また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1311056 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

霧氷輝く弥山・八経ヶ岳・明星ヶ岳【第1回近畿遠征3日目】

日程 2017年11月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
・10日(金)に引き続き、レンタカーで弥山登山口駐車場を利用。1,000円/日。駐車可能台数は、意外と多い。
・駐車場までの道はかなり狭い。天川村方面から、みたらい渓谷を経由して向かったが、すれ違えない場所も多い。帰りは観光客の車も多く、時間がかかった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
28分
合計
5時間56分
S行者還トンネル西口06:4707:32奥駈道出合07:52弁天ノ森08:58弥山小屋09:04弥山09:0709:10弥山小屋09:33八経ヶ岳09:56明星ヶ岳10:1610:41八経ヶ岳11:00弥山小屋11:0511:54弁天ノ森12:08奥駈道出合12:43行者還トンネル西口12:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登山ポストは弥山登山口にある。
【登山口〜奥駈道】
一気に標高を上げる。危険な場所は特にない。
【奥駈道】
登山者も多く、それなりに整備されていて、歩きやすい。落葉が多く、尾根が広いため、ルートを見失いそうになる。
その他周辺情報・登山バッチは、駐車場のおじさんから購入。
・温泉入りたかったが、時間がなく、今回はそのまま帰宅。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 ガスカートリッジ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット タオル ツェルト ストック

写真

2日目は悪天候により、奈良市内を観光。午後は奈良市内は晴れていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目は悪天候により、奈良市内を観光。午後は奈良市内は晴れていた。
東大寺や春日大社を観光。奈良市内の紅葉は見ごろ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東大寺や春日大社を観光。奈良市内の紅葉は見ごろ。
1
若草山にも登頂。いたるところに鹿。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若草山にも登頂。いたるところに鹿。
3
3日目は、大峰山。弥山登山口より入山。けっこう寒い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目は、大峰山。弥山登山口より入山。けっこう寒い。
ヤマレコでよく見る橋。登山口からすぐのところ。これを超えると登りが始まる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコでよく見る橋。登山口からすぐのところ。これを超えると登りが始まる。
それなりの登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それなりの登り。
奥駈道は霧氷付いているかも?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駈道は霧氷付いているかも?
奥駈道出合。ここからは世界遺産!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駈道出合。ここからは世界遺産!
何だか怖い字体。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何だか怖い字体。
1
目的地の八経ヶ岳が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的地の八経ヶ岳が見えてきた。
2
霧氷は弁天の森周辺が綺麗だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷は弁天の森周辺が綺麗だった。
2
空が青いとなおさら綺麗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が青いとなおさら綺麗。
2
上から見るとこんな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見るとこんな感じ。
5
これは大台ケ原方面なのか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは大台ケ原方面なのか?
4
弥山小屋に到着。「みやま」じゃなくて、「みせん」。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋に到着。「みやま」じゃなくて、「みせん」。
1
頂上には看板は無い。どこが一番高いのか、よくわからない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上には看板は無い。どこが一番高いのか、よくわからない。
2
目指すは八経ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すは八経ヶ岳。
4
これから歩く道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く道。
1
大峰山も立ち枯れの木が多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰山も立ち枯れの木が多い。
2
到着。お姉さんに撮ってもらった。とても親切で、気さくな方だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。お姉さんに撮ってもらった。とても親切で、気さくな方だった。
10
その方のオススメで、明星ヶ岳まで足を伸ばすことに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その方のオススメで、明星ヶ岳まで足を伸ばすことに。
2
途中、踏み跡が少ないところを登り、明星ヶ岳に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、踏み跡が少ないところを登り、明星ヶ岳に到着。
3
南にずっと山が連なる。縦走してみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南にずっと山が連なる。縦走してみたい。
4
金色のお地蔵さんがいた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金色のお地蔵さんがいた。
3
ここで、奈良名物の「柿の葉寿司」をいただく。「さけ」が一番好きかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、奈良名物の「柿の葉寿司」をいただく。「さけ」が一番好きかも。
7
弥山小屋に戻ってきた。登山者は多くなってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋に戻ってきた。登山者は多くなってきた。
3
陽が当たり、氷は溶けてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が当たり、氷は溶けてきた。
駐車場に到着。急いで帰路につく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。急いで帰路につく。
1

感想/記録

11日(土)に大峰山を登る予定だったが、この日は朝から天気が悪く、雷もなっていた。急遽予定を変更し、土曜日は奈良市内を観光し、12(日)に大峰山を登ることとした。

奈良市内に宿泊していたため、レンタカーで弥山登山口に向かう。奈良市内からは2時間と少しかかり、しかも道は細い。

6時半頃に弥山登山口に到着した。すでに10台以上は停められていた。この駐車場、停めるところは意外と多い。

6時50分頃、登山を開始する。今日は天気も良く、昨日無理せず登らなくて良かった。

奥駈道までは、ずっと登り。大して急ではないが、昨日観光で歩き過ぎたのか、なかなかつらい。途中、奥駈道に霧氷が付いているのが分かった。

奥駈道に入ると、弥山に向かって徐々に登る。霧氷の中を歩くため、とても気持ちいい。弥山直下は登りがキツくなるが、木の階段などもあり歩きやすい。

9時頃に弥山小屋に到着。そのまま弥山頂上に向かう。頂上には標識などはないが、社があり、今日向かう八経ヶ岳もはっきり確認できた。

弥山小屋に戻り、八経ヶ岳に向かう。ここは多少のアップダウンがあるが、難なく八経ヶ岳に到着した。本来、ここが目的地であったが、途中一緒になった若いお姉さんから明星ヶ岳まで行くことを勧められる。約20分とのこと。翌日仕事があるため、帰りの時間は気になったが、行ってみることにした。

途中、踏み跡の少ない道を登る。到着すると、素晴らしい光景。南に続く大峰山脈、八経ヶ岳などの景色が素晴らしかった。大峰山脈も縦走したい気分になってくる。ここには金色のお地蔵さんもいる。

今回は時間もあまりないため、ここで昼飯を素早く済ませ、帰路についた。近鉄奈良駅までレンタカーだったが、帰りは渋滞しており、3時間半程かかってしまった。

近畿の山々も素晴らしい。次に来る時は、山上ヶ岳や大杉谷に行ってみたい。

これで、100名山58座目。今年の新規100名山巡りは終了。冬山に備える予定。
訪問者数:460人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 出合 地蔵 霧氷 登山ポスト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ