また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1326565 全員に公開 ハイキング富士・御坂

三ツ峠山~シモバシラ/氷華と富士山を見に~

日程 2017年12月02日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候天気は晴れ! 気温は氷点下4℃!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車は3か所に止まられます。トイレ付近(10台位?)とトイレの上(3〜5台?)、そしてトイレの手前。トイレの手前にある駐車場はアスファルト張りです。トイレ付近の地面は凸凹が多く、切り返し時と退出時に車の底部を擦りました。。。(T.T)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間16分
休憩
1時間3分
合計
4時間19分
S西川新倉林道脇駐車場07:4807:52金ヶ窪登山口07:5409:20三つ峠山荘09:3609:41四季楽園09:4909:57三ッ峠山10:1910:37御巣鷹山10:4310:56四季楽園10:5711:57金ヶ窪登山口12:0512:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は広く、電波塔関係や山荘の車が通れるようになっています。
路面は凍結しており、道はカチカチでした。
三ツ峠山と御巣鷹山の間の鞍部は、ぬかるんでいました。
御巣鷹山の山頂に標識類はありませんが、電波施設の北側に山の会の方が作ったと思われる標識は木にくくりつけられていました。

写真

今日は、この三つ峠山登山口駐車場からスタートします。写真中央左寄りにある建物はトイレです。
2017年12月02日 07:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、この三つ峠山登山口駐車場からスタートします。写真中央左寄りにある建物はトイレです。
では、しゅっぱ〜つ!
シモバシラと富士さまを見られるかなぁ〜???
2017年12月02日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、しゅっぱ〜つ!
シモバシラと富士さまを見られるかなぁ〜???
ありました、ありました、シモバシラ/氷華!
ちっちゃいのが、ぽつぽつと。
2017年12月02日 08:13撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありました、ありました、シモバシラ/氷華!
ちっちゃいのが、ぽつぽつと。
1
不思議ですねぇ、どうしたらこんな形にできるのか!
2017年12月02日 08:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議ですねぇ、どうしたらこんな形にできるのか!
2
これは、ふつーの霜柱。
でも、先の方がクルリンとまるまっていますねぇ、不思議です。
2017年12月02日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、ふつーの霜柱。
でも、先の方がクルリンとまるまっていますねぇ、不思議です。
1
これも、ふつーの霜柱だけど、クルリンと。
2017年12月02日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも、ふつーの霜柱だけど、クルリンと。
1
あ、シモバシラ/氷華探しに夢中で、写真撮るの忘れてました^^;
この道、四駆車が通ってました。
2017年12月02日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、シモバシラ/氷華探しに夢中で、写真撮るの忘れてました^^;
この道、四駆車が通ってました。
今日のルートは車が通れる道なので、山登りしている感覚ゼロ。全行程こんな感じなの道です。
2017年12月02日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のルートは車が通れる道なので、山登りしている感覚ゼロ。全行程こんな感じなの道です。
シモバシラ/氷華はスタート直後の金ケ窪沢に集中してますが、山頂から少し手前のつづら折りになった道付近にも少しありました。
2017年12月02日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモバシラ/氷華はスタート直後の金ケ窪沢に集中してますが、山頂から少し手前のつづら折りになった道付近にも少しありました。
1
ちっちゃくって、これはこれでカワイイ!
2017年12月02日 09:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちっちゃくって、これはこれでカワイイ!
1
あれれ、根っこの先にツララが一本!?
2017年12月02日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれれ、根っこの先にツララが一本!?
山頂まであと少し。
最後までこんな感じの道なので、山登りという感覚はゼロ。。。路面は氷結してカチンコチンでしたが。
2017年12月02日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し。
最後までこんな感じの道なので、山登りという感覚はゼロ。。。路面は氷結してカチンコチンでしたが。
おお、富士さま!
何度見ても、お美しゅぅございます(^^)
2017年12月02日 09:23撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、富士さま!
何度見ても、お美しゅぅございます(^^)
2
んにゃ、富士さまに見とれていたら、雲がどんどんかかってくる!急いでパチリ。
2017年12月02日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んにゃ、富士さまに見とれていたら、雲がどんどんかかってくる!急いでパチリ。
ズーっと見ていても飽きませんねぇ。
2017年12月02日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーっと見ていても飽きませんねぇ。
1
霜柱が、ここだけ咲いてます!?
2017年12月02日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱が、ここだけ咲いてます!?
1
雲がぁ・・・・
富士さま、山頂付近だけになっちゃいました。
2017年12月02日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がぁ・・・・
富士さま、山頂付近だけになっちゃいました。
さて、三ツ峠山頂へ
2017年12月02日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、三ツ峠山頂へ
次男クン、自分の影を撮って気に入ってます(笑)
足なが〜〜い!
2017年12月02日 09:42撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次男クン、自分の影を撮って気に入ってます(笑)
足なが〜〜い!
山頂直下は整備されたばかりと思う階段でした。
2017年12月02日 09:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下は整備されたばかりと思う階段でした。
三角点、ありましたぁ。
いち、にの三。
2017年12月02日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点、ありましたぁ。
いち、にの三。
富士さまは、残念ながら雲の中に。
しかし、南アルプスから八ヶ岳方面はクッキリ、パッチリと。
写真、快く撮っていただいた方、ありがとうございましたm(_._)m
2017年12月02日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士さまは、残念ながら雲の中に。
しかし、南アルプスから八ヶ岳方面はクッキリ、パッチリと。
写真、快く撮っていただいた方、ありがとうございましたm(_._)m
富士さま、雲の中。。
2017年12月02日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士さま、雲の中。。
御巣鷹山へも寄ってから帰ります。
ルート上、唯一この鞍部が泥濘でした。
2017年12月02日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御巣鷹山へも寄ってから帰ります。
ルート上、唯一この鞍部が泥濘でした。
手作り山頂標識が、建物の北西側ありました。
2017年12月02日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手作り山頂標識が、建物の北西側ありました。
では、下山しまひょっ。
今日は全然山に登った感がありませんねぇ。。。
2017年12月02日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、下山しまひょっ。
今日は全然山に登った感がありませんねぇ。。。
三ツ峠山頂へは戻らず、ここを右へ、巻き道へ。
2017年12月02日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠山頂へは戻らず、ここを右へ、巻き道へ。
山頂近くの山荘下まで戻ってきました。
あっ、トイレあるっ、、、!
2017年12月02日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くの山荘下まで戻ってきました。
あっ、トイレあるっ、、、!
、、、と思ったら、冬季閉鎖で使用不可。
トイレの上側に山荘があり、1回200円で利用できます。
2017年12月02日 10:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
、、、と思ったら、冬季閉鎖で使用不可。
トイレの上側に山荘があり、1回200円で利用できます。
帰り道でもシモバシラ/氷華探し
2017年12月02日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道でもシモバシラ/氷華探し
1
本日の山行、終了!
お疲れ様ぁ〜。
2017年12月02日 12:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の山行、終了!
お疲れ様ぁ〜。

感想/記録

どうしてもシモバシラ/氷華が見たい、ということで、ヤマレコ等の記録をいろいろ調べたところ、今頃であれば三ツ峠山がよさそう、さらに富士山まで見えるということで、三ツ峠山に。
天気予報でも晴れ、気温は日中でも氷点下。期待して行きました。
結果は、当たり!
皆さんの記録で金ヶ窪沢付近に集中しているようでしたので、沢を主に探しました。今回シモバシラ/氷華が多くみられたのは、沢に沿って登山道が続いている部分の上側に集中していました。
シモバシラ/氷華は全体に小ぶりで、探すのにはちょっと慣れが必要でした。下り時は、登り時の学習効果(!?)があったのか、見つけやすかったように感じます。それと、気のせいかもしれませんが、登り時はシモバシラ/氷華が透き通っていて、下り時の方が白っぽかったように思います。
どなたかのレコにも書いてありましたが、このルートを通る登山者の方々、まったくシモバシラ/氷華に興味がない(?)見飽きている(?)のか、皆、スルーしていました。
富士山は、車で移動中の夜明け直後の河口湖IC付近で全景が、山頂手前の展望台で上部半分くらいが見えました。開運山山頂に着いたときは、完全に雲の中でしたが、、、(T T)。
今回の山行は、山道の感がまったくない山行でしたが、目的のシモバシラ/氷華も富士山も見えて、大満足でした。
また、ヤマレコにシモバシラ/氷華の記録を載せていただいた方々、ありがとうございました。
訪問者数:153人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鞍部 三角点 巻き道 氷華 霜柱 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ