また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1316726 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

弥彦山786

日程 2017年11月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間24分
休憩
3分
合計
1時間27分
S八枚沢の滝(八枚沢登山口)08:1308:54妻戸山08:59弥彦山09:0209:04妻戸山09:40八枚沢の滝(八枚沢登山口)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
八枚沢ルートの最初の急登は何度登ってもきつい…
コース状況/
危険箇所等
前夜に雪が積もったらしく、八枚沢登山口にも僅かに山雪。縦走路も落葉と泥で滑りやすい状況。

写真

中腹まで白くなってる。
2017年11月19日 07:48撮影 by N02D, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹まで白くなってる。
林道トンビ岩線入口。
2017年11月19日 07:58撮影 by N02D, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道トンビ岩線入口。
今日の登山口の滝は水量豊富。
2017年11月19日 08:12撮影 by N02D, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の登山口の滝は水量豊富。
1
最初から急登。
2017年11月19日 08:18撮影 by N02D, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から急登。
登山道の階段に付いた苔と新雪。
2017年11月19日 08:32撮影 by N02D, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の階段に付いた苔と新雪。
足跡はない。先行者は縦走路に向かった模様。
2017年11月19日 08:38撮影 by N02D, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足跡はない。先行者は縦走路に向かった模様。
1
残り少ない紅葉と雪のコントラストが綺麗。
2017年11月19日 08:40撮影 by N02D, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り少ない紅葉と雪のコントラストが綺麗。
1
木の階段が朽ち果てて、鉄杭だけが残るブービートラップ。
2017年11月19日 08:43撮影 by N02D, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の階段が朽ち果てて、鉄杭だけが残るブービートラップ。
海は荒れてる。
2017年11月19日 08:47撮影 by N02D, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海は荒れてる。
奥宮も雪化粧。
2017年11月19日 09:00撮影 by N02D, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥宮も雪化粧。
縦走路の紅葉。
2017年11月19日 09:11撮影 by N02D, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路の紅葉。

感想/記録

今日は雪が降って荒れるとの天気予報だったので朝遅く目覚めてみたら、日が差してる!出掛けねば…ということで今年初めての八枚沢ルートへ。表参道から登って八枚沢へ下る時は、必ずと言っていいほど「ブービートラップ」で転ぶのでちょっと苦手なルート。なので、今日は初めて八枚沢登山口から登って縦走路を経由してみた。八枚沢ルートでは転ばなかったものの、縦走路の濡れた木の根で滑って見事に転倒。腰の横を強打。いよいよ長靴登山の季節到来かな…
訪問者数:106人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ