また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1324741 全員に公開 沢登り丹沢

札掛-黒岩-唐沢川↑-三峰-唐沢林道 疲れました

日程 2017年11月29日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札掛森の家手前の駐車スペースに止めた。朝8:45で4台の先行車有り。その内2台はフライ釣りの人でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間32分
休憩
15分
合計
7時間47分
S札掛08:4508:57物見峠入口09:31一ノ沢峠09:3509:56黒岩10:0315:50一ノ沢峠15:5416:17物見峠入口16:30札掛16:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
分類を迷いましたが、一応、沢登りとしました。
(1)札掛駐車スペース〜一ノ沢峠〜黒岩:県道70号から右に折れ、布川を渡る登山道。以前歩いた記憶からすぐに到着すると思っていたが、意外と時間がかかった。(誤算1)
(2)黒岩〜小唐沢手前:遡行。この遡行も当初の予定より時間がかかってしまった。(誤算2)
(3)小唐沢手前〜三峰:最初は激急登。P885〜三峰までは激ヤセ尾根、むしろナイフリッジ状。かなりスタミナと神経を消耗した。(誤算3)
(4)三峰〜P900:登山道だが、危険個所多数で注意。
(5)P900〜P706〜唐沢林道:やや広い尾根で、RF必要。林道に降りるところのルートが分かりにくい。芝状の所を降りたが、桑ノ沢に降りるところの尾根向かいに降り口があった。
(6)林道〜札掛:一ノ沢峠への登り返しがつらかった。
それほど時間はかからない行程だと思っていたので、朝の出発も遅くなり、途中で時間が遅くなり出し、尾根の登りに無理をしたので、疲れました。最後は桑ノ沢の丸渕へ降りたかったのですが、時間と体力が足りないと思い、途中でやめました。

写真

菜の花台からの箱根方面。
2017年11月29日 08:16撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菜の花台からの箱根方面。
8
県道70号から右に入り、布川を渡る橋。
2017年11月29日 09:00撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道70号から右に入り、布川を渡る橋。
2
残り少しの秋。
2017年11月29日 09:17撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り少しの秋。
3
黒岩へは通行止めとなっていました。
2017年11月29日 09:43撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩へは通行止めとなっていました。
1
黒岩です。何で黒岩と言うのでしょうか?
2017年11月29日 09:54撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩です。何で黒岩と言うのでしょうか?
3
川は穏やかです。
2017年11月29日 09:57撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川は穏やかです。
1
右岸に経路があるようですが、どこまで続いているのだろうか?
2017年11月29日 09:57撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸に経路があるようですが、どこまで続いているのだろうか?
6
堰堤1。堰堤は全てステップが付いていますが、知らずに左から巻きました。堰堤名は唐沢川。
2017年11月29日 10:02撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤1。堰堤は全てステップが付いていますが、知らずに左から巻きました。堰堤名は唐沢川。
きれいなトロ。
2017年11月29日 10:08撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなトロ。
7
堰堤3。堰堤名は桑ノ沢。上で二股に分かれますので、左股が桑ノ沢ですね。
2017年11月29日 10:27撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤3。堰堤名は桑ノ沢。上で二股に分かれますので、左股が桑ノ沢ですね。
1
残り少ない秋。
2017年11月29日 10:29撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り少ない秋。
2
堰堤4。堰堤名は唐沢川。
2017年11月29日 10:38撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤4。堰堤名は唐沢川。
唐沢林道の下をくぐります。
2017年11月29日 10:57撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢林道の下をくぐります。
石積み堰堤です。いちいち堰堤で三脚を出し、NDで写真を撮っていたので、時間を食いました。
2017年11月29日 11:00撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石積み堰堤です。いちいち堰堤で三脚を出し、NDで写真を撮っていたので、時間を食いました。
2
三脚を出して撮影。
2017年11月29日 11:15撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三脚を出して撮影。
6
青緑の小石をちりばめた水中の岩。
2017年11月29日 11:18撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青緑の小石をちりばめた水中の岩。
5
雰囲気は良い。
2017年11月29日 11:35撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気は良い。
2
こんなのもありました。水害が無いように祈ったのか、水利を願ったのか、わかりませんでした。
2017年11月29日 11:46撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなのもありました。水害が無いように祈ったのか、水利を願ったのか、わかりませんでした。
2
まあまあです。
2017年11月29日 11:49撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあまあです。
2
良い雰囲気。
2017年11月29日 11:50撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い雰囲気。
9
きれいなナメが出てきました。
2017年11月29日 12:10撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなナメが出てきました。
8
三脚とNDでスロー撮影したら、氷のような色になってしまいました。
2017年11月29日 12:17撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三脚とNDでスロー撮影したら、氷のような色になってしまいました。
8
三峰への激急尾根を上ります。
2017年11月29日 12:36撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰への激急尾根を上ります。
1
急なところ以外にヤセ尾根もあります。
2017年11月29日 13:04撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急なところ以外にヤセ尾根もあります。
2
P885で右方向へ。その先は地獄。
2017年11月29日 13:23撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P885で右方向へ。その先は地獄。
1
こんな激ヤセ尾根。
2017年11月29日 13:27撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな激ヤセ尾根。
4
一瞬、通れるのかと思った。
2017年11月29日 13:29撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬、通れるのかと思った。
4
ここは掴まるものがないので危険でした。(振り返って撮影)
2017年11月29日 13:33撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは掴まるものがないので危険でした。(振り返って撮影)
3
三峰の、この道標の所に出ました。
2017年11月29日 13:47撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰の、この道標の所に出ました。
2
P900の屈曲点で左の尾根を、林道に向かって降ります。
2017年11月29日 14:07撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P900の屈曲点で左の尾根を、林道に向かって降ります。
1
この尾根は広々して気持ちいいです。危険ではありませんが、広いので細かなRFが必要です。
2017年11月29日 14:20撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根は広々して気持ちいいです。危険ではありませんが、広いので細かなRFが必要です。
2
途中から鹿柵が出てきました。
2017年11月29日 14:28撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から鹿柵が出てきました。
1
尾根上に大きなきれいな木。
2017年11月29日 14:33撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上に大きなきれいな木。
2
P706で右方向へ。最後の林道に降りるところが分かり難いです。
2017年11月29日 14:38撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P706で右方向へ。最後の林道に降りるところが分かり難いです。
1
丸渕に降りる尾根の向かいに作業道がりました。今日はすごく疲れました。無事に降りられありがとうございました。
2017年11月29日 15:09撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸渕に降りる尾根の向かいに作業道がりました。今日はすごく疲れました。無事に降りられありがとうございました。
4

感想/記録

以前、黒岩まで下りたことはありますが、その先を歩いたことがなかったので、今日、唐沢川を歩きました。札掛の駐車場から黒岩まで、すぐ到着すると思っていましたが、意外と時間がかかり、年かな?と思いながら歩きました。また、唐沢川もこれと言った滝もないので、すぐに遡行できると思っていましたが、堰堤が多く、また結構長いので、時間をかなり費やしました。そのため、時間的に焦りが出て、三峰に上る激急尾根でかなり焦って登ったので、すごくスタミナと神経を消耗しました。三峰から林道に降りて、丸渕を見たかったのですが、スタミナと時間が足りないと思い、途中で中止しました。正解でした。
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ