また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1289381 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

平ヶ岳ーやっぱり遠くて長かったー

日程 2017年10月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鷹ノ巣登山口に5時半頃着。天気も悪く30台くらいの駐車場半分くらいしか埋まっていませんでした。舗装された駐車場に停められました。
関越高速の小出ICから奥只見シルバーライン経由で1時間強。なかなかたどり着かず心配になりました。対向車は1台。登山道にはトイレがあります。
帰りは、対向車多数。シルバーラインまでは、すれ違いに注意が必要です。
とにかく銀山平から登山道まで、奥只見湖に沿って、延々と、くねくねした細い道を行くのが心が折れます。天気が良ければ、紅葉の絶景ですが、対向車も多いです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間41分
休憩
32分
合計
8時間13分
S鷹ノ巣登山口05:5507:19下台倉山07:55台倉山08:02台倉清水08:32白沢清水08:3309:28池ノ岳09:3009:49平ヶ岳三角点10:0710:21平ヶ岳キャンプ指定地10:36玉子石10:3910:56池ノ岳10:5711:34白沢清水11:3512:06台倉清水12:16台倉山12:2212:57下台倉山14:08鷹ノ巣登山口14:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登り始めてすぐに左右切れ落ちた稜線の尾根歩きとなり、急登、岩場が続きます。晴れていれば、稜線の両サイドに紅葉の絨毯が広がり絶景になります(帰りに見れました)。
下台倉山、台倉山は、片側が切れ落ちた稜線歩きとなります。ここも左側の紅葉が素晴らしい(ガスであまり見れませんでした)。
ここからしばらくシラビソ、落葉樹の混ざった樹林帯に入り、木道が続き、高度がほとんど変わりません。濡れている木道は、ツルツル、特に、滑り止めのない古い木道は、非常に危険、1度尻餅ついて酷い目にあいました。木道連続の樹林帯を抜けると、再び稜線に出て、池ノ岳に出ます(この辺りも標識がなく地図を見て、多分そうだろうという感じ)。ここからは、池塘が広がる山頂の平地となり、山頂まで木道と樹林帯が続き、山頂部に到着。
下りは、木道がツルツルなのと、粘土質の登山道で滑りまくります。ところどころロープが張ってあり、ロープに伝わって下りると時間短縮になります。
その他周辺情報銀山平温泉の「白銀の湯」に入りました。源泉が少しぬるめなので、なかなか身体が温まらず、もう少し暑い方が私の好みですか。
湯之谷温泉の日帰り入用のの方がいいかも。

写真

時々ガスが晴れます
2017年10月14日 06:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々ガスが晴れます
多分池ノ岳
2017年10月14日 09:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分池ノ岳
山頂への木道
2017年10月14日 09:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への木道
山頂付近の池塘
2017年10月14日 10:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近の池塘
玉子石、わざわざ来るほどのものでは。。。。
2017年10月14日 10:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉子石、わざわざ来るほどのものでは。。。。
1
撮影機材:

感想/記録

登山道までのアプローチの長さ、コース自体の長さ、痩せ尾根の急登、ぬかるんだ登山道、ツルツルの木道、ととってもハードなコースでした。
ただ、稜線の両側に拡がる紅葉の斜面は見事、晴れていれば絶景が広がっていたでしょう。東北の栗駒山の紅葉以上に素晴らしいのではないかと思います。
天気の良い紅葉の時期に再チャレンジしたい山でした。
訪問者数:472人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ ガス 急登 紅葉 木道 池塘
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ