また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1318174 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

ヌカザス尾根〜三頭山〜槇寄山

日程 2017年11月19日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
奥多摩駅から西東京バス「小菅の湯」行乗車、「小河内神社」下車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
1時間3分
合計
5時間29分
S小河内神社前バス停08:0008:00麦山浮橋08:1008:23三頭山登山口(ヌカザス尾根)09:04イヨ山09:1609:53ヌカザス山(糠指ノ峰・キタミノ峰)10:0010:22入小沢ノ峰(檜尾ノ峰)10:3011:05三頭山(西峰)11:0711:12三頭山11:13三頭山東峰11:2511:25三頭山11:2611:28三頭山(西峰)11:35ムシカリ峠11:35三頭山避難小屋11:3811:42大沢山11:4512:33槇寄山12:3812:42西原峠13:29仲の平バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル

写真

小河内神社BSから、「ドラム缶橋」こと麦山浮橋を渡って登山口へ向かいます。
2017年11月19日 08:00撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内神社BSから、「ドラム缶橋」こと麦山浮橋を渡って登山口へ向かいます。
1
無風で、湖面は穏やかでした。橋目的の観光客の方もいらっしゃいました。
2017年11月19日 08:07撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無風で、湖面は穏やかでした。橋目的の観光客の方もいらっしゃいました。
1
暫く車道を歩いて、登山道入口から登り始めます。
2017年11月19日 08:23撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く車道を歩いて、登山道入口から登り始めます。
いきなり急登です。
2017年11月19日 08:25撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり急登です。
尾根に取り付くとゆるやかな場所もあります。両側が切れているので道迷いの心配はほぼありません。
2017年11月19日 08:35撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に取り付くとゆるやかな場所もあります。両側が切れているので道迷いの心配はほぼありません。
2
イヨ山頂です。強い北風で体が冷えました。眺望は良くはないです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イヨ山頂です。強い北風で体が冷えました。眺望は良くはないです。
ヌカザス山頂です。眺望はイヨ山より悪いです。
2017年11月19日 09:52撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌカザス山頂です。眺望はイヨ山より悪いです。
漢字だとこうなるんですね。この後のツネ泣き坂の急登は撮っている暇がありませんでした。
2017年11月19日 09:52撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漢字だとこうなるんですね。この後のツネ泣き坂の急登は撮っている暇がありませんでした。
ツネ泣き坂を越えて少しで西峰に登頂です。人は多いです。カップルには道の無い所から出てきたように見えたらしく驚かれました。
2017年11月19日 11:05撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツネ泣き坂を越えて少しで西峰に登頂です。人は多いです。カップルには道の無い所から出てきたように見えたらしく驚かれました。
1
雲はかかっていますが、綺麗に富士山が見えました。
2017年11月19日 11:06撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲はかかっていますが、綺麗に富士山が見えました。
3
三つのピークで三頭山、この中央峰が最高地点です。眺望はないですがダケカンバがいっぱい生えてます。
2017年11月19日 11:12撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つのピークで三頭山、この中央峰が最高地点です。眺望はないですがダケカンバがいっぱい生えてます。
1
東峰には展望台が付いています。
2017年11月19日 11:13撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰には展望台が付いています。
展望台からは御前山、大岳山、馬頭刈山が見られました。
2017年11月19日 11:14撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からは御前山、大岳山、馬頭刈山が見られました。
3
下山路、笹尾根の大沢山です。ここから300mの下りになります。
2017年11月19日 11:42撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路、笹尾根の大沢山です。ここから300mの下りになります。
二、三度アップダウンを経て槇寄山です。
2017年11月19日 12:34撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二、三度アップダウンを経て槇寄山です。
1
流石に雲が出て来て富士山は見えませんでした。
2017年11月19日 12:35撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石に雲が出て来て富士山は見えませんでした。
西原峠から仲の平に下山しました。落ち葉が深く、ふくらはぎまで積もっているところもありました。
2017年11月19日 12:42撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西原峠から仲の平に下山しました。落ち葉が深く、ふくらはぎまで積もっているところもありました。
帰りは数馬の湯に寄りました。
2017年11月19日 13:34撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは数馬の湯に寄りました。

感想/記録

標高1000m越えは久しぶりでした。北風が強くよしておけば良かったかなと思いましたが、空は青く良い景色を楽しむことができました。
人が多かったのもありますが、もう少し山頂でゆっくりするべきだったなと反省しています。下山路も急ぎすぎて景色をあまり楽しんでいないような気がしました。
訪問者数:230人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ダケカンバ 急登 道迷い
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ