また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1327584 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

天狗岳 雪山デビュー

日程 2017年12月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー
★豊田(名古屋方面)→JR茅野駅
 最速の茅野着は9:37着です。バス1便には間に合いません。
 諸々で6,000円ほど。
 塩尻まで特急「しなの」。特急券で+2,000円くらい。
★JR茅野駅→渋の湯
  バスが出ています。
  私は寝坊して電車に乗り遅れ、タクシーで無駄な出費。
  タクシー早いので1時間寝坊を渋の湯で取り戻しました。
 ■バス1,150円 60分
  茅野駅→渋の湯9:20→10:1710:25→11:2213:45→14:42
  渋の湯→茅野駅10:30→11:2711:35→12:3214:55→15:52
 ■タクシー7,300円 30分強
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
50分
合計
4時間20分
S渋御殿湯11:3013:10黒百合ヒュッテ13:5014:45東天狗岳14:5515:50黒百合ヒュッテG
日帰り
山行
2時間40分
休憩
10分
合計
2時間50分
黒百合ヒュッテ07:2008:40高見石小屋08:5010:10ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
やっぱり、あまりペースは上がりませんね。
スマホの調子悪くログ無し&写真ちょっとなので、
タイムは大体です。
コース状況/
危険箇所等
渋の湯まで:路面に雪は殆ど無し。ぎりぎりスタッドレス無しでもいけるかも?
渋の湯〜黒百合ヒュッテ:登り始めは積雪無いところや、氷あり。
 ヒュッテが近づくと30-50cmくらい積もってました。
天狗岳〜中山峠:一部風の強いコル部は雪が飛ばされたのか
 雪の貼ってない岩場も有り。
中山峠〜中山〜高見石小屋:雪に覆われて歩きやすい。
 こちらも30cmくらいは積もってました。
高見石小屋〜渋の湯:大きな岩場は雪が貼ってないので歩きにくく、
 一部、氷もあるのでアイゼン無しだと滑りそう。

写真

■茅野駅〜渋の湯
タクシー車窓から八ヶ岳方面
2017年12月02日 11:06撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■茅野駅〜渋の湯
タクシー車窓から八ヶ岳方面
2
■渋の湯BS
2017年12月02日 11:25撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■渋の湯BS
■渋の湯BS
いきなり氷結アスファルト。
2017年12月02日 11:33撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■渋の湯BS
いきなり氷結アスファルト。
1
■渋の湯〜黒百合
氷結時々岩岩
2017年12月02日 11:42撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■渋の湯〜黒百合
氷結時々岩岩
■渋の湯〜黒百合
30分くらい歩くと、
雪に覆われてきます。
2017年12月02日 12:12撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■渋の湯〜黒百合
30分くらい歩くと、
雪に覆われてきます。
2
■渋の湯〜黒百合
分岐も明瞭♪
2017年12月02日 12:35撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■渋の湯〜黒百合
分岐も明瞭♪
1
■黒百合ヒュッテ
ヒュッテ着。氷結木立。
2017年12月02日 13:10撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■黒百合ヒュッテ
ヒュッテ着。氷結木立。
8
■天狗岳山頂
西天狗岳を望む
2017年12月02日 14:48撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■天狗岳山頂
西天狗岳を望む
10
■天狗岳山頂
雪の付きはまだまだかな。
2017年12月02日 14:48撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■天狗岳山頂
雪の付きはまだまだかな。
7
■天狗岳山頂
東面方面。綺麗な青い空!!
2017年12月02日 14:48撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■天狗岳山頂
東面方面。綺麗な青い空!!
9
■黒百合ヒュッテ
テント泊も。
2017年12月02日 16:13撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■黒百合ヒュッテ
テント泊も。
4
■黒百合ヒュッテ
おしゃれ看板。
2017年12月02日 16:14撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■黒百合ヒュッテ
おしゃれ看板。
3
撮影機材:

感想/記録

■今回のテーマ
 ・雪山デビュー
 ・アイゼン、ピッケル練習
 ・防寒性能確認
 ・二百名山、天狗岳 登頂
 ・山小屋初体験
 ・電車&バス登山初体験
■感想
 ・◎非常に良く晴れた最高の雪山デビュー日和
 ・△アイゼンは、足の着き方が難しい。
  ×ピッケルは、雑誌やネットで予習していきましたが、
   使うシチュが無く?使い方が悪く?イマイチでした。
 ・○装備ひと通りの耐寒性は問題なし。
  △もう少し寒くなったら、手袋が怪しいかな。
  △背中を屈めると背中が出る、丈が足らない?
 ・アイゼン+ピッケルより、チェーンスパイク+ストックが多かった。
 ・×ゴーグル&サングラスの使いどころがなかった。
   というか、いつ使うんでしょ??吹雪いたとき?
 ・△歩いていると、靴の踵が擦れる。特に登りでつま先使うと。
  △歩いていないときは、やっぱり足の甲が痛いかな。
 ・×アイゼンでスパッツ&レインウェア破いた。
   予想はしてたけど、一回目でダメにするとは思わなかった。
 ・×わざとトレース外れて、腿までのツボ足をやってみました。
   何これ?死ぬの?倒れるの?つらいって感じでした。
   噂の?腰までのラッセルとか、即リターンですね。これは。
 ・△電車は時間が掛かる、、、倍近く掛かったなぁ。
   お金もそれなりに掛かります。
  ○寝たまま帰れるのはメリット。
■天狗岳について
 ・◎人は多く、トレースも明瞭。
   しっかり踏み固められ、歩きやすいです。
  ○テープや稜線部の崖ロープ等、初心者でも安心です。
  △低めの標高では、まだ雪が付いてないところもあります。
   木のない、中山峠〜天狗岳の稜線区間も雪が少なめでした。
■黒百合ヒュッテについて
 ・○布団も1人で2つ分くらいの混み具合でした。
   個室も一つ空いていました。
 ・ソロ4人くらいで、あとはグループでした。20人くらい??
 ・◎薪ストーブ、石油ストーブで暖かい。
 ・○水は、宿泊者無料。
 ・◎テント場には、テント下に敷くパレット有り。
 ・◎トイレは洋式有り
 ・○素泊まりで5,800円でした。ラーメンは700円。 
 ・△山小屋は性に合わないかなぁ。寝るまでをもてあます。
 ・○夏用のテント(たぶん)で過ごしている人も多かった。
訪問者数:441人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ