また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1321101 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

諏訪山(諏訪山登山口↑↓)

日程 2017年11月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口駐車場まで舗装路なので問題なく来れます。駐車場も広いです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
43分
合計
7時間4分
S諏訪山登山口07:3909:10湯の沢の頭09:1311:02三笠山11:0711:34諏訪山11:3612:19三笠山12:4813:34湯の沢の頭14:39諏訪山登山口14:4314:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三笠山はロープ、ハシゴが数か所あり、急登なので注意が必要。高度感もあり三点支持は必須の場所です。

写真

遠征2日目は諏訪山。誰もいないかと思ったら既に先着が・・
2017年11月25日 07:37撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠征2日目は諏訪山。誰もいないかと思ったら既に先着が・・
さあ行ってきます。
2017年11月25日 07:37撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ行ってきます。
落ち葉が多く紅葉が奇麗な事が想像できる。
2017年11月25日 07:47撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉が多く紅葉が奇麗な事が想像できる。
沢を詰める
2017年11月25日 08:06撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を詰める
ここで新しいと思われる熊の足跡。後で分かったが、私の前後の方々は熊を目撃したとの事。
2017年11月25日 08:54撮影 by FinePix XP50, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで新しいと思われる熊の足跡。後で分かったが、私の前後の方々は熊を目撃したとの事。
稜線に出ました。
2017年11月25日 08:57撮影 by FinePix XP50, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。
まだ先は長い。思ったより迫力ある山なんですね。
2017年11月25日 09:04撮影 by FinePix XP50, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ先は長い。思ったより迫力ある山なんですね。
トラバースが多く、落ち葉で何回かずっこけそうになりました。結構注意が必要です。
2017年11月25日 09:49撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースが多く、落ち葉で何回かずっこけそうになりました。結構注意が必要です。
作業小屋っぽいのがありました。
2017年11月25日 09:57撮影 by FinePix XP50, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業小屋っぽいのがありました。
三笠山に近づくとロープ場になる
2017年11月25日 10:04撮影 by FinePix XP50, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三笠山に近づくとロープ場になる
なかなか険しい。険しい山という事を実は先日知った。ちょっと甘く見ていた。
2017年11月25日 10:08撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか険しい。険しい山という事を実は先日知った。ちょっと甘く見ていた。
昨日登った御座山。奇麗な姿ですね。
2017年11月25日 10:11撮影 by FinePix XP50, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日登った御座山。奇麗な姿ですね。
なかなかの急登。
2017年11月25日 10:12撮影 by FinePix XP50, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの急登。
急なハシゴ。垂直です。
2017年11月25日 10:19撮影 by FinePix XP50, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急なハシゴ。垂直です。
苗場、谷川岳方面。吹雪いてるね〜
2017年11月25日 10:24撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場、谷川岳方面。吹雪いてるね〜
手前に二子山があるので、方向的に最奥は筑波山と思われる。
2017年11月25日 10:25撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に二子山があるので、方向的に最奥は筑波山と思われる。
すばらし景色
2017年11月25日 10:25撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すばらし景色
ハシゴ登るとこんな感じ。結構やばいよね〜
2017年11月25日 10:27撮影 by FinePix XP50, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴ登るとこんな感じ。結構やばいよね〜
三笠山。始めはここが諏訪山と思ってました。
2017年11月25日 10:30撮影 by FinePix XP50, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三笠山。始めはここが諏訪山と思ってました。
鎖はなく全部ロープでした。
2017年11月25日 10:32撮影 by FinePix XP50, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖はなく全部ロープでした。
頂上!すばらしい景色!
2017年11月25日 10:42撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上!すばらしい景色!
1
三笠山(諏訪山じゃないのかよ!)
2017年11月25日 10:43撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三笠山(諏訪山じゃないのかよ!)
あと700mほど行けば頂上との事。
2017年11月25日 10:43撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと700mほど行けば頂上との事。
諏訪山へ向かう途中にもう一つロープ場あり。ここも三点支持必須。
2017年11月25日 11:11撮影 by FinePix XP50, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪山へ向かう途中にもう一つロープ場あり。ここも三点支持必須。
着きました。300名山の204座目です。
2017年11月25日 11:31撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。300名山の204座目です。
1
戻ります。どう見ても三笠山の方が立派に見える。
2017年11月25日 11:57撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ります。どう見ても三笠山の方が立派に見える。
浅間山もほぼはっきり見えました。
2017年11月25日 12:10撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山もほぼはっきり見えました。
1
奥に両神山
2017年11月25日 12:15撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に両神山
奥は大菩薩嶺?白石山?よくわからず
2017年11月25日 12:16撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥は大菩薩嶺?白石山?よくわからず
下山は地元の方と一緒に下りました。
2017年11月25日 12:56撮影 by FinePix XP50, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は地元の方と一緒に下りました。
帰ってきました。
2017年11月25日 14:38撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました。

感想/記録

遠征2日目。
前日は不調であったが、良く寝たらいつも通りの自分に回復。
ただ、朝はとても寒く、予定時刻を過ぎてもなかなかフトンから出られず、1時間遅れで登山口到着。
まあ、最終日で時間にもゆとりがあるのでいいんですけど。。。
という訳でこの日も休憩が多いゆっくり登山となった。
風は冷たいが昨日に比べればとても暖かい日で、遠くまで景色も見る事ができ、良き登山となった。
帰りは地元の方と一緒に下山してきたが、行きに熊と遭遇したとの事。
私の前を先行していた老夫婦も熊に会ったと言っていたし、よくよく考えれば、行きで熊の新しい足跡も写真に残していた。
この地域ではまだ冬眠しないんですね。
今年の登山もそろそろ終わりかな〜。
訪問者数:161人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三点支持 紅葉 ロープ場 吹雪
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ