また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1306173 全員に公開 ハイキング奥武蔵

正丸駅から伊豆ヶ岳〜根の権現〜本陣山周回

日程 2017年11月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
正丸駅に日貸し駐車場あり。
500円/日
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
1時間47分
合計
7時間54分
Sスタート地点09:1810:26五輪山10:2810:46伊豆ヶ岳10:5711:12古御岳11:1511:40高畑山11:56中ノ沢ノ頭(イモグナノ頭)13:0213:21天目指峠14:19子ノ権現14:26子の権現駐車場14:59天寺十二丁目石15:07345号鉄塔15:2615:36イモリ山15:59森坂峠16:11本陣山16:1717:12正丸駅17:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタートは正丸駅 8:50 なのだが、衛星捕捉がうまくいかず暫くログが取れてなかった。山旅ロガーをアップデートすると時々こうなる。スマホを再起動させたので、ログは途中から始まってます。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特に無し。

写真

ここから花桐沢左岸尾根へ。良い道だと思ったら、民家への入口だった。
2017年11月05日 08:59撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから花桐沢左岸尾根へ。良い道だと思ったら、民家への入口だった。
9
民家脇をすり抜けて奥へ。短い距離の道が在ったけど、直ぐに終点。その後は直登した。
2017年11月05日 09:01撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家脇をすり抜けて奥へ。短い距離の道が在ったけど、直ぐに終点。その後は直登した。
2
支尾根に乗り上げた。踏み跡は無し。
2017年11月05日 09:09撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支尾根に乗り上げた。踏み跡は無し。
3
別尾根と合流。この辺は地主さんが時々歩いてそう。
2017年11月05日 09:23撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別尾根と合流。この辺は地主さんが時々歩いてそう。
11
主尾根の瘦せ。東尾根にもこんな感じの所が在ったなあ。隣尾根だけあって、やっぱり似てる。
2017年11月05日 09:43撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主尾根の瘦せ。東尾根にもこんな感じの所が在ったなあ。隣尾根だけあって、やっぱり似てる。
8
天辺が平らなP598。ここの下りはちょっと気を遣う岩場。
2017年11月05日 09:52撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天辺が平らなP598。ここの下りはちょっと気を遣う岩場。
5
道がはっきりして来た。ハイキングコース合流が近い。
2017年11月05日 10:11撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道がはっきりして来た。ハイキングコース合流が近い。
1
ごめんなさい、知ってました。確信犯です。
2017年11月05日 10:12撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごめんなさい、知ってました。確信犯です。
13
岩場で景色が開ける。中央が刈場坂峠。
2017年11月05日 10:21撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場で景色が開ける。中央が刈場坂峠。
16
五輪山で軽く休んで息を整える。
2017年11月05日 10:27撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五輪山で軽く休んで息を整える。
1
男だから男坂!
2017年11月05日 10:33撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男だから男坂!
23
中程まで登ると、鎖場の横にこんなルートが在った。知らなかったなあ。
2017年11月05日 10:36撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中程まで登ると、鎖場の横にこんなルートが在った。知らなかったなあ。
9
天辺まで登り、山頂方向へ歩くと大岩が在る。これを巻かずに登ると良い事が。
2017年11月05日 10:40撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天辺まで登り、山頂方向へ歩くと大岩が在る。これを巻かずに登ると良い事が。
6
それはこの眺望。
2017年11月05日 10:42撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それはこの眺望。
32
一見人が少ない様だが、実は見えない所に結構居るし、オカマ坂からも列を成して続々と登って来る。
2017年11月05日 10:46撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一見人が少ない様だが、実は見えない所に結構居るし、オカマ坂からも列を成して続々と登って来る。
2
伊豆ヶ岳で休憩中に着たジャケットをここで脱ぐ。歩行中は夏山用長袖メッシュで丁度良かった。
2017年11月05日 11:15撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳で休憩中に着たジャケットをここで脱ぐ。歩行中は夏山用長袖メッシュで丁度良かった。
1
高畑山通過。昼飯時なので結構混雑してた。
2017年11月05日 11:41撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山通過。昼飯時なので結構混雑してた。
2
鉄塔下は眺めが良い。ここで昼食をと思ったが、意外と人が多い。
2017年11月05日 11:45撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔下は眺めが良い。ここで昼食をと思ったが、意外と人が多い。
6
手前が西平山で、奥が棒の嶺だな。
2017年11月05日 11:46撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前が西平山で、奥が棒の嶺だな。
14
中ノ沢ノ頭で昼食。このルートはリピーター率高いんで、二回目以降は巻く人が多い。予想通り静かな時間が過ごせた。
2017年11月05日 11:57撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ沢ノ頭で昼食。このルートはリピーター率高いんで、二回目以降は巻く人が多い。予想通り静かな時間が過ごせた。
6
愛宕山を下った所から伊豆ヶ岳がよく見える。
2017年11月05日 14:10撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山を下った所から伊豆ヶ岳がよく見える。
15
展望台も静か。
2017年11月05日 14:13撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台も静か。
7
紅葉を一枚も撮ってなかったのに気付いた。最初の一枚。
2017年11月05日 14:20撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉を一枚も撮ってなかったのに気付いた。最初の一枚。
5
二枚目。まだ少し早いか。
2017年11月05日 14:25撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二枚目。まだ少し早いか。
17
朝日峠へ下って旧森坂峠道を登り返そうと思ってたんだけど、やめやめ。かったるい。
2017年11月05日 14:42撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日峠へ下って旧森坂峠道を登り返そうと思ってたんだけど、やめやめ。かったるい。
1
ここ歩いたけど、うーん、これは登山詳細図の実線とは違う踏み跡だろうね。
2017年11月05日 14:44撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ歩いたけど、うーん、これは登山詳細図の実線とは違う踏み跡だろうね。
2
柿ノ木峠。
2017年11月05日 14:49撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柿ノ木峠。
2
峠ノ前。逆方向に歩いてるから峠ノ後だけど。
2017年11月05日 14:59撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠ノ前。逆方向に歩いてるから峠ノ後だけど。
3
鉄塔着。中ノ沢ノ頭から歩き通しなので休憩。
2017年11月05日 15:04撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔着。中ノ沢ノ頭から歩き通しなので休憩。
5
鉄塔から見るイモリ山。
2017年11月05日 15:26撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔から見るイモリ山。
9
んで、その山頂。
2017年11月05日 15:36撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んで、その山頂。
6
本陣山着。再び休憩。大分くたびれて来た。
2017年11月05日 16:11撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本陣山着。再び休憩。大分くたびれて来た。
8
北尾根を下る。
2017年11月05日 16:17撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根を下る。
2
途中に在る岩塊。難しくないが、木がやらしい所に生えてて通過がめんどい。
2017年11月05日 16:22撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に在る岩塊。難しくないが、木がやらしい所に生えてて通過がめんどい。
4
末端のY字尾根を左に行くつもりだったが、気付かず過ぎてしまった。峠風のここを下るも、道は直ぐに無くなった。
2017年11月05日 16:33撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
末端のY字尾根を左に行くつもりだったが、気付かず過ぎてしまった。峠風のここを下るも、道は直ぐに無くなった。
5
高麗川に突き当たるが、川岸は崖下で行けない。行ったところでこの川幅では越えられない。何となくの踏み跡を辿って老人ホームへ脱出した。
2017年11月05日 16:42撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高麗川に突き当たるが、川岸は崖下で行けない。行ったところでこの川幅では越えられない。何となくの踏み跡を辿って老人ホームへ脱出した。
19
撮影機材:

感想/記録

奥秩父へ行きたいが、どうも山行の間が空いてしまって不安だ。そこで今回はエスケープルートの豊富な奥武蔵で足馴らし。こういう時、伊豆ヶ岳って良いんだなあ。近くてルートが豊富で自由度が高い。人の多さが難点だが。記録に残してないのも結構あるので、実際はぶっちぎりの二桁に乗る山行回数です。

紅葉はもうちょっと先が見頃かも。

訪問者数:478人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ