また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1288889 全員に公開 沢登り丹沢

小川谷廊下

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー8人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間10分
休憩
20分
合計
10時間30分
S玄倉駐車場08:0009:20小川谷廊下09:3016:10遡行終了点17:20西丹沢県民の森駐車場17:50玄倉駐車場18:0018:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 ナイフ カメラ ハーネス ヘルメット 確保器 ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング アッセンダー 渓流シューズ ルート図 防寒着 レインウェア チェーンアイゼン
共同装備 ロープ10m×1 ロープ20m×1 ロープ30m×2 コンロ ツェルト×2 アブミ×2 カム×2

写真

玄倉駐車場に9人集合。小川谷に向けて8時出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉駐車場に9人集合。小川谷に向けて8時出発
1
気持ちのいい秋の空が広がっていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい秋の空が広がっていました
しばらく歩くと一般車が侵入しないよう施錠はされていないもののゲートが設置されています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと一般車が侵入しないよう施錠はされていないもののゲートが設置されています
1
右に行くとユーシン。ここを左に行きます。ここにも3つ目のゲート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に行くとユーシン。ここを左に行きます。ここにも3つ目のゲート
玄倉から約4キロ、1時間程度歩き、ヤヒチ沢出合い付近で装備を整えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉から約4キロ、1時間程度歩き、ヤヒチ沢出合い付近で装備を整えます
1
装備を整え入渓です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
装備を整え入渓です
しばらく歩くと広く平らな場所が・・テン泊できる?ダメダメ、テント場ではありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと広く平らな場所が・・テン泊できる?ダメダメ、テント場ではありません。
1
すぐにF2(CS滝)。去年はここを突破するのがちょっと大変でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにF2(CS滝)。去年はここを突破するのがちょっと大変でした
1
ucon師匠がアブミをセットして突破します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ucon師匠がアブミをセットして突破します
1
popoさんの確保で全員続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
popoさんの確保で全員続きます
こちらは10mくらいあるでしょうか。私は簡単な左から巻きましたが・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは10mくらいあるでしょうか。私は簡単な左から巻きましたが・・
1
今回、初めてご一緒するリンゴさん。いかにも悪そうな右側から登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、初めてご一緒するリンゴさん。いかにも悪そうな右側から登ります
リンゴさんの確保でユズさんも右から続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンゴさんの確保でユズさんも右から続きます
今回、サブリーダーのみかんさん。柑橘系のハンドルネームが多いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、サブリーダーのみかんさん。柑橘系のハンドルネームが多いです
1
リーダーに続きます。ちょっと水量が多め?とのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リーダーに続きます。ちょっと水量が多め?とのこと。
1
ギリギリ水を被らず進めました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギリギリ水を被らず進めました
1
また悪そうなところが見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また悪そうなところが見えてきました
残置が2か所。落ちても釜があるので巻かずに行けそうな気もしますが・・ヌメリが多く巻くことに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残置が2か所。落ちても釜があるので巻かずに行けそうな気もしますが・・ヌメリが多く巻くことに
1
右の巻き道もけっこう悪いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の巻き道もけっこう悪いです
1
振り返るとけっこうな美渓
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとけっこうな美渓
渋滞中。去年の10月に来た時よりも全体的に滑る気がします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋滞中。去年の10月に来た時よりも全体的に滑る気がします。
9人いるのでちょっと進むのにも時間がかかったりします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9人いるのでちょっと進むのにも時間がかかったりします
有名な大岩が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な大岩が見えてきました
見た目よりも結構、滑ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目よりも結構、滑ります
1
登り切って気を抜いたら、すっ転びました。谷側にコケていたら危ないところでした。ここは砂地に飛び降りるのが正解でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切って気を抜いたら、すっ転びました。谷側にコケていたら危ないところでした。ここは砂地に飛び降りるのが正解でした
1
いい感じの滝が見えてきました。ikukoさんのピースもいい感じです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの滝が見えてきました。ikukoさんのピースもいい感じです
右手前に残置スリングがあり、そこから登れるかと思ったのですがヌメリが酷くとても登れませんでした。リーダーの後に続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手前に残置スリングがあり、そこから登れるかと思ったのですがヌメリが酷くとても登れませんでした。リーダーの後に続きます
1
ここは中央突破。冷たい〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは中央突破。冷たい〜
1
ユズさんは冷たさなんてなんのその!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユズさんは冷たさなんてなんのその!
1
私もついて行きますよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私もついて行きますよ!
1
こういう景色、好きです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう景色、好きです
1
右からジャンジャン落ちてきます。師匠はものともせず、どんどん行きます。滝に当たるとけっこう痛かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右からジャンジャン落ちてきます。師匠はものともせず、どんどん行きます。滝に当たるとけっこう痛かった
1
上から見るとこんな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見るとこんな感じ
1
いつもシンガリを務めてくれるケンさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもシンガリを務めてくれるケンさん
1
4m滝のむこうに20mくらいの滝が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4m滝のむこうに20mくらいの滝が見えてきました
やっぱり去年より滑る気がします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり去年より滑る気がします
たまさん。そこ冷たくないですか!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまさん。そこ冷たくないですか!
1
20m滝は巻きます。みかんさんがリードします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20m滝は巻きます。みかんさんがリードします
1
深い釜の滝にきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深い釜の滝にきました
1
リンゴさんが行きます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンゴさんが行きます!
1
泳いで突破!寒すぎて私には真似できません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泳いで突破!寒すぎて私には真似できません
1
遠くに沈没船のような壊れた堰堤が見えてきました。あの堰堤を越えると遡行終了点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに沈没船のような壊れた堰堤が見えてきました。あの堰堤を越えると遡行終了点
まだまだ気を抜かずucon師匠がルーファイします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ気を抜かずucon師匠がルーファイします
堰堤をくぐってもうすぐ遡行終了
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤をくぐってもうすぐ遡行終了
1
ちょっと休憩して16時過ぎ下山開始です。次の堰堤の手前で沢から左へ外れます。途中暗くなるのは必至、ヘッドライト装着です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩して16時過ぎ下山開始です。次の堰堤の手前で沢から左へ外れます。途中暗くなるのは必至、ヘッドライト装着です
1
下山開始してすぐにikukoさんが蛭にやられていることが発覚。ポイズンリムーバで処理して先を急ぎますが・・今度はたまさん。チェーンアイゼンが災いし平らな岩上で足を滑らせ靭帯を痛めてしまいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始してすぐにikukoさんが蛭にやられていることが発覚。ポイズンリムーバで処理して先を急ぎますが・・今度はたまさん。チェーンアイゼンが災いし平らな岩上で足を滑らせ靭帯を痛めてしまいました
1
気づいたらみんなの足元は蛭だらけ!次々と焼き殺しますが、それよりも、たまさんが林道まで頑張ってくれたものの流石に辛そう。玄倉駐車場までの約5kmは無理と判断。普段、無駄に走りこんでいる私が走ります。沢靴で走ります。こりゃぁ・・つま先や足裏が痛い・・リュックを置いて走ればよかったなんて考えながら約25分、汗だくで駐車場に到着。施錠が無いことをいいことに負傷者救助の大義名分でゲートを突破し救助完了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気づいたらみんなの足元は蛭だらけ!次々と焼き殺しますが、それよりも、たまさんが林道まで頑張ってくれたものの流石に辛そう。玄倉駐車場までの約5kmは無理と判断。普段、無駄に走りこんでいる私が走ります。沢靴で走ります。こりゃぁ・・つま先や足裏が痛い・・リュックを置いて走ればよかったなんて考えながら約25分、汗だくで駐車場に到着。施錠が無いことをいいことに負傷者救助の大義名分でゲートを突破し救助完了。
1

感想/記録

小川谷は去年も10月に訪れているのですが、去年よりも滑りやすくなっているように感じました。当然、日々沢は状況を変えているので当たり前のことですが以前、楽に通過できたところがちょっと難しいと感じたりします。今回、濡れているわけでも無く、コケの生えていないところに足を置いたところ、一瞬でした。ツルッと後ろにひっくり返りました。谷と反対側に降りようとしていたので幸いにも谷側に落ちることなく、またリュックが緩衝材となり全くケガはありませんでした。しかし一歩間違えると重大事故となっていた事案です。足の置き方などの技術的なこともありますが何事も危険と感じる感性・意識が必要。

これをセンスと言ってしまうとなかなか難しい話になってしまうので、この反省を生かすにはとにかく普段の生活から沢をイメージして慎重を意識すること。もしも滑った又は落ちた後、自分、又はメンバーがどうなるかを予測すること。もっと沢が楽しくなるようちょっとずつでも前に進めたらと思います。

沢屋の道はまだまだ奥が深い・・まだ入ったばかりですが・・

それでも沢は何度訪れても面白い
訪問者数:54人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ