また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1285938 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

和賀岳(高下口から往復)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高下口付近の駐車スペースに駐車。15台くらいは駐車可能。6時到着で10台程度
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
44分
合計
6時間27分
S和賀岳・高下岳登山口06:2907:17高下分岐07:53和賀川渡渉点08:0509:22こけ平09:2309:46和賀岳10:0110:21こけ平10:2211:23和賀川渡渉点11:3812:19高下分岐12:54和賀岳・高下岳登山口12:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。和賀川の渡渉はふくらはぎ程度。サンダルで渡りました。
その他周辺情報前夜は道の駅雫石あねっこで車中泊。入浴施設もあり。下山後は六郷温泉あったか湯で入浴。400円

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 ゲイター 予備靴ひも ザック 行動食 非常食 飲料 コッヘル 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

6時半くらいで10台程度。思ったより多かった。あと数台停められます。
2017年10月08日 06:27撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時半くらいで10台程度。思ったより多かった。あと数台停められます。
ひと登りして、高下分岐まで少し斜度が緩む。
2017年10月08日 06:54撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと登りして、高下分岐まで少し斜度が緩む。
樹林の中を進みます。
2017年10月08日 06:55撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の中を進みます。
高下分岐
2017年10月08日 07:20撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高下分岐
200m急降下して和賀川渡渉点。靴のまま渡れる場所もあるかもしれませんが、素直にサンダルか裸足で渡ったほうが楽だと思います。
2017年10月08日 07:54撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
200m急降下して和賀川渡渉点。靴のまま渡れる場所もあるかもしれませんが、素直にサンダルか裸足で渡ったほうが楽だと思います。
1
渡渉点の先にキャンプ適地?
2017年10月08日 08:06撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉点の先にキャンプ適地?
1000mを超えてようやく少し展望が得られる。
2017年10月08日 09:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000mを超えてようやく少し展望が得られる。
5
1300mを超えると開けた尾根に出ます。この先の尾根歩きは絶景の行程です。
2017年10月08日 09:23撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1300mを超えると開けた尾根に出ます。この先の尾根歩きは絶景の行程です。
2
山頂への尾根を見渡す。
2017年10月08日 09:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への尾根を見渡す。
3
和賀岳から西へのびる尾根も綺麗です。
2017年10月08日 09:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和賀岳から西へのびる尾根も綺麗です。
3
和賀岳山頂
2017年10月08日 09:48撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和賀岳山頂
4
西方向の尾根。秋田側から登るとこの尾根をたどります。
2017年10月08日 09:52撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西方向の尾根。秋田側から登るとこの尾根をたどります。
3
東方向。高下岳と思われます。
2017年10月08日 09:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東方向。高下岳と思われます。
3
歩いてきた尾根。すばらしい。
2017年10月08日 10:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根。すばらしい。
1
コケ平に戻りました。山上の別天地とお別れ。
2017年10月08日 10:24撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケ平に戻りました。山上の別天地とお別れ。
2
和賀川渡渉点まで急降下
2017年10月08日 11:25撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和賀川渡渉点まで急降下
1
ジャブジャブ渡ります。
2017年10月08日 11:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャブジャブ渡ります。
1
渡り終えました。水が冷たい。
2017年10月08日 11:40撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡り終えました。水が冷たい。
高下分岐
2017年10月08日 12:18撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高下分岐
あと一息
2017年10月08日 12:20撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと一息
下山しました。
2017年10月08日 12:55撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました。
下山後は六郷湧水群を散策
2017年10月08日 15:25撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は六郷湧水群を散策
入浴は六郷温泉あったか湯。400円とリーズナブル
2017年10月08日 17:46撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入浴は六郷温泉あったか湯。400円とリーズナブル
1

感想/記録

好天の3連休中日は和賀岳へ。
前夜は道の駅雫石あねっこで仮眠
以前にも何度か利用しましたが、入浴施設も併設されており便利です。

高下口へは翌朝移動
6時ごろ到着で車は10台くらいと思ったより多めでしたが、まだ数台のスペースはある感じです。

高下分岐までは樹林の中の登り。
多少の斜度の変化はありますが、基本的にはひたすらの登りです。
高下分岐からは和賀川渡渉点まで200m急降下
前日は雨でしたが、水量の変化は不明
登山靴のまま渡れる場所ももしかしたらあるかもしれませんが、素直に靴を脱ぎ、サンダルで渡りました。
急がばまわれ。
深いところでふくらはぎ程度でした。水は冷たい。
渡渉後は再び樹林の登り。
標高1300mを超え、コケ平まで出るとようやく展望が開けますが、それまでのうっぷんを晴らすかのような大展望が得られます。
紅葉の時期とも重なり、山上の別天地といった感じです。
周囲の山並みと紅葉を楽しみつつ、気持ち良く山頂まで歩けます。
山頂からは360度の眺望が楽しめます。
下山は和賀川まで急降下、高下分岐まで200m登り返し、登山口まで500m急降下です。

下山後は六郷湧水群を散策。2時間ほど歩きまわって全部見ました。
しめは六郷温泉あったか湯。400円とリーズナブルです。

登山口から山頂までの標高差は1000mほどですが、和賀川までの200mを往復挟みますので、実質1400mのアップダウンであり、ほぼ延々登るか下るかしているので、結構脚力が必要と感じました。
紅葉がすばらしく、充実した山行となりました。
訪問者数:255人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

渡渉 紅葉 山行 サンダル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ