また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1286535 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

平標山〜仙ノ倉山〜大源太山

日程 2017年10月09日(月) 〜 2017年10月10日(火)
メンバー
天候9日・10日とも晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※平標山登山口駐車場(\600)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間35分
休憩
1時間0分
合計
6時間35分
S平標登山口駐車場08:3008:35平標登山口10:15松手山コース送電鉄塔10:2010:20松手山10:4511:50一ノ肩12:15平標山12:3512:45平仙鞍部13:30仙ノ倉山13:4014:10平仙鞍部14:30平標山15:05宿泊地
2日目
山行
3時間15分
休憩
20分
合計
3時間35分
平標山の家06:3507:15大源太山分岐07:30大源太山07:4007:52大源太山分岐08:30平標山の家08:4009:20平元新道登山口10:10平標登山口10:10平標登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※特に危険なところはありません
その他周辺情報※道の駅みつまた http://michieki-mitsumata.jp/
※街道の湯 http://michieki-mitsumata.jp/spa/
※平標山の家(2食付き\7500)

写真

車中泊した道の駅みつまた、ここには日帰り温泉があったので泊まりました。私のように車中泊している人が多かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車中泊した道の駅みつまた、ここには日帰り温泉があったので泊まりました。私のように車中泊している人が多かった
1
平標山登山口駐車場には満車
2017年10月09日 08:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山登山口駐車場には満車
1
トイレ脇の登山口から出発
2017年10月09日 08:29撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ脇の登山口から出発
今日は松手山コースを登ります、鉄塔のあるピークまで急登
2017年10月09日 09:03撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は松手山コースを登ります、鉄塔のあるピークまで急登
1
階段が多い山です
2017年10月09日 10:13撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が多い山です
1
松手山手前から平標山方面、紅葉がいい感じ
2017年10月09日 10:34撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松手山手前から平標山方面、紅葉がいい感じ
2
松手山山頂に到着〜暑くてバテ気味
2017年10月09日 10:36撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松手山山頂に到着〜暑くてバテ気味
1
これから歩く稜線
2017年10月09日 10:45撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く稜線
3
振り返って松手山方面
2017年10月09日 11:03撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って松手山方面
6
お休みどころで一休み
2017年10月09日 11:50撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お休みどころで一休み
1
突然目の前から飛び立ちました〜ビックリした
2017年10月09日 12:05撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然目の前から飛び立ちました〜ビックリした
山頂に到着〜あいにくガスガスで展望無し
2017年10月09日 12:16撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着〜あいにくガスガスで展望無し
1
仙ノ倉山に向かいます
2017年10月09日 13:21撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山に向かいます
1
仙ノ倉山頂に到着、ガスで何も見えないわ。前回来たのは2011年、谷川から縦走してきて360度の展望だったのにな〜残念
2017年10月09日 13:29撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山頂に到着、ガスで何も見えないわ。前回来たのは2011年、谷川から縦走してきて360度の展望だったのにな〜残念
2
平標山の登が待っている
2017年10月09日 14:06撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山の登が待っている
1
山頂に着いた、さっきは沢山いたのに誰もいません
2017年10月09日 14:30撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着いた、さっきは沢山いたのに誰もいません
1
山の家に向かって下る
2017年10月09日 14:31撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の家に向かって下る
1
小屋あたりの紅葉が盛り
2017年10月09日 15:04撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋あたりの紅葉が盛り
3
平標山の家に到着〜今日は2食付きで泊まる。小屋の中は撮影禁止
2017年10月09日 15:09撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山の家に到着〜今日は2食付きで泊まる。小屋の中は撮影禁止
2
平標山の家と山頂方面
2017年10月10日 06:02撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山の家と山頂方面
2
帰る前に大源太山に行ってみる
2017年10月10日 06:35撮影 by F-06F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰る前に大源太山に行ってみる
2
紅葉が見頃です
2017年10月10日 06:36撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が見頃です
1
誰にも会わない稜線歩き
2017年10月10日 06:54撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰にも会わない稜線歩き
2
分岐に着いた
2017年10月10日 07:14撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に着いた
1
雲が多く幻想的
2017年10月10日 07:28撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多く幻想的
2
山頂からの見晴らしは無し
2017年10月10日 07:30撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの見晴らしは無し
2
でも、一瞬雲が取れ遠くの山々が見えた
2017年10月10日 07:40撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、一瞬雲が取れ遠くの山々が見えた
2
笹穴沢の紅葉、日が照っていればもっと鮮やかだろうな
2017年10月10日 08:02撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹穴沢の紅葉、日が照っていればもっと鮮やかだろうな
4
小屋に戻ってきました
2017年10月10日 08:28撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に戻ってきました
1
平標新道も紅葉が綺麗
2017年10月10日 08:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標新道も紅葉が綺麗
2
登山口に着いた〜
2017年10月10日 09:20撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に着いた〜
1
登山口にあった可愛い道祖神
2017年10月10日 09:20撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にあった可愛い道祖神
3
平標山登山口駐車場に無事到着
2017年10月10日 10:12撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山登山口駐車場に無事到着
1

感想/記録
by mogu

8日は谷川の湯桧曽川・高倉沢で沢登りがあり、ここまで来て日帰りで帰るのもったいないと思い近くの苗場山にするか平標山に登るか迷いましたが、沢登りの後なので平標山に登ることにしました。谷川で皆と別れ三国街道の道の駅みつまたに向かう。ここには日帰り温泉街道の湯があります、道の駅は閉まっていましたが日帰り温泉は遅くまでやっているので助かります。ただし食べるところは無く、谷川方面から来たら途中にローソンがあるだけなのでそこで夕食を調達しました。道の駅には私のような車中泊する人が沢山いた。

9日
道の駅から平標山登山口駐車場まで移動、駐車場は満車に近く昨日はもっと多かったらしい。平標山は頑張れば日帰り可能の山ですが多分帰りの関越道は渋滞するだろうし、急いで帰る必要も無いので平標山の家に泊まることにしたのでのんびりと登山口を出発する。今日のコースは以前下山した松手山コース、判っていたけど急登続きで昨日沢登りしてきた身には堪えます。夏のような暑さでバテ気味、おまけにこのコース階段ばっかりなのですよ。山肌の紅葉を見ながらなんとか平標山まで登りました、山頂にはたくさんの人が休んでいたので私もお昼にする。一休みしてからあまり展望が無いけど仙ノ倉山まで行ってみましたが、案の定何も見えませんでした。

仙ノ倉から平標山まで戻るともう誰もいなかった、今宵の宿平標山の家に向かう。階段だらけの登山道を下って行きますが、小屋のあたりの紅葉が見頃で下るのも楽しい。今日の予約は私ともう一人とのこと、テントの人が3人と避難小屋が一人の静かな小屋でのんびりとさせて貰ました。

10日
今日も天気はよさげだけと雲が多い、やっぱり谷川周辺は天気読めません。今日は小屋周辺の紅葉が見頃なので大源太山まで往復して下山することにした。大源太までの稜線は紅葉真っ盛り、日が照っていたらさぞかし見事だろうなと思うが仕方ない。往路を戻り平標新道下り駐車場に戻った。紅葉も素晴らしかったけど今度はお花の時期にまた訪れたいと思います。

訪問者数:455人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/8/15
投稿数: 319
2017/10/16 19:04
 大源太山って・・・
moguさん、こんばんは。
MonsieurKudoと申します。はじめまして。

大源太山って、新潟県側にもありますよね。あちらは「上越のマッターホルン」なんて呼ばれているみたいですが。
今月8日に馬蹄形縦走をしたとき、途中に分岐がありましたが、さすがに時間がなくて寄れませんでした(笑)。
まさしくマッターホルンのようなきれいな山容で、いつか登ったみたいと思いました。

11枚めの写真、あんなところからグライダーで飛び立つ方がいらっしゃるのですね〜。着陸はどこになるんでしょうね。
登録日: 2008/11/17
投稿数: 157
2017/10/16 20:23
 Re: 大源太山って・・・
MonsieurKudoさん、こんばんは。コメント有り難うございます
上越のマッターホルン大源太山有りますねぇ〜私は10年前沢から登ったことありますなかなか面白い山でした。ハングライダーの方は苗場スキー場の方に下りて行きましたよ〜気持ちよさそうに飛んでいきました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ