また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1286232 全員に公開 ハイキング甲信越

越後駒ケ岳 昨年のリベンジ

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
15分
合計
6時間26分
S枝折峠登山口06:0206:24明神峠06:2507:34小倉山07:3608:07百草の池09:03駒の小屋09:26越後駒ヶ岳09:3709:56駒の小屋09:5710:29百草の池10:58小倉山12:04明神峠12:25枝折峠登山口12:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

滝雲はイマイチで残念でした
2017年10月09日 06:16撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝雲はイマイチで残念でした
1
10合目にある神社。この近くに銀の道がありました。
2017年10月09日 06:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10合目にある神社。この近くに銀の道がありました。
1
紅葉が綺麗
2017年10月09日 07:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗
1
どこも紅葉
2017年10月09日 07:27撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこも紅葉
4
写真を撮るのが忙しくて、なかなか前に進めません
2017年10月09日 07:59撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を撮るのが忙しくて、なかなか前に進めません
1
昨年、撤退した場所です。
2017年10月09日 08:50撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年、撤退した場所です。
3
昨年の写真です。小屋の鉄塔は見えていましたが、雪の踏み抜きで体力が消耗してしまい、下山のことも考えて、この場所で撤退しました。
2016年11月13日 11:22撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年の写真です。小屋の鉄塔は見えていましたが、雪の踏み抜きで体力が消耗してしまい、下山のことも考えて、この場所で撤退しました。
2
これも昨年の写真です。11月ですが、深いところでこれだけの積雪がありました。小倉尾根ルートもハードでした。
2016年11月13日 11:56撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも昨年の写真です。11月ですが、深いところでこれだけの積雪がありました。小倉尾根ルートもハードでした。
1
ここから先は、昨年登れなかったところです。
2017年10月09日 08:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は、昨年登れなかったところです。
駒ノ小屋到着です。枝折峠からちょど3時間でした。
2017年10月09日 09:06撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ノ小屋到着です。枝折峠からちょど3時間でした。
2
右側のピークが山頂です
2017年10月09日 09:12撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側のピークが山頂です
4
山頂へ続く尾根道
2017年10月09日 09:14撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ続く尾根道
1
分岐を右へ
2017年10月09日 09:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を右へ
晴れていれば、ここは最高のウィニングロードになるところ。
2017年10月09日 09:20撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば、ここは最高のウィニングロードになるところ。
1
山頂に到着。ガスで景色は見れず残念でした。
2017年10月09日 09:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。ガスで景色は見れず残念でした。
3
一瞬ガスが切れても、これが視界。
2017年10月09日 09:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが切れても、これが視界。
駒ノ小屋の中は狭かったですが綺麗でした。
2017年10月09日 09:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ノ小屋の中は狭かったですが綺麗でした。
1
鮮やかな紅葉
2017年10月09日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかな紅葉
2
この辺りまで下ると、夏のように暑かった〜。
2017年10月09日 10:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りまで下ると、夏のように暑かった〜。
1
下山の途中で振り返ると、山頂が見えました。この日は午後の方が天気が良かったかも・・・
2017年10月09日 10:50撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の途中で振り返ると、山頂が見えました。この日は午後の方が天気が良かったかも・・・
1
昨年はこの分岐を左に進みました。この先の小倉尾根はほんと長かった〜。
2017年10月09日 10:59撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年はこの分岐を左に進みました。この先の小倉尾根はほんと長かった〜。
1
魚沼市方面
2017年10月09日 12:14撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚沼市方面
3
観音様にお礼して下ります
2017年10月09日 12:16撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音様にお礼して下ります
枝折峠までもうちょっと
2017年10月09日 12:28撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝折峠までもうちょっと
1
帰りに寄った大湯温泉のホテル湯元。とても豪華な温泉で、貸切でした。
2017年10月09日 13:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに寄った大湯温泉のホテル湯元。とても豪華な温泉で、貸切でした。
1
ホテル湯元 ここの温泉はお勧めです。
2017年10月09日 14:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル湯元 ここの温泉はお勧めです。
1

感想/記録

越後駒ケ岳には、昨年の11月13日に登ったのですが、その時は枝折峠に通じる国道352号線は既に冬季通行止めだったため、駒ノ湯温泉(小倉尾根)から山頂を目指しましたが、積雪による踏み抜き地獄に遭い、体力が消耗してしまい、駒ノ小屋の手前で登頂を断念し引き返したという悔しい思いをした場所です。(小倉尾根ルートは、かなりハードで標高差が約1,700mあります。枝折峠ルートの標高差は約900mくらい)

今回は、そのリベンジとして、国道352号線が通行止めになる前に、緩やかな枝折峠からのルートで登りなおしてきました。

枝折峠付近は、滝雲を撮影する観光客の方が多く、早朝からかなり混雑していました。自分も滝雲を期待して登ったのですが、気温が高かったせいか、銀山湖あたりにはちょっとしか雲が湧かなくて残念でしたが、その分、紅葉がとても綺麗で写真を撮るのに忙しく、なかなか前に進めませんでした。

越後駒ケ岳の標高は2,003mと、それほど標高の高い山ではないですが、積雪が多いせいか、森林限界ラインが低くいので展望も良くて綺麗な山容が印象的でした。

昨年と比べると、今回の枝折峠からのルートはまさに天国で、天気はイマイチでしたが、気持ち良く登りなおすことが出来きました。
訪問者数:456人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 ガス 紅葉 撤退 踏み抜き
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ