また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1291209 全員に公開 ハイキング北陸

高頭山

日程 2017年10月17日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
2分
合計
3時間2分
Sスタート地点09:0610:35高頭山10:3712:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高920m付近の泥濘エリアで30cm幅しかない箇所がありますので
通過の際、谷側への転落に注意必要
その他周辺情報お食事処:上滝 よしろく(田舎のおばちゃん食堂)

装備

個人装備 ・ザック GREGORY ルーファス8L ・レインウェア モンベルピークシェル ・シューズ スポルティバ TX4MIDGTX ・インソール SIDASアウトドア ウォークプラス ・L4レイヤー finetrackスピアラップ ・L2レイヤー finetrackメリノスピンサーモロングスリーブ ・L1レイヤー finetrackアクティブスキンロングスリーブ ・L1レイヤー finetrackスキンメッシュボクサー ・パンツ finetrackカミノパンツロング ・タイツ c3fitパフォーマンスロングタイツ ・ソックス ダールグレン(DAHLGREN) ・グローブ BlackDiamond ライトウェイトソフトシェル ・ビーニー NORRONA PowerStretchPro

写真

発電所ゲート左右に駐車スペースあり
2017年10月17日 08:55撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発電所ゲート左右に駐車スペースあり
看板が設置されているので迷うことはない
2017年10月17日 08:55撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板が設置されているので迷うことはない
紅葉は今週末くらいから始まるかな?
2017年10月17日 09:08撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は今週末くらいから始まるかな?
導水管の横を歩いても面白くないので
2017年10月17日 09:13撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
導水管の横を歩いても面白くないので
あえて、脇の道を歩きます。
2017年10月17日 09:17撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あえて、脇の道を歩きます。
緑に赤い実が映える
2017年10月17日 09:55撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑に赤い実が映える
静かな(←これ大事)ブナ林を歩くのが好き
2017年10月17日 10:00撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな(←これ大事)ブナ林を歩くのが好き
1
三角点にとうちゃこ
2017年10月17日 10:33撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点にとうちゃこ
山頂までのもう一息の目印となる石
2017年10月17日 10:46撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までのもう一息の目印となる石
三枚滝でも見て帰ろうかと
2017年10月17日 11:17撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三枚滝でも見て帰ろうかと
緑と杉のコラボ
2017年10月17日 11:20撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑と杉のコラボ
ベストビューを探していたら行き過ぎていた
2017年10月17日 11:31撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベストビューを探していたら行き過ぎていた
草木が生い茂りこれがBESTショット
2017年10月17日 11:33撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草木が生い茂りこれがBESTショット
落ち葉の絨毯を歩き引き返します
2017年10月17日 11:37撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の絨毯を歩き引き返します
やっと晴れてきた
2017年10月17日 11:46撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと晴れてきた
帰りは導水管横を歩きます
2017年10月17日 11:48撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは導水管横を歩きます
槍ヶ岳開山の祖 播隆上人の碑
2017年10月17日 12:13撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳開山の祖 播隆上人の碑
下山後鬼速で購入したホイッスルがこちら¥756
必要な時に鳴らせるし、軽いが購入の決め手
2017年10月17日 16:02撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後鬼速で購入したホイッスルがこちら¥756
必要な時に鳴らせるし、軽いが購入の決め手

感想/記録

週間天気予報によると「晴れ」は今日のみ
前日から晴れていたら、久々重装備でのキャンプ&山登りだったけど仕方なし。
なので、
近場の山でも朝イチ登ろうか?と準備して就寝。
子供たちの物音で目覚めると、時刻はAM7:30
「ん〜、確か目覚まし時計SETしたのに。。」
「やっちまっただ、PM4:30になってる、、、」

life goes on

気にせず目的の山へクルマを走らせる
驚くことに、先客がいるではありませんか!?
そう。トレーニング目的で高頭山
標高差約800m 眺望は望めないと思うが。。今日はどうだろう?
山は登ってみないとわからないのが面白い!

最初は杉の林道
次は導水管の道
コンクリの階段を登るのはつまらないので、あえて脇の登山道をガシガシ歩きます。
次は雨でぬかるんだ道
プチ飛越新道っていたところでしょうか?
沈み込み量はさほど大きくないので、トレランシューズでも大丈夫でしょう。
粘土質の土が落ち葉でカモフラージュされていますので視線を2.5mぐらいに
置いて登るとルート取りし易いと思います。

最期は、ブナ林の道
歩くのはいいんですが、獣がね。。
ガサゴソ音をたてたり、わめき合ったり、非常に心臓に悪い。
熊鈴では音量が足りないので100db以上のホイッスルが良いと思います。
熊鈴つけていれば安心と思う方が大多数だと考えますが
自然の音(沢、川、風等)にかき消されて存在をアピール出来ていないかと。。
私は、短い単語を口に出す。木の枝をあえて踏みながら進む。
しばらく拍手して進む(苦笑笑)
1203.3mの山頂は三角点のみ(最高地点は更にこの先1210m)
登ったところで、眺望も期待出来ないので引き返します。

三枚滝を見て帰ろうと分岐点から直進して歩きました。
緑と木漏れ日が心地良く癒やされます。
滝の全貌は木々が生い茂る見ることは出来ませんでしたが
ここまでのトレイルはかなり気持ち良かったです。
山頂よりも三枚滝目指したトレーニングが良いかも?
傾斜もきつくなく、凹凸も少ない粘土質の道
是非トレラン装備でお出かけ下さいませ〜
新たな発見がきっとあるはずです!
訪問者数:176人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ