また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1286715 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳馬蹄形縦走

日程 2017年10月04日(水) 〜 2017年10月05日(木)
メンバー
 Ryota_I(CL)
, その他メンバー1人
天候1日目: 霧雨→氷雨→雹→暴風雪
2日目: 曇り→快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水上温泉前日泊、早朝車で移動。土合橋近くの白毛門登山口駐車場へ車をデポ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間8分
休憩
58分
合計
12時間6分
S白毛門登山口駐車場05:5105:55東黒沢05:5608:32松ノ木沢の頭09:55白毛門11:00笠ヶ岳12:45朝日岳12:4713:10ジャンクションピーク14:49清水峠白崩避難小屋15:4115:42清水峠17:01七ツ小屋山17:0417:57蓬ヒュッテ
2日目
山行
7時間18分
休憩
2時間49分
合計
10時間7分
宿泊地06:4707:38武能岳07:4508:25笹平08:2610:22茂倉岳11:3712:03一ノ倉岳12:32ノゾキ13:45谷川岳14:4715:02谷川岳(トマノ耳)15:0415:09谷川岳・肩の小屋15:2315:31天神ザンゲ岩15:44天狗の留まり場15:4516:08熊穴沢避難小屋16:24天神平・天神峠分岐点16:31天神尾根・田尻尾根分岐点16:3216:43天神平16:4916:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
連日の降雨で気温低下。岩稜帯、鎖場、木の根張り巡る急登は濡れで滑りやすい。
笠ヶ岳以降朝日岳降りるまで強風と雹、雪に煽られる。
蓬峠〜武能〜茂倉〜一ノ倉〜谷川〜天神平まで天気もよくコース良好。
その他周辺情報登山後は宝川温泉・汪泉閣に投宿

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ 1
Tシャツ 1
ソフトシェル 1
タイツ 1
ズボン 1
靴下 3
グローブ 2
防寒着 1
雨具 1
ゲイター 1
着替え 1
1
予備靴ひも 1
サンダル 1
ザック 1
ザックカバー 1
サブザック 1
昼ご飯 4
行動食 2
非常食 2
調理用食材 1
飲料 3 飲料水2L、ポカリ、コーヒー
ガスカートリッジ 1
コンロ 1
コッヘル 1
食器 2
個人装備品
数量
備考
調理器具 1
ライター 1
地図(地形図) 1
コンパス 1
1
計画書 1
ヘッドランプ 2
予備電池 1
筆記用具 1
ファーストエイドキット 1
針金 1
常備薬 1
日焼け止め 1
ロールペーパー 1
保険証 1
携帯 1
時計 1
サングラス 1
タオル 3
ツェルト 1
ストック 1
ナイフ 1
カメラ 2
テントマット 1
ビバークシート 1
ビバークサック 1

写真

登山口からの取り付きは調子良かったのだが。
2017年10月04日 07:21撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からの取り付きは調子良かったのだが。
1
霧に覆われる
2017年10月04日 09:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧に覆われる
寒い。行動食補給
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒い。行動食補給
氷雨混じりの霧雨中白毛門到着
2017年10月04日 09:54撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷雨混じりの霧雨中白毛門到着
ガスガス
2017年10月04日 09:54撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガス
笠ヶ岳頂上着くもガスの中
2017年10月04日 11:01撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳頂上着くもガスの中
更に上へ
この後朝日岳へ向かう途中で強風と雹、雪に見舞われ写真撮れず。
2017年10月04日 11:14撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に上へ
この後朝日岳へ向かう途中で強風と雹、雪に見舞われ写真撮れず。
ちょっと晴れるか?
2017年10月04日 11:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと晴れるか?
ほうほうの体で清水峠手前の鉄塔に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほうほうの体で清水峠手前の鉄塔に到着。
紅葉やっと見えた
2017年10月04日 16:15撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉やっと見えた
蓬ヒュッテ出発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬ヒュッテ出発!
1
霧の中いそいそと武能岳〜笹平へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の中いそいそと武能岳〜笹平へ
茂倉岳到着!天気好転兆候あり
2017年10月05日 09:48撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳到着!天気好転兆候あり
昨夜煽られて凍りついている
2017年10月05日 09:55撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜煽られて凍りついている
1
やっと見えた谷川岳!遠くに肩の小屋も。
2017年10月05日 10:49撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと見えた谷川岳!遠くに肩の小屋も。
素晴らしい稜線
2017年10月05日 11:36撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい稜線
1
新潟県側は草紅葉が始まり見事。
2017年10月05日 11:57撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟県側は草紅葉が始まり見事。
1
ちょっと渋滞。チョコ食べて待つ 笑
2017年10月05日 12:06撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと渋滞。チョコ食べて待つ 笑
万太郎山へのキレキレな稜線。来年はここを攻めたいね。
2017年10月05日 12:13撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山へのキレキレな稜線。来年はここを攻めたいね。
もうちょいで着く!
2017年10月05日 12:33撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょいで着く!
振り返ればそこには見事な稜線が。
2017年10月05日 12:51撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ればそこには見事な稜線が。
頑張れ!
2017年10月05日 12:53撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張れ!
1
ヤバい。こちらの稜線へ吸い込まれそうになる。
2017年10月05日 13:10撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤバい。こちらの稜線へ吸い込まれそうになる。
遅メシ。時間取りすぎた(笑)
2017年10月05日 13:41撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅メシ。時間取りすぎた(笑)
1
brothers in arms
2017年10月05日 13:53撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
brothers in arms
快晴で迎えた谷川オキノ耳
2017年10月05日 14:15撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴で迎えた谷川オキノ耳
1
晴れてるうちに出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてるうちに出発
1
ちょっとガスって来た。
2017年10月05日 14:28撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとガスって来た。
1
モタモタ遅くなったので急いで降りる
2017年10月05日 14:53撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モタモタ遅くなったので急いで降りる
お疲れ様でした
2017年10月05日 16:03撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした

感想/記録

この時期にしては寒く、最悪と最高の天候両方を経験する事になった山行でした。
氷雨、雪と入れ替わりつつ強風に煽られながら朝日岳への急登はめちゃくちゃ大変!
朝日岳山頂では、手元の気温計は-3℃、体が持って行かれそうな強風を考えれば体感は-10℃以下か。スマホも異常動作起こし何度も電源落ちてしまい、スマホでのGPSログは切れ切れに。腕元のGarminは当然ながら何ともなかったのですが。
濡れと寒さで耐えきれず清水峠の白崩避難小屋へ一旦避難し着替え。そこでビバークのつもりだったが、みるみるうちに晴れ間が覗いて来たので急いで再出発。
それまでの時間ロスに加え、ここで1時間滞留してしまった事もあり、蓬ヒュッテには大遅刻で18時到着。ご主人には迷惑かけてしまいました。
この日、蓬はほぼ満員でした。
翌日は別パーティをやり過ごしてから、遅めの出発。天候が回復するのを祈りつつ、武能岳へのキツイ登り、足元ぐちゃぐちゃ笹原の山道に悪態をつきつつ進む。
武能から笹平を抜け、茂倉に取り付くあたりで見事な晴れ間が!
以降素晴らしい天気で前日の苦労が総て報われました。谷川最高の一日でした。
予定では西黒尾根を伝って下山するつもりだったが、メンバーの体力持たないとの意見の為、最後のエスケープルート、天神尾根を下ってロープウェイで下山。
訪問者数:64人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ