また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1300557 全員に公開 ハイキング京都・北摂

秋の京都。ドライブと神護寺散策とちょっと山歩き(紅葉してました)

日程 2017年11月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
京都市内から嵐山高雄パークウェイ(自動車専用有料道路)清滝口から入場し、高雄口駐車場までドライブ。そこから徒歩で散策。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間44分
休憩
7分
合計
2時間51分
Sスタート地点09:2309:41六丁峠10:12山城高雄バス停10:1510:21高雄神護寺下公衆トイレ10:28神護寺11:33神護寺11:3411:38高雄神護寺下公衆トイレ11:3911:43山城高雄バス停11:4512:10六丁峠12:11六丁峠12:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今日の高雄周辺・神護寺はまだそれほど混雑していませんでしたが、紅葉シーズン中はとんでもなく混み合いますので、ご注意ください。

また神護寺境内から文覚上人の墓へ行く山道は、険しくてほとんど人が通らず見通しの良くない迷いやすい山道になります。最低限スニーカー、できればトレッキングシューズを履いていった方が良い山道です。地図を持ってない方、山に慣れていない方には危険な道ですので、十分に注意した上で行くようにしてください。
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

写真

パークウェイ・小倉山展望台付近から京都市街地の眺め。このあたりは紅葉が始まってますね。街は霞がかかって良い感じ。
2017年11月03日 09:32撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パークウェイ・小倉山展望台付近から京都市街地の眺め。このあたりは紅葉が始まってますね。街は霞がかかって良い感じ。
手前は嵯峨野あたり。左に広沢池が少し見えます。
2017年11月03日 09:32撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前は嵯峨野あたり。左に広沢池が少し見えます。
愛宕山。標高924m。
2017年11月03日 09:34撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山。標高924m。
このもみじは真っ赤に染まってました。
2017年11月03日 09:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このもみじは真っ赤に染まってました。
1
保津峡展望台より。眼下に絶景。私の好きな風景。
2017年11月03日 09:44撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保津峡展望台より。眼下に絶景。私の好きな風景。
パークウェイの高雄口駐車場で車を降り、参道を歩いて神護寺方面へ。高雄周辺は京都でも紅葉が早く始まります。
2017年11月03日 10:18撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パークウェイの高雄口駐車場で車を降り、参道を歩いて神護寺方面へ。高雄周辺は京都でも紅葉が早く始まります。
もうすぐ神護寺の楼門。
2017年11月03日 10:26撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ神護寺の楼門。
楼門に到着。このあたりで標高190m。もみじが色づきはじめてますね。
2017年11月03日 10:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楼門に到着。このあたりで標高190m。もみじが色づきはじめてますね。
1
神護寺境内を散策します。金堂前の石段にて。
2017年11月03日 10:34撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神護寺境内を散策します。金堂前の石段にて。
金堂。中に入って、お参り。数々の仏像、源頼朝公の複製画などがありました。
2017年11月03日 10:36撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金堂。中に入って、お参り。数々の仏像、源頼朝公の複製画などがありました。
不動明王像。
2017年11月03日 10:38撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動明王像。
金堂の裏手。ここから山道に分け入ります。
2017年11月03日 10:38撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金堂の裏手。ここから山道に分け入ります。
神護寺境内から山道を登って行った先にある文覚上人の墓付近。車を置いた駐車場が見えます。ここまで来るのは、険しい山道になります。
2017年11月03日 10:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神護寺境内から山道を登って行った先にある文覚上人の墓付近。車を置いた駐車場が見えます。ここまで来るのは、険しい山道になります。
文覚上人の墓。
2017年11月03日 10:58撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文覚上人の墓。
神護寺に戻ってきました。
2017年11月03日 11:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神護寺に戻ってきました。
うむむ、きれい。
2017年11月03日 11:22撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うむむ、きれい。
苔と紅葉もまた美しい。
2017年11月03日 11:25撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔と紅葉もまた美しい。
1
かわらけ投げをする場所。谷底の清滝川へかわらけを投げます。
2017年11月03日 11:26撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわらけ投げをする場所。谷底の清滝川へかわらけを投げます。
1
すごい赤。たまに真っ赤に色づくもみじがあるようです。
2017年11月03日 11:30撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい赤。たまに真っ赤に色づくもみじがあるようです。
帰りのパークウェイから京都市街地を望みます。
2017年11月03日 12:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのパークウェイから京都市街地を望みます。
撮影機材:

感想/記録

最近忙しくて、山に行ってないな。。。山の代わりといっちゃなんですが、毎週欠かさずボルダリングジムに通い、体力が落ちないようにしてますが、何かちょっと言い訳っぽいようで。山に行けていない理由はいろいろありますが、なかなか丸一日、日帰りで登山に行くという時間がとれないんですね。SkyWalkingの開発もありますし。

今回もきちんとした登山ではありませんが、それはさておき、久しぶりに気持ちよく晴れた休日。京都市内から車で30分ほどの嵐山高雄パークウェイにドライブへ行きました。そう言えば9月にもパークウェイ・神護寺の散策、行ってますね。まあ、なんというかこのコース、ちょっとした気分転換になって、四季の移ろいが感じられて、好きなんでしょうね。前回行った9月はまだまだ暑く、山ではツクツクホウシやミンミンゼミが鳴いておりましたが、そろそろ山は、紅葉も始まっているのではなかろうかと、撮影に愛用の一眼レフカメラをザックに入れていきました。いつものようにiPhone7にインストールしたSkyWalkingを起動し、GPSログ記録開始。

朝のまだ空いている京都市内を車で走り、嵐山高雄パークウェイの清滝口料金所から自動車専用道路へ。カーブの多い山特有の道路を走っていると、おお、紅葉が始まっている!嵐山高雄パークウェイ周辺は、京都市内でもそれなりに標高があるので、紅葉が早いようです。道沿いのところどころにあるビューポイントから、紅葉が始まってまもない山や保津峡や京都盆地の景色を楽しみながら、山の中をドライブします。清滝口から寄り道しながら30分ほどで、パークウェイの反対側にある高雄口に到着しました。

パークウェイの高雄口駐車場で車を停めて、紅葉で有名な古刹・神護寺へ行ってみます。駐車場から神護寺までは、徒歩で20分ほどのアップダウンのある参道を行きます。参道はまだそれほど紅葉が進んでいませんでした。いつもは神護寺の入口にあたる楼門まで参道を歩き、そこで引き返すことが多いのですが、この日は神護寺の境内の中へ入ってみることにしました。境内の中はいつもより観光客が多い印象でしたが、まだ紅葉シーズンの強烈な混雑が始まっているわけではなく、ゆっくりと散策を楽しめる様子でした。神護寺境内の紅葉もこれからといった感じでしたが、秋らしい日差しに照らされた紅葉が始まってまもないもみじをゆっくり堪能することができました。この時期の午前中はまだ空いているのでオススメですが、京都の秋は例年大混雑するならわしなので、これからは注意が必要です。

金堂まで行くと、ふと以前に文覚上人の墓と高雄山山頂まで行ったことを思い出しました。今日はドライブだけで山を登る予定はなかったので、いつものジーンズに普段履きのトレッキングシューズでしたが、山道を登って文覚上人の墓まで久しぶりに行ってみることにしました。金堂裏手の険しい山道を登って行きますが、ここから先は歩く人がほとんどいないため、山道を歩き慣れている方は問題がないと思いますが、山にほとんど行ったことがない方は、道迷いや足を滑らせたりしないように気をつけた方がよいでしょう。

20分ほど山道を歩き、文覚上人の墓の前にでました。標高は330mほど。山腹から車を停めてあるパークウェイの駐車場が見えました。神護寺と深いつながりのある文覚上人。墓の周辺は誰かが掃除でもしているのかきれいに手入れが行き届いている様子でした。少しでしたが、山を歩いたし、紅葉はきれかったし、満足して帰路についたのでした。

さて、今回というかいつもですが、ヤマレコにアップロードしたGPSログは、私が開発している登山用アプリ・SkyWalkingを使って取得しました。SkyWalkingはiOSアプリなので、iPhoneやiPadをお持ちの方はインストールすることができます。基本的な機能は無料で利用することができますので、もしよろしければ下記オフィシャルサイトをご覧いただき、ダウンロードしてみてください(Android版はありません。Androidユーザーの方すみません)。

====== 今回のGPSログ取得データ ======
■ 使用アプリと機器:SkyWalking x iPhone 7
■ activity type:フィットネス
■ GPSの精度:最高精度
■ 位置情報の取得間隔:10メートル

====== 登山用GPSロギングiOSアプリ・SkyWalking について ======
山岳地帯など、ネットに接続できない環境での道迷いを防止することを目的として私が開発しているアプリで、iOS端末(iPhone, iPadですね)で利用できます。国土地理院防災アプリケーション審査委員会が公募した防災アプリとして高い評価を受け、平成29年度防災アプリ賞を受賞。機能制限版は無料で利用できます。iPhone・iPadユーザーの方は、ぜひApp Storeからダウンロードしてみてください。
アプリのダウンロードや使い方などの詳細は、下記SkyWalking オフィシャルサイトをご覧ください。
http://deepkick.com/skywalking/
訪問者数:514人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ