また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1320153 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

晩秋の天城山 シャクナゲコース

日程 2017年11月25日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
新幹線、電車を乗り継ぎ、伊東駅まで。伊東駅近くでレンタカーを借りて登山口まで。帰りは伊豆高原で一泊して、翌日伊豆高原駅でレンタカーを返却。伊豆高原駅から電車、新幹線を乗り継いで帰りました。
新幹線のチケットは東京熱海間の回数券バラ売りを金券ショップで購入しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間14分
休憩
1時間6分
合計
4時間20分
S天城縦走登山口10:4210:53四辻10:5611:30万二郎岳12:0312:24馬の背12:2512:33石楠立12:3713:00万三郎岳13:1513:21万三郎岳下分岐13:48涸沢分岐点13:4914:21101ポスト14:37菅引分岐14:3814:43四辻14:5115:02天城縦走登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
日陰の岩が凍って滑りやすくなっているところがありました。気をつけて歩いてください。
その他周辺情報バッジは登山口近くの伊豆高原ゴルフクラブのクラブハウスフロントで買いました。
2種類あり、どちらも650円です。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

天城高原ゴルフ場手前のハイカー専用駐車場から道路渡ってすぐの登山口からスタートです。
スタート前にゴルフ場フロントに寄って前回買えなかったバッジを事前に買いました。
2017年11月25日 10:40撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天城高原ゴルフ場手前のハイカー専用駐車場から道路渡ってすぐの登山口からスタートです。
スタート前にゴルフ場フロントに寄って前回買えなかったバッジを事前に買いました。
今日は晴れました。
風が強い予報なので、防風対策してシャクナゲコースを周回します。
2017年11月25日 10:40撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は晴れました。
風が強い予報なので、防風対策してシャクナゲコースを周回します。
暫く行くと四辻に着きました。週末の晴れでハイカーも多そう。
2017年11月25日 10:56撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く行くと四辻に着きました。週末の晴れでハイカーも多そう。
人が多いので、いつの間にか集団の先頭を歩いてます。いつもの自分のペースで歩けないまま万二郎岳に到着です。予報と違って風がほとんど無く、平らな場所もあり、いつものラーメン昼食にしました。
2017年11月25日 11:33撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が多いので、いつの間にか集団の先頭を歩いてます。いつもの自分のペースで歩けないまま万二郎岳に到着です。予報と違って風がほとんど無く、平らな場所もあり、いつものラーメン昼食にしました。
1
昼食終えて、万三郎方面に向かいます。
2017年11月25日 12:04撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食終えて、万三郎方面に向かいます。
山頂から少し下って、視界が開けました。左の方には海が、
2017年11月25日 12:07撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少し下って、視界が開けました。左の方には海が、
これから向かう万三郎岳方面が望めます。風もなく、暖かいハイキング日和です。
2017年11月25日 12:08撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう万三郎岳方面が望めます。風もなく、暖かいハイキング日和です。
2
馬の瀬を通過。
2017年11月25日 12:17撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の瀬を通過。
1
右手にはゴルフ場や大室山が見えました。
2017年11月25日 12:18撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手にはゴルフ場や大室山が見えました。
アセビのトンネル。歩いていて気持ちの良い道です。今度はアセビの季節に来たいですね。
2017年11月25日 12:27撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビのトンネル。歩いていて気持ちの良い道です。今度はアセビの季節に来たいですね。
1
右手に富士山が見えて来ました。
2017年11月25日 12:55撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に富士山が見えて来ました。
万三郎岳到着です。
2017年11月25日 13:01撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万三郎岳到着です。
少し休憩。メンバーと合流して、記念撮影。ウインドブレーカーを着て下山開始です。
2017年11月25日 13:01撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し休憩。メンバーと合流して、記念撮影。ウインドブレーカーを着て下山開始です。
1
暫く下ると富士山スポットが。ここで休憩している人もいました。
2017年11月25日 13:20撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く下ると富士山スポットが。ここで休憩している人もいました。
1
ズームしないとこんな感じ。
2017年11月25日 13:20撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームしないとこんな感じ。
道標はしっかりあります。
2017年11月25日 13:24撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標はしっかりあります。
どんどん下ります。途中正面に富士山が見えるところも。富士山の左方面には雪をかぶった山脈が。南アルプスでしょうか。
2017年11月25日 13:31撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下ります。途中正面に富士山が見えるところも。富士山の左方面には雪をかぶった山脈が。南アルプスでしょうか。
1
下りが一段落して、トラバースに入ります。
2017年11月25日 13:42撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りが一段落して、トラバースに入ります。
ポイントには大きな地図も。
2017年11月25日 13:48撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポイントには大きな地図も。
沢山の人が歩いてます。
2017年11月25日 14:03撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山の人が歩いてます。
根ごと倒れている木も。
2017年11月25日 14:39撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根ごと倒れている木も。
四辻に戻って来ました。一旦メンバーと合流して、登山口に向かいます。
2017年11月25日 14:43撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四辻に戻って来ました。一旦メンバーと合流して、登山口に向かいます。
涸れてます。
2017年11月25日 15:01撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸れてます。
1
今朝出発した登山口に戻って来ました。
2017年11月25日 15:02撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝出発した登山口に戻って来ました。
登山口から駐車場方向を見ると富士山が。無事下山できて良かった!
2017年11月25日 15:03撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から駐車場方向を見ると富士山が。無事下山できて良かった!
2
撮影機材:

感想/記録

毎年恒例にしている会社同僚との忘年登山で天城山のシャクナゲコースを時計周りで歩いてきました。2度目の天城山ですが、1度目が登山始めて間もない頃で、他のメンバーのペースについていけず、ほとんど一人で歩いていたことを思い出しました。この時買えなかった山バッジをまずは買って、登山開始。10時過ぎでハイカー専用駐車場の手前のエリアは満車気味でしたが、既に山行を終えた人が出発して、その後に停めることができました。天候は晴れて、予報に反して風なく、これ以上は望めない程の絶好のハイキング日和です。万三郎岳までの上りの登山道はところどころ海も見える広葉樹の広がる明るいとても歩きやすい道。花の時期は楽しいでしょうね。対して万三郎岳からの下りの道はダークサイドという感じ。岩が多くて暗い展望も望めない道で、正直あまり楽しくないかな〜。なので、今度は是非万三郎岳から先、天城峠まで縦走したいと思いました。ただ、最高の天候の下で、楽しい山歩きだったことは間違いありません。全員怪我無く明るいうちに下山できたのも良かった。下山後は天城高原の宿舎に移動して、忘年会。翌日伊豆高原駅から帰りました。
訪問者数:129人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ