ヤマレコ

記録ID: 1286337 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

赤石岳(椹島から赤石小屋を利用してピストン)

日程 2017年10月08日(日) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
行き 2:00藤沢-5:30畑薙第一ダム臨時駐車場(バス)7:00-8:00椹島
帰り 14:00椹島-15:00駐車場-15:05白樺荘15:40-20:15藤沢

ルートは新東名の新静岡ICから27号-189号(三峰落合線)-60号を通りました、平日は時間帯で通行止めがあるとかないとか。27号線は全面通行止め。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間10分
休憩
39分
合計
8時間49分
S椹島ロッジ08:2410:06カンバ段10:1012:44赤石小屋13:1917:13宿泊地
2日目
山行
6時間37分
休憩
2時間30分
合計
9時間7分
宿泊地02:0102:29富士見平03:19北沢源頭03:3104:19赤石岳・小赤石岳間分岐04:2104:39赤石岳06:2106:37赤石岳・小赤石岳間分岐06:4007:11北沢源頭07:1408:05富士見平08:29赤石小屋08:5410:02カンバ段10:0411:04椹島ロッジ11:0511:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

行ってきまーす
2017年10月08日 08:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行ってきまーす
始まり
2017年10月08日 08:43撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始まり
まずは2/5
2017年10月08日 09:58撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは2/5
休憩するならこの辺り
2017年10月08日 10:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩するならこの辺り
そっと歩きましょう。
2017年10月08日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そっと歩きましょう。
先が長い
2017年10月08日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先が長い
3/5、山頂までじゃないよ
2017年10月08日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3/5、山頂までじゃないよ
もうすぐかな
2017年10月08日 11:47撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐかな
最後の関門
2017年10月08日 12:06撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の関門
秋も終わりですね
2017年10月08日 12:29撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋も終わりですね
小屋に到着
2017年10月08日 12:56撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に到着
今までにないくらい綺麗
2017年10月09日 05:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今までにないくらい綺麗
1
今年行きそびれた聖
2017年10月09日 06:24撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年行きそびれた聖
荒川の奥に南の北部
2017年10月09日 06:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川の奥に南の北部
振り返って赤石
2017年10月09日 06:47撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って赤石
下山へ
2017年10月09日 07:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山へ
いい色
2017年10月09日 07:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい色
晩秋ですね。
2017年10月09日 07:14撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晩秋ですね。
1
この辺りで見納め
2017年10月09日 07:43撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで見納め
小屋から
2017年10月09日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から
真っ赤
2017年10月09日 09:06撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤
カウベル
2017年10月09日 11:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カウベル
お疲れ様です
2017年10月09日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様です
撮影機材:

感想/記録
by cjirou

当初larpyonを初赤岳へと連れて行く予定でしたが木曜日に頂上山荘へ連絡するとすでに満室。嫌な予感がすると、もちろん天望荘もダメ。となると行者小屋から〜と色々考えるも、あまり広くない山頂で人混みの中larpyonがカメラを構えるとなると気の毒なので少しでも静かな山へ。
かと言い、鳳凰、甲斐駒、北岳あたりも同じだろうと思い、山小屋最終日前に滑り込みで赤石岳へ。
駐車場へつくまでは混雑具合が気になりましたが、3連休とあり多くの登山者は前日にinしていたとのこと。偶然にも避難小屋のご夫婦が忘れ物を取りに行くとのことで色々とお話を聞かせてもらい、ご主人に山頂からの写真を見せてもらったり。
避難小屋も解放されているとのことで、それならその日のうちに山頂までと計画を変更しましたが、結局バスに乗る際にどこか小屋を利用しないと乗れないとのことで従来通りの計画で行くことに。
初日はガスってましたが、歩くには最適な天気。小屋はそれなりに混雑してはいるものの、なんの問題もなく、閉店間際でビールも半額とやはりこちらへ来て正解でした。
翌日は2時に出発し、暗がりの中楽ではない道を歩いて山頂へ。登山をはじめて半年のlarpyonもはじめて間近にみる南の盟主に感動しきりでした。4:30過ぎに着くとあれよというまに明るくなり始めてしばしカメラタイム。山頂は避難小屋、赤石小屋、荒川小屋から来た人たちで10人強くらい。みなさんご来光が終わるとさっさと下って行き、私たちは最後に下山。
11時くらいは椹島に着きましたが、臨時便はなく、昼ごはんを食べたり、荷物を整理したり、足をマッサージしたり昨日に引き続き優雅な時間を過ごし、14時前にバスで駐車場へ。
帰りは白樺荘へ寄り、長い県道を通って東名にのり、神奈川に入るところで渋滞が始まりそこからはいつもの下道で藤沢へ。最後に行きつけのラーメン屋へよってお開きしました。

larpyon、山小屋&アルプスヴァージン喪失おめでとう!行けたら今年中にもう一発日帰りでアルプス行きたいね。
訪問者数:111人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/8/9
投稿数: 3
2017/10/10 21:27
 三連休でも
はじめまして。
静けさのある深南部の良さが伝わってきます。
6年ほど前に、無謀にもチャリ利用で椹島から赤石岳ピストンをしました。
泊まりで、ゆったり自然を楽しむスタイルが羨ましいです。
聖岳!頑張って下さい。
登録日: 2017/8/9
投稿数: 3
2017/10/10 21:36
 すいません
予測うちミスで「深」が余分でした。
南部です(._.)
登録日: 2013/12/31
投稿数: 13
2017/10/11 4:41
 Re: 三連休でも
g1349919 さま、はじめまして。コメントありがとうございます。
自転車で赤石日帰りですか〜、恐れ入ります。
あのあたりは本当に静かでいいですよね〜。
どっから行っても遠いからですが、、、。
いつか仙丈あたりから大無間まで縦走したいなぁ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス ご来光 避難小屋 白樺 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ