また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1311675 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

麻生山(栗千場)〜奈良倉山(長尾根〜鶴峠)

日程 2017年11月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
往路:富士急山梨バス(大月駅〜富岡)
復路:富士急山梨バス(鶴峠〜上野原駅)

・復路は臨時バス1台がでて、座ることができました。また、往路のバスは空いてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

富岡バス停(8:55)・・・天神峠(9:10)・・・1127直登分岐(10:40)・・・尾名手峠(11:00)・・・麻生山(11:10-11:25)・・・尾名手峠(11:35)・・・三ツ森北峰(12:00)・・・大寺山(12:25-12:30)・・・西原峠(13:05)・・・佐野峠(13:40)・・・奈良倉山(14:10-14:20)・・・鶴峠バス停(14:55)

写真

富岡バス停よりスタートです。バス停横の道を直進。
2017年11月12日 08:47撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富岡バス停よりスタートです。バス停横の道を直進。
道標に従い進みます。ここは工事現場の手前を右へ。
2017年11月12日 08:57撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標に従い進みます。ここは工事現場の手前を右へ。
この道を進みます。
2017年11月12日 08:59撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道を進みます。
舗装路に出合いますので直進。
2017年11月12日 09:01撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路に出合いますので直進。
登山道に入ります。
2017年11月12日 09:02撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入ります。
程なくして天神峠に到着。この先が少し荒れていますが短い距離でしたので無問題。
2017年11月12日 09:05撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なくして天神峠に到着。この先が少し荒れていますが短い距離でしたので無問題。
紅葉もあります。
2017年11月12日 09:20撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉もあります。
もう1つの登り道と合流。
2017年11月12日 09:23撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう1つの登り道と合流。
以降、通常の登山道となります。
2017年11月12日 09:28撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以降、通常の登山道となります。
標高740m付近で大きめのケルン登場。
2017年11月12日 09:46撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高740m付近で大きめのケルン登場。
つづら折りするポイントにケルンが置かれているようです。
2017年11月12日 09:51撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら折りするポイントにケルンが置かれているようです。
標高1127m付近のトラバース路と直登路との分岐。今回はトラバース路を進みます。
2017年11月12日 10:31撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1127m付近のトラバース路と直登路との分岐。今回はトラバース路を進みます。
すこし道が判りにくいですが、ここにはテープがありました。
2017年11月12日 10:37撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこし道が判りにくいですが、ここにはテープがありました。
尾根沿いの道と合流。
2017年11月12日 10:58撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根沿いの道と合流。
麻生山です。・・・多分!
2017年11月12日 11:05撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山です。・・・多分!
少し富士山が見えますね。
2017年11月12日 11:05撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し富士山が見えますね。
実際の三角点は先の写真の地点より2-3分権現山寄りにあります。オフィシャルの山名板もこちらにありました。
2017年11月12日 11:18撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実際の三角点は先の写真の地点より2-3分権現山寄りにあります。オフィシャルの山名板もこちらにありました。
三ツ森北峰。魔術に使えそうな鏡あります。
2017年11月12日 11:50撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ森北峰。魔術に使えそうな鏡あります。
1
そして本日一番の好展望の地点でした。
2017年11月12日 11:50撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして本日一番の好展望の地点でした。
鋸尾根との分岐です。大寺山方面の道標はありません。
2017年11月12日 11:53撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸尾根との分岐です。大寺山方面の道標はありません。
こちらが大寺山。眺望はないようです。
2017年11月12日 12:23撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが大寺山。眺望はないようです。
林道に出合います。以降は林道を進みます。
2017年11月12日 12:42撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出合います。以降は林道を進みます。
西原峠。こちらは中風呂方面との分岐。
2017年11月12日 13:01撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西原峠。こちらは中風呂方面との分岐。
林道からの眺望。
2017年11月12日 13:19撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道からの眺望。
奈良倉山直前、再び登山道へ。
2017年11月12日 14:02撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良倉山直前、再び登山道へ。
富士山は雲にお隠れになられたようです。
2017年11月12日 14:07撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は雲にお隠れになられたようです。
奈良倉山に到着です! 檜!
2017年11月12日 14:13撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良倉山に到着です! 檜!
何回か林道をまたぎながら鶴峠方面へ。
2017年11月12日 14:32撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回か林道をまたぎながら鶴峠方面へ。
最後にいい眺望がみれました。
2017年11月12日 14:36撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にいい眺望がみれました。
鶴峠に到着!終了です。
2017年11月12日 14:47撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴峠に到着!終了です。

感想/記録

麻生山から奈良倉山までを歩いてみました。昨年、権現山から麻生山付近までは歩いたので尾根を繋げてみた次第です。奥多摩で人が少なそうなコース・・ということでこのコースとなりました。
前回権現山を歩いたときは、長尾根で下りる予定だったのですが積雪時のトレースが無く嫌な予感がしたため、止めていました。ということで、今回長尾根のリベンジともなります。

予定通りの静かな山行を楽しめました。麻生山手前のトラバース路が歩きづらく緊張感がありました。落葉のせいもあり、滑りやすくなっています。その他の道はしっかりしており、問題ありません。大寺山直後から奈良倉山手前までは、ほぼ林道となります。しかし、下は落葉や土になっているので、歩きにくさのストレスは感じませんでした。
訪問者数:144人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ