また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1315049 全員に公開 ハイキング奥秩父

両神山

日程 2017年11月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さいたま市の自宅を3:30発、皆野寄居有料道路(片道420円也)利用で5:30着
日向大谷の両神山荘駐車場を利用させていただきました
早朝のため、山荘前の記帳簿に車のナンバーと携帯番号を記入し、青い箱に500円を投入
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
10分
合計
4時間50分
S両神山荘06:2006:30日向大谷口06:50会所07:40赤滝08:10養老の滝08:20鈴が坂08:40両神神社09:00両神山09:1009:30両神神社09:40鈴が坂09:50清滝小屋10:00弘法之井戸10:40会所10:50日向大谷口11:00両神山荘11:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
往路(七滝沢):山道が狭く谷が深い箇所がいくつかあります。途中から急登となりますので、足元がふらつくと危険です。
復路(薄川):注意して進めば特に危険な個所はありませんでした。
山道は乾いていたので、滑ることはありませんでしたが、枯れ葉が積もっているので滑落も含め足元注意です

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

両神山荘下のバス停横駐車場を利用
Mycarのみでした
2017年11月18日 06:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山荘下のバス停横駐車場を利用
Mycarのみでした
1
駐車場右手の階段から、山荘方面に登ります
2017年11月18日 06:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場右手の階段から、山荘方面に登ります
両神山荘で車のナンバーなど記帳し、青い箱に500円を入れて手続き完了です
2017年11月18日 06:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山荘で車のナンバーなど記帳し、青い箱に500円を入れて手続き完了です
山荘左側、この道が登山口です
2017年11月18日 06:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘左側、この道が登山口です
分岐点の会所まではこんな感じの道ですが
2017年11月18日 06:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点の会所まではこんな感じの道ですが
注意が必要なところもいくつかあります
2017年11月18日 06:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意が必要なところもいくつかあります
登山口付近(標高800m)は紅葉がきれいです
2017年11月18日 06:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近(標高800m)は紅葉がきれいです
会所から七滝沢経由で山頂を目指します
2017年11月18日 06:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会所から七滝沢経由で山頂を目指します
薄川経由より危険個所が多いため、注意書きが目立ちます
2017年11月18日 10:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄川経由より危険個所が多いため、注意書きが目立ちます
前半は平坦で、特に危険な個所はありませんでした
2017年11月18日 06:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半は平坦で、特に危険な個所はありませんでした
会所から1時間、だんだんと高度が上がってきます
2017年11月18日 07:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会所から1時間、だんだんと高度が上がってきます
後半は急登が続き、滑落などに注意が必要なところが増えてきます
2017年11月18日 08:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半は急登が続き、滑落などに注意が必要なところが増えてきます
くさり場もいくつかありますが、注意して登れば大きな危険はありません
この辺りは急登で、足にダメージがき始めていますので、ふらつきや躓きに注意です
2017年11月18日 08:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くさり場もいくつかありますが、注意して登れば大きな危険はありません
この辺りは急登で、足にダメージがき始めていますので、ふらつきや躓きに注意です
最上流の滝を超えました
2017年11月18日 08:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最上流の滝を超えました
薄川ルートとの合流点
2017年11月18日 08:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄川ルートとの合流点
ここら辺からまわりの山が見えてきます
2017年11月18日 08:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺からまわりの山が見えてきます
上部はこんな感じ
奥武蔵の山であることを感じさせられます
2017年11月18日 08:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部はこんな感じ
奥武蔵の山であることを感じさせられます
尾根に出て気温が下がってきました
この先が両神山山頂です
2017年11月18日 08:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出て気温が下がってきました
この先が両神山山頂です
本日くもりですが、比較的近い山々はよく見えます
真ん中左のとんがり山は武甲山
2017年11月18日 08:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日くもりですが、比較的近い山々はよく見えます
真ん中左のとんがり山は武甲山
1
山頂下の最後のくさり場
2017年11月18日 08:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下の最後のくさり場
山頂到着!
風が冷たいです
2017年11月18日 09:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着!
風が冷たいです
2
祠の奥に立ってました
2017年11月18日 09:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠の奥に立ってました
1
くもりの天気ですが、ガスってないので周りの山はよく見えました
2017年11月18日 09:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くもりの天気ですが、ガスってないので周りの山はよく見えました
雨が心配なので、早々に下山します
分岐点では薄川方面に下っていきます
2017年11月18日 09:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が心配なので、早々に下山します
分岐点では薄川方面に下っていきます
九十九折れの道を下ります
2017年11月18日 09:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九折れの道を下ります
清滝小屋は休業中
2017年11月18日 09:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝小屋は休業中
ここでトイレを利用させていただきました
きれいに管理されています
2017年11月18日 09:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでトイレを利用させていただきました
きれいに管理されています
こちらのルートは、沢との高低差が比較的小さいです
2017年11月18日 09:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのルートは、沢との高低差が比較的小さいです
会所まで戻ってきました
2017年11月18日 10:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会所まで戻ってきました
両神山荘下駐車場にはやはりMycarのみでした
本日は、雨にも降られず、静かで気持ちの良い山行でした
ありがとうございます
2017年11月18日 11:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山荘下駐車場にはやはりMycarのみでした
本日は、雨にも降られず、静かで気持ちの良い山行でした
ありがとうございます
4

感想/記録

きょうは雨が心配でしたが、下山まで天気がもってくれました
風があまりなかったので山行中は暑いくらいでした
七滝沢ルートは慎重に進めば、大きな危険個所はありませんが、後半は急登が続きますので足元のふらつきや、注意力の低下に注意が必要です
下山時に二人組とすれ違った以外、どなたとも会わない静かな山行でした
こういう山行、結構好きです
次回は、天気のいい日に眺望を楽しみたいです
訪問者数:422人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/11
投稿数: 208
2017/11/19 20:28
 両神山は奥武蔵ではありません
はじめまして、Boulder05と申します。
さて、両神山ですが、奥武蔵ではなく奥秩父です。
登録日: 2017/3/1
投稿数: 13
2017/11/19 20:54
 両神山バッジ
バッジは山荘に売っているのでしょうか?
登録日: 2017/8/8
投稿数: 6
2017/11/20 0:11
 Re: 両神山は奥武蔵ではありません
Boulder05さん
ご指摘、ありがとうございます。
奥秩父山塊でしたね。
修正いたします。
登録日: 2017/8/8
投稿数: 6
2017/11/20 0:20
 Re: 両神山バッジ
mitty4catsさん
コメントいただき、ありがとうございます。
両神山荘に、山バッチ置いてありますよ!
山荘の親父さん、おかみさんとも気さくな方でした。
また、ワンコくん(名前忘れてごめんなさい)もおとなしく、撫でさせてくれました。
ぜひ立ち寄ってくださーい。
登録日: 2017/3/1
投稿数: 13
2017/11/20 23:45
 Re[2]: 両神山バッジ
ありがとうございます(*^^*)⤴⤴⤴

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 紅葉 滑落 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ