また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1312109 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

霊仙山(柏原道から避難小屋まで)− 孤独のトザン −

日程 2017年11月13日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴のち曇り(山上は強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道21号線を西進、柏原交差点を過ぎた次の駐在所がある交差点を南進。養鶏場手前に左に入る林道がありますがダートです。舗装路周辺にいくつかあるスペースに駐車した方がよいかと。
登山ポストは名神高速道路をくぐった先にあります。
登山道にトイレは無かったので、国道21号線沿いのコンビニ等で済ませておく必要があります、携帯トイレも持参推奨。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
柏原登山道はやや荒れ気味で、滑りやすい粘土質の土の露出や狭いトラバース道がありますので注意。また不鮮明な個所もあり、ルートを外れやすいです。ルートを外れたと思われる踏み跡も多いです。危険度は低いと思いますが。
早朝5℃以下まで気温が下がっている季節でしたので、ヒルもいませんでした。

写真

予定より1時間近くも遅れてのスタート。どこまで行けるでしょうか。
2017年11月13日 07:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定より1時間近くも遅れてのスタート。どこまで行けるでしょうか。
養鶏場手前の分岐のモミジが綺麗でした。
2017年11月13日 07:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
養鶏場手前の分岐のモミジが綺麗でした。
1
最低地上高が高い車ならここまで車で来れると思いますが、自分は止めておきます。
2017年11月13日 07:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最低地上高が高い車ならここまで車で来れると思いますが、自分は止めておきます。
林道を過ぎ、一合目から本格的登山道ですが、ここまで長かった…
2017年11月13日 07:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を過ぎ、一合目から本格的登山道ですが、ここまで長かった…
終盤ですが、やっと低山の紅葉が見れた気が。
2017年11月13日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終盤ですが、やっと低山の紅葉が見れた気が。
2
尾根に出たところの二本杉。
2017年11月13日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出たところの二本杉。
1
陽光を浴びて紅葉が綺麗でした。
2017年11月13日 08:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽光を浴びて紅葉が綺麗でした。
2
間違いポイントのひとつ。よく見ると木にテープが巻いてありますが、見落として右に下ってしまいました。
2017年11月13日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違いポイントのひとつ。よく見ると木にテープが巻いてありますが、見落として右に下ってしまいました。
紅葉エリアはすぐに終わり、登山道は落ち葉の絨毯でふかふか。
2017年11月13日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉エリアはすぐに終わり、登山道は落ち葉の絨毯でふかふか。
1
いい天気です。
2017年11月13日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気です。
コンテナの避難小屋。しかしまだ四合目…時間が厳しい。
2017年11月13日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンテナの避難小屋。しかしまだ四合目…時間が厳しい。
五合目の特徴的な大木。
2017年11月13日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目の特徴的な大木。
すっかり落葉しきっています。
2017年11月13日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり落葉しきっています。
またしてもルートを少し外して修正してる時に見かけた、苔むした石灰岩。たぶん継子穴の北側あたりです。
2017年11月13日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またしてもルートを少し外して修正してる時に見かけた、苔むした石灰岩。たぶん継子穴の北側あたりです。
2
やっと避難小屋が見えてきました。
2017年11月13日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと避難小屋が見えてきました。
3
避難小屋手前から見えた琵琶湖と長浜の街。
2017年11月13日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋手前から見えた琵琶湖と長浜の街。
1
8日前に登った伊吹山も、今日はよく見えます。
2017年11月13日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8日前に登った伊吹山も、今日はよく見えます。
3
武奈ヶ岳でしょうか、それにしても冷たい風が強い…
2017年11月13日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳でしょうか、それにしても冷たい風が強い…
1
吹きっさらしの光景。
2017年11月13日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹きっさらしの光景。
経塚山はすぐそこですが時間切れ…
2017年11月13日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経塚山はすぐそこですが時間切れ…
2
最高点も見えてるだけに残念。
2017年11月13日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点も見えてるだけに残念。
避難小屋でお昼を食べて下山開始。
2017年11月13日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋でお昼を食べて下山開始。
下山初めてすぐに目についた植物。なかなかきもいw
2017年11月13日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山初めてすぐに目についた植物。なかなかきもいw
下山はあっというまでした。正面に伊吹山、左手に養鶏場。
2017年11月13日 12:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はあっというまでした。正面に伊吹山、左手に養鶏場。

感想/記録

8日前の伊吹山登山がやや満足度が低かったので、平日の半休を利用して霊仙山に行ってきました。伊吹山からすぐ近くの山ですが気にしないw
ところが登山口にたどり着くまでにウロウロしてしまい大幅なロスタイム。登山道も獣道が多くて間違いやすくGPSでちょくちょく確認を強いられる我慢の登山。
ようやく10時に山頂手前のカルスト地形が広がる場所にたどり着くもそこは常に冷たい強風が吹き荒れていました。
仕事に行く為のタイムリミットがあったので、残念だけど登頂は諦め避難小屋で食事して撤収。下山は予想より早く降りてしまうありがちな展開でしたが、平日とはいえ最初から最後まで誰にも出会わない「孤独のトザン」でした。おかげで自分との会話が捗りましたw 山頂まで行っていたら誰か居ましたかね。
今回も満足の登山とはなりませんでしたが、教訓を生かせば良い登山になると思うので、また花の時期にでも霊仙山に登ってみたいですね。
訪問者数:190人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/6/21
投稿数: 771
2017/11/15 0:43
 ケツカッチンOK〜♪
catscreamさん こんばんニャ
あらら、貴殿もケツカッチンハイクされましたか
埼玉人間にはとんとわからぬお山…関が原、なんですね
#23のキモいちゃんは、マムシグサの実ではないでしょうか…

いつか、霊山山のてっぺん、ゲットして下さい。お疲れ様でした
登録日: 2015/8/5
投稿数: 38
2017/11/15 11:34
 Re: ケツカッチンOK〜♪
andyさんこんにちニャ(=^・^=)

いつもコメントありがとうございますm(__)m
晴れだったんでつい…w でも反省点も含めて、いい経験を山にさせて頂きました。
マムシグサ!ググってみましたが間違いありませんね、ご教授心より感謝します
蝮っぽい直立した姿は見たことあるんですが、晩秋はあんな姿になるんですね〜
そしてハードな毒草なのも驚きました!( ゚Д゚)
霊仙山は伊吹山の関ヶ原を挟んだ南側に位置します
今回ちらりとしか見ませんでしたが、山頂付近は針の山のようなカレンフェルトが広がっているので今度は登頂しますよ!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ