また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1291124 全員に公開 沢登り北陸

揖斐川道谷〜赤谷(途中敗退)

日程 2017年10月14日(土) 〜 2017年10月15日(日)
メンバー
 musyu(CL)
, その他メンバー4人
天候1日目:曇り時々晴れ 2日目:雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前夜発、南今庄駅で仮眠後、ウソ越えで駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間4分
休憩
15分
合計
7時間19分
Sウソ越07:2709:15大ジラミ出合(出渓)10:15ソバク又出合(再入渓)12:40道谷出合12:5514:46宿泊地
2日目
山行
3時間22分
休憩
12分
合計
3時間34分
宿泊地07:2408:45林道出合08:5510:49ウソ越10:5110:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道谷は堰堤が多い。

写真

仮眠場所の南今庄駅。
2017年10月14日 05:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮眠場所の南今庄駅。
こんな感じの林道が続く。夜だと怖いだろうな。
2017年10月14日 05:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの林道が続く。夜だと怖いだろうな。
この林道で鹿に10匹以上出会いました。
2017年10月14日 06:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この林道で鹿に10匹以上出会いました。
高倉峠。結構いい場所。ツーリングにはいいかもね。
2017年10月14日 06:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高倉峠。結構いい場所。ツーリングにはいいかもね。
林道で石を踏んだせいで左前のタイヤがパンク。入渓前にスペアに変える。
2017年10月14日 07:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道で石を踏んだせいで左前のタイヤがパンク。入渓前にスペアに変える。
道谷源流部。
2017年10月14日 07:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道谷源流部。
このキノコがよく生えていた。
2017年10月14日 07:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このキノコがよく生えていた。
滝は懸垂。クライムダウンは厳しそう。
2017年10月14日 08:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝は懸垂。クライムダウンは厳しそう。
一つ目の堰堤。左岸まき。
2017年10月14日 08:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目の堰堤。左岸まき。
二つ目の堰堤。これも左岸巻き。
この後、また大ジラミ出合で堰堤が出てきて林道に詰め上がる。
2017年10月14日 09:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の堰堤。これも左岸巻き。
この後、また大ジラミ出合で堰堤が出てきて林道に詰め上がる。
ソバク又出合で再び入渓。
そのちょっと下の堰堤。右岸から巻いたが、結構苦労しました。
2017年10月14日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソバク又出合で再び入渓。
そのちょっと下の堰堤。右岸から巻いたが、結構苦労しました。
ちょっとしたゴルジュです。胸まで浸かります。
2017年10月14日 12:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとしたゴルジュです。胸まで浸かります。
やっと道谷出合。赤谷にたどり着けました。
2017年10月14日 12:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと道谷出合。赤谷にたどり着けました。
秋の到来。テン場近くで。
2017年10月14日 14:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の到来。テン場近くで。
テン場。快適でした。
2017年10月14日 18:47撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場。快適でした。
林道に到着。ここから林道歩きが2時間。
2017年10月15日 08:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に到着。ここから林道歩きが2時間。

感想/記録
by musyu

奥美濃の沢でいいところないかなと探したところ、森本次郎氏の「樹林の山旅」や「渓谷3巻」の記述を見て赤谷(アカンタニ)に行くことに。ルート的にウソ越え起点で道谷を下り、赤谷を登る一周ルートが美しいということもあり、今回の山行を計画しました。道谷の上流部は記録がなく、何もないと踏んでいたが、想像以上に堰堤が多く、その巻きで時間をくってしまって、2日目が雨ということもあり赤谷に合流したところで途中敗退。道谷の上流部はルート的な美しさを除けば堰堤の連続と河原歩きでやはり遡行価値はないだろう。奥美濃の山深さを味わえるいい沢ではあったので近いうちにリベンジしたい。
訪問者数:145人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ