。
2017年10月09日 11:47撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかなオレンジ色。
2
帰りの広沢田代。
2017年10月09日 12:16撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの広沢田代。
2
実がなかったら通り過ぎるかと思います。何の木でしょう。
2017年10月09日 12:21撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実がなかったら通り過ぎるかと思います。何の木でしょう。
ちょっと珍しい苔です。
2017年10月09日 12:27撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと珍しい苔です。
山の紅葉きれいですね。
2017年10月09日 12:28撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の紅葉きれいですね。
1
ゴゼンタチバナ。
2017年10月09日 12:31撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ。
最後の下りの岩場。気を抜かずに降りましょう。
2017年10月09日 12:41撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の下りの岩場。気を抜かずに降りましょう。
最後にカエデです。
2017年10月09日 12:57撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にカエデです。
2

感想/記録

 連休2日目は燧ケ岳です。ホテルを5:30に出発し御池駐車場に6:20到着。昨日よりは空いてる感じはありますが、駐車場は7割ほど埋まってました。ここは標高が高いのか紅葉の真っ最中という感じで駐車場手前の道路際は最高でした。
 燧ケ岳は会津駒とは違い、男らしい岩場の山という印象です。でも広沢田代と熊沢田代があるおかげで、険しい登りからちょっと解放されて、とても助かりまた美しさに癒されます。山頂は俎瑤伴動濁瑤瞭鵑弔あり展望も最高でした。次回は尾瀬ヶ原からも登ってみたいですね。
 私事ですが、なぜか柴安手前でカメラがシャッター優先モードに変わっていたことを気づかず山頂で撮った10数枚がパーに。_| ̄|○です。先週もあったので気を付けてたつもりなんだが、カメラが悪いのか、いや自分の日頃の行いが悪いんですかね。
訪問者数:439人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ