また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1316977 全員に公開 ハイキング近畿

生駒山系の新しい展望スポット「国見山・交野山・石仏の道」

日程 2017年11月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車
往路:JR学研都市線・津田駅
復路:JR学研都市線・河内磐船駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
50分
合計
4時間47分
SJR津田駅10:2510:52国見山登山口12:19国見山12:2112:42白旗池13:1913:22交野山登山口(おにやんまの小路)13:32交野山13:4315:12JR河内磐船駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
国見山展望台から尾根道に通じていますが、フェンスの設置工事が行われていました。いずれ通り抜け不可となるかもしれません。

装備

個人装備 山旅ロガーGOLD(超精細モード6秒)+地図ロイド FUJIFILM Finepix XP70

写真

津田駅の線路下通路では、枚方津田高校美術部の制作による「ストリートアート」を楽しめます。
2017年11月19日 09:55撮影 by RICOH THETA V , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
津田駅の線路下通路では、枚方津田高校美術部の制作による「ストリートアート」を楽しめます。
いつもの大池沿いの畦道を歩きます。
2017年11月19日 10:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの大池沿いの畦道を歩きます。
畑にコスモス。他にも小さな野花がいっぱい咲いていました。
2017年11月19日 10:31撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑にコスモス。他にも小さな野花がいっぱい咲いていました。
三宅幸四郎碑、枚方Local Wikiによると河内素麺に貢献されたとか。詳細は不明。
2017年11月19日 10:38撮影 by RICOH THETA V , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
三宅幸四郎碑、枚方Local Wikiによると河内素麺に貢献されたとか。詳細は不明。
円通池の土手に到着。本日はマイナールートを歩きません。
2017年11月19日 10:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円通池の土手に到着。本日はマイナールートを歩きません。
ガラト川に架かる橋の下を覗くと、道標が立っていました。川沿いの道があるんですね。
2017年11月19日 10:52撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラト川に架かる橋の下を覗くと、道標が立っていました。川沿いの道があるんですね。
正規のハイキング道は初めて歩くという。。。何度も来てるのに。
2017年11月19日 10:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規のハイキング道は初めて歩くという。。。何度も来てるのに。
国見池に到着。釣り池になっていました。
2017年11月19日 11:07撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見池に到着。釣り池になっていました。
本日は国見山の新名所を探しにやってきました。この辺りかなと、思ったのですが。。。とりあえず直進。
2017年11月19日 11:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は国見山の新名所を探しにやってきました。この辺りかなと、思ったのですが。。。とりあえず直進。
結局、登り口はなく、いつもの巡視路ルートへ突入。巡視路は右ですが、左の尾根道を歩いてみます。
2017年11月19日 11:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、登り口はなく、いつもの巡視路ルートへ突入。巡視路は右ですが、左の尾根道を歩いてみます。
小ピークが分岐になっており、左手の尾根を進みます。
2017年11月19日 11:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピークが分岐になっており、左手の尾根を進みます。
尾根の先端部から遊歩道が設置されていました。
2017年11月19日 11:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の先端部から遊歩道が設置されていました。
新名所の「国見山展望台」に到着。
2017年11月19日 11:31撮影 by RICOH THETA V , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
新名所の「国見山展望台」に到着。
1
展望台への入り口です。国見池から、舗装路がまっすぐここへ通じていました。
2017年11月19日 11:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台への入り口です。国見池から、舗装路がまっすぐここへ通じていました。
尾根の先端部へ戻って、ちょっと振り返り。フェンス前に休憩のベンチがありました。
2017年11月19日 11:59撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の先端部へ戻って、ちょっと振り返り。フェンス前に休憩のベンチがありました。
巡視路の分岐へ戻ってきました。ハイキング道を歩かずに、このまま城址跡の堀切を越えて進みます。
2017年11月19日 12:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巡視路の分岐へ戻ってきました。ハイキング道を歩かずに、このまま城址跡の堀切を越えて進みます。
この花を撮ろうと近寄ったら、トゲトゲのひっつき虫にやられました。
2017年11月19日 12:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花を撮ろうと近寄ったら、トゲトゲのひっつき虫にやられました。
下のハイキング道を見下ろしながら歩きます。ずいぶん見通しが良くなりましたね。
2017年11月19日 12:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下のハイキング道を見下ろしながら歩きます。ずいぶん見通しが良くなりましたね。
国見山の山頂に到着。さすがに日曜日、休憩所も山頂も人がいっぱい。
2017年11月19日 12:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見山の山頂に到着。さすがに日曜日、休憩所も山頂も人がいっぱい。
と言うワケで、いつものルートで白旗池へ
2017年11月19日 12:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と言うワケで、いつものルートで白旗池へ
おおー。三山木線の送電線直下が伐採されてた。とても見晴らしがイイ! しばらくは、ここもおススメの展望スポットですよ。
2017年11月19日 12:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおー。三山木線の送電線直下が伐採されてた。とても見晴らしがイイ! しばらくは、ここもおススメの展望スポットですよ。
1
白旗池を通り越して、ふれあいセンター前のベンチを確保。ここは誰もいない。
2017年11月19日 12:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白旗池を通り越して、ふれあいセンター前のベンチを確保。ここは誰もいない。
久しぶりにレギュレーター・ストーブを持ってきました。
2017年11月19日 12:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりにレギュレーター・ストーブを持ってきました。
今シーズン初なので、とりあえずカップラーメンから。
2017年11月19日 12:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズン初なので、とりあえずカップラーメンから。
1
エビ嫌〜い。ピーン!(あ、ゴミ袋に捨てましたから)
2017年11月19日 12:50撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビ嫌〜い。ピーン!(あ、ゴミ袋に捨てましたから)
1
鍋はダイソーで調達。取っ手が収納できるので、とても便利です。
2017年11月19日 12:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋はダイソーで調達。取っ手が収納できるので、とても便利です。
保温性のある蓋も、ダイソーです。なので、カップの蓋部分は、最初に全部むいちゃいます。以前、ひっかけて、倒したことがあるので。。。
2017年11月19日 12:52撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保温性のある蓋も、ダイソーです。なので、カップの蓋部分は、最初に全部むいちゃいます。以前、ひっかけて、倒したことがあるので。。。
残ったお湯でコーヒーの作り置き。帰りの電車で暖かいコーヒーを飲みました。
2017年11月19日 12:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残ったお湯でコーヒーの作り置き。帰りの電車で暖かいコーヒーを飲みました。
一人ではしゃいでいたら、頬に雨粒が。。。今日は晴れとちゃうの?傘持ってきて来てない。急いで交野山へ登りました。
2017年11月19日 13:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人ではしゃいでいたら、頬に雨粒が。。。今日は晴れとちゃうの?傘持ってきて来てない。急いで交野山へ登りました。
白旗池の紅葉をゆっくり楽しむ間がなかった。。。
2017年11月19日 13:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白旗池の紅葉をゆっくり楽しむ間がなかった。。。
交野山登リ口に到着。
2017年11月19日 13:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
交野山登リ口に到着。
観音岩の彫り穴が良く見えるようになりました。銅版が埋め込まれていたそうです。現在は所在不明。
2017年11月19日 13:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岩の彫り穴が良く見えるようになりました。銅版が埋め込まれていたそうです。現在は所在不明。
観音岩からの眺め。この真下に、巨大な「サ」の梵字が刻まれています。
2017年11月19日 13:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岩からの眺め。この真下に、巨大な「サ」の梵字が刻まれています。
送電線の向こう側、中央のピークがサンドイッチ山です。
2017年11月19日 13:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線の向こう側、中央のピークがサンドイッチ山です。
三宝荒神にご挨拶。鳥居の両側にある巨石に注目。
2017年11月19日 13:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三宝荒神にご挨拶。鳥居の両側にある巨石に注目。
巨岩に「石燈籠」の文字が刻まれています。かつては笠石も出土したとか。これが燈籠だとすると、かなり立派なものと推察します。
2017年11月19日 13:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩に「石燈籠」の文字が刻まれています。かつては笠石も出土したとか。これが燈籠だとすると、かなり立派なものと推察します。
本日は石仏の道であっさりと帰ります。
2017年11月19日 13:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は石仏の道であっさりと帰ります。
このルートは岩倉開元寺の参道と考えられています。巨岩の上に木製の展望台が設置されています。最近、再整備されたようですね。
2017年11月19日 14:00撮影 by RICOH THETA V , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
このルートは岩倉開元寺の参道と考えられています。巨岩の上に木製の展望台が設置されています。最近、再整備されたようですね。
巨岩の縁まで恐る恐る近づいて決死の撮影。
2017年11月19日 14:05撮影 by RICOH THETA V , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
巨岩の縁まで恐る恐る近づいて決死の撮影。
本日のシータ撮影はこれにて終了。あとは自然と石仏を楽しみながら下山します。
2017年11月19日 14:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のシータ撮影はこれにて終了。あとは自然と石仏を楽しみながら下山します。
うおー。お見事!
2017年11月19日 14:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うおー。お見事!
秋に咲くアザミ。
2017年11月19日 14:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋に咲くアザミ。
斜めに傾いて、今にも転げ落ちそうな「阿弥陀三尊磨崖石仏」です。室町中期の造立とされ、参道の最奥、西に面して立っています。
2017年11月19日 14:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜めに傾いて、今にも転げ落ちそうな「阿弥陀三尊磨崖石仏」です。室町中期の造立とされ、参道の最奥、西に面して立っています。
この辺りまでは紅葉していました。
2017年11月19日 14:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りまでは紅葉していました。
斜面をガッチリと太い根が鷲掴み。生命力の強さを感じます。
2017年11月19日 14:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面をガッチリと太い根が鷲掴み。生命力の強さを感じます。
三尊磨崖石仏(文明十一年)1479は、道に背を向けて立っているので、撮影するのに一苦労。足元が危ういです。向かって左に刻された「キリーク」が明瞭に残っています。
2017年11月19日 14:31撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三尊磨崖石仏(文明十一年)1479は、道に背を向けて立っているので、撮影するのに一苦労。足元が危ういです。向かって左に刻された「キリーク」が明瞭に残っています。
その向かい側の斜面を背にして立つ阿弥陀如来立像
2017年11月19日 14:31撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その向かい側の斜面を背にして立つ阿弥陀如来立像
かつては沢沿いに道があり、阿弥陀三尊を見上げながら歩いたと云います。
2017年11月19日 14:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつては沢沿いに道があり、阿弥陀三尊を見上げながら歩いたと云います。
ココまで来ると鮮やかなグリーンでした。
2017年11月19日 14:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココまで来ると鮮やかなグリーンでした。
二尊石仏(桃山時代)は、半分以上埋まっているので、立像かどうかも分からない。向かって右は比丘形像と言い、修行僧を表しています。左は、阿弥陀さん。
2017年11月19日 14:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二尊石仏(桃山時代)は、半分以上埋まっているので、立像かどうかも分からない。向かって右は比丘形像と言い、修行僧を表しています。左は、阿弥陀さん。
弥勒仏坐像(鎌倉前期)は、参道の結界を表しているとのこと。上部は笠状になっていて、とても立派です。
2017年11月19日 14:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥勒仏坐像(鎌倉前期)は、参道の結界を表しているとのこと。上部は笠状になっていて、とても立派です。
右のヒジがマンガチックに曲がっています。鎌倉期以前の石仏ではよく見る表現ですね。奈良興福寺の弥勒信仰が当地にも伝搬していた証拠とも。解説終わり。お粗末さまでした。
2017年11月19日 14:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右のヒジがマンガチックに曲がっています。鎌倉期以前の石仏ではよく見る表現ですね。奈良興福寺の弥勒信仰が当地にも伝搬していた証拠とも。解説終わり。お粗末さまでした。
ミカン〜、
2017年11月19日 14:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミカン〜、
レモン〜、
2017年11月19日 14:46撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レモン〜、

感想/記録

今週から、三週連続で土曜日に仕事が入ってしまいました。今年の秋は駆け足で去っていくというのに。。。翌日のことを考えてショート・コースの山歩きを立案。晴れの予想だったので展望スポットを巡ってみることにしました。

Google マップ「国見山展望台」
https://goo.gl/maps/j7oA3Bc6ACR2

「国見山展望台」は、Googleマップに登録された情報で知りました。国見池からすぐの場所で、フェンスが通せんぼしなければ、そのまま尾根道を使って国見山の休憩所に直結しています。堀切跡を二ヶ所で通過するので、アップダウンが激しくて、夏場はいつもへばっているルート。この日は快調でした。
訪問者数:107人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ