また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1327492 全員に公開 ハイキング近畿

虚空蔵山(日出坂峠越え?/関電道多め)

日程 2017年12月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR藍本駅に原付駐輪。
(藍本駅〜草野駅は歩きます。
国道ではなく、車がほとんど通らない安全な道を歩きます。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
6分
合計
6時間15分
SJR藍本駅07:5211:42山上山11:47大谷山12:07八王子山12:41虚空蔵山12:4413:48虚空蔵山登山口13:5114:07JR藍本駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
我ながら、大変マニアックなレコが出来上がってしまいました。
関電道や、地形図の点々道、行き当たりばったりで見つけた道などに「行ってみよう」の思い付き・場当たり的な歩き方をしています。
ハイキングの参考にはならないと思います。
自己満足レコです、すみません。
コース状況/
危険箇所等
鉄塔47から下山に使った関電道は、10月の台風の影響でしょうか。倒木で道が大きくえぐられ、崩落している箇所がありました。

写真

山と山の間の低くなっているところ、あそこが今から向かう日出坂峠です。
峠を迂回するように国道がついています。でも国道は交通量が多くて歩道は無し。歩くのはちょっとは危険です。
だから今日は、峠を歩いて越えます。
2017年12月03日 07:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山と山の間の低くなっているところ、あそこが今から向かう日出坂峠です。
峠を迂回するように国道がついています。でも国道は交通量が多くて歩道は無し。歩くのはちょっとは危険です。
だから今日は、峠を歩いて越えます。
6
藍本駅から草野駅方面に歩きます。
日出坂峠へは、藍本の集落アスファルト道路(近い、早い、楽)が便利です。
でも今日は別の道、虚空蔵山の関電道(遠回り、時間がかかる、でも面白い)を使います。
その途中、予定外ですが近くに来たついでに鉄塔44を獲りに行くことに。過去に一度、失敗しているので再挑戦ですが・・・
2017年12月03日 08:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藍本駅から草野駅方面に歩きます。
日出坂峠へは、藍本の集落アスファルト道路(近い、早い、楽)が便利です。
でも今日は別の道、虚空蔵山の関電道(遠回り、時間がかかる、でも面白い)を使います。
その途中、予定外ですが近くに来たついでに鉄塔44を獲りに行くことに。過去に一度、失敗しているので再挑戦ですが・・・
2
やはりこのあたりで道が読めなくなりました。
リベンジまたもや失敗。
引き返します。
2017年12月03日 08:17撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはりこのあたりで道が読めなくなりました。
リベンジまたもや失敗。
引き返します。
3
虚空蔵山裏参道登山口〜鉄塔43関電道。
この関電道は、何度も歩いています。
滝のそばを歩く楽しいコースです。
滝の上部に関電橋がかかっています。
2017年12月03日 08:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虚空蔵山裏参道登山口〜鉄塔43関電道。
この関電道は、何度も歩いています。
滝のそばを歩く楽しいコースです。
滝の上部に関電橋がかかっています。
5
鉄塔43へ向かうのですが…
2017年12月03日 08:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔43へ向かうのですが…
3
ここからまた寄り道^^;
地図にある上流の池と地形図破線道が気になります。
2017年12月03日 08:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからまた寄り道^^;
地図にある上流の池と地形図破線道が気になります。
1
上流の池(人工)へは、こんないい道がついています。
2017年12月03日 08:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流の池(人工)へは、こんないい道がついています。
1
そしてたどり着いた上流の池!
美しすぎます!!
これは立ち寄った甲斐がありました。
でも、この池の西側から伸びている破線道は見つけられず、またまた引き返します。
2017年12月03日 09:03撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてたどり着いた上流の池!
美しすぎます!!
これは立ち寄った甲斐がありました。
でも、この池の西側から伸びている破線道は見つけられず、またまた引き返します。
7
虚空蔵山裏参道登山口〜鉄塔43関電道復帰。
このルートは安心して歩けます。
2017年12月03日 09:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虚空蔵山裏参道登山口〜鉄塔43関電道復帰。
このルートは安心して歩けます。
2
尾根に登ったところにある目印。
逆方向に歩くときは、この看板から谷に入りますよ。
2017年12月03日 09:34撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に登ったところにある目印。
逆方向に歩くときは、この看板から谷に入りますよ。
3
そして43鉄塔。
2017年12月03日 09:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして43鉄塔。
2
続いて42鉄塔。
2017年12月03日 09:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて42鉄塔。
2
42からは南の展望が素晴らしい。
三田市藍本の「曲がり」という地名は、この武庫川の蛇行からきているとか。
2017年12月03日 09:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
42からは南の展望が素晴らしい。
三田市藍本の「曲がり」という地名は、この武庫川の蛇行からきているとか。
6
さて、草野駅へ向かう前にまた寄り道。
鉄塔41を獲りに行きます。
この山塊に入るのは初めて。
地形図に道は載っていません。だから、行ったとこ勝負です。
2017年12月03日 10:09撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、草野駅へ向かう前にまた寄り道。
鉄塔41を獲りに行きます。
この山塊に入るのは初めて。
地形図に道は載っていません。だから、行ったとこ勝負です。
3
入り口付近は薄暗くてうっそうとした杉林なので、今まで敬遠していましたが、入ってみると思いのほか明るい。
2017年12月03日 10:11撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口付近は薄暗くてうっそうとした杉林なので、今まで敬遠していましたが、入ってみると思いのほか明るい。
4
そしてすぐに雑木林になります。
2017年12月03日 10:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてすぐに雑木林になります。
1
41、簡単にGETです。^^V
2017年12月03日 10:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
41、簡単にGETです。^^V
3
41からの虚空蔵山の山並み。南半分ってところ。
今日は天気がいいので、どこを写しても明るくて気持ちのいい写真になる。
2017年12月03日 10:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
41からの虚空蔵山の山並み。南半分ってところ。
今日は天気がいいので、どこを写しても明るくて気持ちのいい写真になる。
2
鉄塔の脇に、登ってきた方向とは違う向きに矢印看板!?
別の所へ下山できる関電道がついているみたい。
うわぁ、これはうれしい^^
「行って来い(ピストン)」だと思っていましたから。
どこへ出るのでしょう、ワクワクします。
とりあえず行ってみましょう。
2017年12月03日 10:27撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の脇に、登ってきた方向とは違う向きに矢印看板!?
別の所へ下山できる関電道がついているみたい。
うわぁ、これはうれしい^^
「行って来い(ピストン)」だと思っていましたから。
どこへ出るのでしょう、ワクワクします。
とりあえず行ってみましょう。
2
それにほら、登ってきた道よりも快適^^
2017年12月03日 10:29撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにほら、登ってきた道よりも快適^^
4
人里に下りてきました。
んん〜、でもここは知る人ぞ知る、という感じの場所。
2017年12月03日 10:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人里に下りてきました。
んん〜、でもここは知る人ぞ知る、という感じの場所。
1
下り立ったのは「グローブ ガーデン」(?)という廃施設の裏です。
このグローブガーデンさんへは・・・
2017年12月03日 10:37撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り立ったのは「グローブ ガーデン」(?)という廃施設の裏です。
このグローブガーデンさんへは・・・
4
国道を三田から篠山方面へむいて進むと
右側に神姫バスの日出坂バス停があります。
その丁度道を挟んで向かい側に
2017年12月03日 10:39撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道を三田から篠山方面へむいて進むと
右側に神姫バスの日出坂バス停があります。
その丁度道を挟んで向かい側に
2
「速度落(と)せ」看板があるところの側道を登ります。
この関電道コース、30分あれば登って下りられます。
寄り道にコース追加してみては?
(そんな物好きは、私ぐらいでしょうか)
2017年12月03日 10:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「速度落(と)せ」看板があるところの側道を登ります。
この関電道コース、30分あれば登って下りられます。
寄り道にコース追加してみては?
(そんな物好きは、私ぐらいでしょうか)
2
さて、日出坂峠越えに戻ります。
高速道路の高架をくぐり、潜り抜けたところ左側は、鉄塔42への階段になっています。
まっすぐ進むと広場がありますが(昔は廃屋と不法投棄のごみだらけだった)そっちへは行きません。
峠越えは右側へ進みます。
2017年12月03日 10:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、日出坂峠越えに戻ります。
高速道路の高架をくぐり、潜り抜けたところ左側は、鉄塔42への階段になっています。
まっすぐ進むと広場がありますが(昔は廃屋と不法投棄のごみだらけだった)そっちへは行きません。
峠越えは右側へ進みます。
2
今回のルートを印刷して、書き込みをしてみました。
現在地は「A]地点です。
「B」地点までをご案内しますね。
2017年12月04日 08:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のルートを印刷して、書き込みをしてみました。
現在地は「A]地点です。
「B」地点までをご案内しますね。
2
高架を潜ると、右側に高速道路の橋桁が伸びているので、そのコンクリート壁に沿って進むと、
2017年12月03日 10:47撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高架を潜ると、右側に高速道路の橋桁が伸びているので、そのコンクリート壁に沿って進むと、
2
行き止まりです。
梯子はあるけど、一般人お断りの雰囲気がするから、私は越えたことがないです。
2017年12月03日 10:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行き止まりです。
梯子はあるけど、一般人お断りの雰囲気がするから、私は越えたことがないです。
3
行き止まりの手前、コンクリート側溝蓋が途切れるあたり。
ここでで左を向くと、
2017年12月03日 10:47撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行き止まりの手前、コンクリート側溝蓋が途切れるあたり。
ここでで左を向くと、
1
杉林なので、突入します。
道はありません。
でも手入れされた林なので、適当にどこでも歩けます。
地図の赤い点線で囲んだエリアです。
右下をイメージして数十メートルくだると、
2017年12月03日 10:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林なので、突入します。
道はありません。
でも手入れされた林なので、適当にどこでも歩けます。
地図の赤い点線で囲んだエリアです。
右下をイメージして数十メートルくだると、
2
農道に出ます。
2017年12月03日 10:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農道に出ます。
2
もう一度、赤い点線で囲んだところらへんを見てください。
Aから入ってBを目指せばOK。(もちろん逆でも可)
AからBへはゆるい下り斜面です。
私が歩いた赤実線がありますが、無視してください。
このあたり、自分で歩きやすそうなところを歩けばいいです。
そうですね、徒歩なら問題なく通過可能。
自転車は担げば通れます。(マウンテンでも乗ったままは不可能かと・・・)
4輪は不可能です。
これで、日出坂峠越え、できますよ^^
2017年12月06日 08:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度、赤い点線で囲んだところらへんを見てください。
Aから入ってBを目指せばOK。(もちろん逆でも可)
AからBへはゆるい下り斜面です。
私が歩いた赤実線がありますが、無視してください。
このあたり、自分で歩きやすそうなところを歩けばいいです。
そうですね、徒歩なら問題なく通過可能。
自転車は担げば通れます。(マウンテンでも乗ったままは不可能かと・・・)
4輪は不可能です。
これで、日出坂峠越え、できますよ^^
3
出てきたところ、川沿いの農道はこんなにものどか。
ブラブラ歩くのに最適です。
2017年12月03日 10:58撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出てきたところ、川沿いの農道はこんなにものどか。
ブラブラ歩くのに最適です。
5
油井バス停近くの民家裏から、山にとりつきます。
寄り道しすぎましたね。
やっと虚空蔵山へ登り始めます。笑
2017年12月03日 11:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油井バス停近くの民家裏から、山にとりつきます。
寄り道しすぎましたね。
やっと虚空蔵山へ登り始めます。笑
2
途中、ちょっとした鎖場があります。
ここを登るのも楽しいですよ。
今回私は、山道の迂回コースで登りました。
2017年12月03日 11:34撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、ちょっとした鎖場があります。
ここを登るのも楽しいですよ。
今回私は、山道の迂回コースで登りました。
5
岩場のてっぺんには石仏?さまがいらっしゃいます。
おひさしぶりです^^
2017年12月03日 11:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場のてっぺんには石仏?さまがいらっしゃいます。
おひさしぶりです^^
5
こんな素晴らしい景色を眺め続けておられます。
2017年12月03日 11:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな素晴らしい景色を眺め続けておられます。
5
山上山を通過します。
2017年12月03日 11:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上山を通過します。
3
大谷山も通過。
2017年12月03日 11:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷山も通過。
4
オロ峠も通過。
2017年12月03日 12:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロ峠も通過。
3
虚空蔵山山頂も・・・満員御礼で立ち止まれず通過。
2017年12月03日 12:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虚空蔵山山頂も・・・満員御礼で立ち止まれず通過。
7
山頂直下の丹波岩も先客あり・・・通過。
2017年12月03日 12:42撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の丹波岩も先客あり・・・通過。
5
さて、ここから関電道で下山します。
以前にも歩いたことがある道です。
2017年12月03日 13:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ここから関電道で下山します。
以前にも歩いたことがある道です。
1
鉄塔47まではすぐです。
2017年12月03日 13:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔47まではすぐです。
3
矢印看板に従って下山です。
が・・・・
2017年12月03日 13:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢印看板に従って下山です。
が・・・・
1
が〜〜〜ん。
斜面崩落。
関電道寸断です。
わりと大規模に崩れていました。
10月の暴風台風でしょうか。
始めて歩いた道だったら、ちょっと焦ったでしょう。
向かう方向は大体わかるので、道なき斜面を下りました。
2017年12月03日 13:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が〜〜〜ん。
斜面崩落。
関電道寸断です。
わりと大規模に崩れていました。
10月の暴風台風でしょうか。
始めて歩いた道だったら、ちょっと焦ったでしょう。
向かう方向は大体わかるので、道なき斜面を下りました。
4
つづら折れについている関電道に途中から合流できて、最後は正規の虚空蔵山登山道に、ここで合流です^^
よかった〜〜〜。
2017年12月03日 13:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら折れについている関電道に途中から合流できて、最後は正規の虚空蔵山登山道に、ここで合流です^^
よかった〜〜〜。
3
藍本駅に戻ってきました。
ありがとうございます。
2017年12月03日 14:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藍本駅に戻ってきました。
ありがとうございます。
7

感想/記録

おススメできないルート
・鉄塔44への関電道(そのうち再挑戦します)
・鉄塔47からの下山に使った関電道(関西電力さんの復旧を待ちましょう)

楽しいルート
・鉄塔41山塊(山の名前、あるのかな?)
・裏参道登山口から鉄塔43〜42

ありがとうございます。


https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-620833.html
↑以前鉄塔47から下山した時の記録
訪問者数:117人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ