また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1327599 全員に公開 ハイキング奥武蔵

大霧山[オオギリヤマ] … 簡単に登れて眺めの良い山

日程 2017年12月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
埼玉県道11号(熊谷小川秩父線)で東秩父村の落合橋から定峰峠に向かい、5km強走ると登山口のある経塚バス停に着きます。
駐車場はバス停より100m程手前の左側にある20台程駐車できる「長慶寺駐車場」に駐車しました。
公衆トイレは無く、3.5kmほど手前の橋場バス停に有ります。尚、トイレ脇に駐車スペースがあるものの5〜6台しか駐車できません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間14分
休憩
1時間28分
合計
3時間42分
S長慶寺駐車場10:0810:10経塚バス停10:1210:54林道秩父高原線出合11:0411:12旧定峰峠11:26桧平11:47大霧山12:5013:11旧定峰峠13:33林道竹の鼻線出合13:4013:43経塚バス停13:4913:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は.ありませんでした。
登山ポストは見当たりませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

9時50分に長慶寺駐車場に駐車しました。駐車場から見た長慶寺です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時50分に長慶寺駐車場に駐車しました。駐車場から見た長慶寺です。
2
長慶寺駐車場です。「経塚」バス停、登山口は駐車場から100m程先にあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長慶寺駐車場です。「経塚」バス停、登山口は駐車場から100m程先にあります。
1
10時8分に歩き始め、直ぐに経塚バス停と大霧山への案内標識が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時8分に歩き始め、直ぐに経塚バス停と大霧山への案内標識が見えてきました。
2
経塚バス停の時刻表です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経塚バス停の時刻表です。
経塚バス停の路線案内図です。東武東上線の小川町駅からバスが出ているようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経塚バス停の路線案内図です。東武東上線の小川町駅からバスが出ているようです。
バス停からの登りは林道「竹の鼻線」を歩くところからスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停からの登りは林道「竹の鼻線」を歩くところからスタート。
1
舗装された竹の鼻林道を、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装された竹の鼻林道を、
1
300mほど進むと登山道との分岐に到着、左側の山道に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
300mほど進むと登山道との分岐に到着、左側の山道に入ります。
2
小さな沢を渡る橋が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな沢を渡る橋が見えてきました。
1
橋を渡った後の登山道の様子です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡った後の登山道の様子です。
2
同様な案内標識は随所に設置されていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同様な案内標識は随所に設置されていました。
2
緩やかで足に優しい登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかで足に優しい登山道です。
2
少しだけ紅葉・黄葉が見れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ紅葉・黄葉が見れました。
8
標高470m付近で稜線上に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高470m付近で稜線上に出ました。
1
2人並んで歩けるほどの広くて緩やかな稜線歩きが続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2人並んで歩けるほどの広くて緩やかな稜線歩きが続きます。
1
標高500mを超えたところで稜線の脇を進むようになりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高500mを超えたところで稜線の脇を進むようになりました。
1
落葉で埋まっていた道から石と岩が露出した稜線歩きとなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉で埋まっていた道から石と岩が露出した稜線歩きとなりました。
1
再び小ピークの山腹歩きとなり、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び小ピークの山腹歩きとなり、
2
林道「秩父高原線」との交差点に着き、ここで10時54分から10分間休憩しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道「秩父高原線」との交差点に着き、ここで10時54分から10分間休憩しました。
1
林道秩父高原線に設置された案内標識です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道秩父高原線に設置された案内標識です。
1
案内標識のところから登ってきた道(右)と林道(左)を振り返って見た様子です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内標識のところから登ってきた道(右)と林道(左)を振り返って見た様子です。
1
舗装された林道秩父高原線を300mほど進むと、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装された林道秩父高原線を300mほど進むと、
1
右側に旧定峰峠への登山道が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に旧定峰峠への登山道が見えてきました。
1
旧定峰峠への登山道に入って100mも行かないうちに旧定峰峠が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧定峰峠への登山道に入って100mも行かないうちに旧定峰峠が見えてきました。
1
11時12分、旧定峰峠に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時12分、旧定峰峠に到着。
3
峠には笠山、粥仁田峠(地理院地図では粥新田峠)、釜伏山、二本木峠、大霧山等の謂れを記した案内板がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠には笠山、粥仁田峠(地理院地図では粥新田峠)、釜伏山、二本木峠、大霧山等の謂れを記した案内板がありました。
2
定峰への道を左に分け、右側の大霧山への登りにかかります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定峰への道を左に分け、右側の大霧山への登りにかかります。
1
最初は緩やかな登りで、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は緩やかな登りで、
1
「関東ふれあいの道」の標識もあったりしましたが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「関東ふれあいの道」の標識もあったりしましたが、
直に階段が現れ幅広の稜線の少し急な登りとなり、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直に階段が現れ幅広の稜線の少し急な登りとなり、
1
明瞭な稜線となりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明瞭な稜線となりました。
1
標高700mほどの小ピーク(桧平)が現れ、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高700mほどの小ピーク(桧平)が現れ、
1
ピークにはベンチもありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークにはベンチもありました。
1
次の724m小ピークとの鞍部の登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の724m小ピークとの鞍部の登山道です。
1
724m小ピークへの登りで右側に笠山(左)、堂平山(右)が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
724m小ピークへの登りで右側に笠山(左)、堂平山(右)が見えました。
2
724m小ピークへの登りの標高710m付近の登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
724m小ピークへの登りの標高710m付近の登山道です。
1
724m小ピークを過ぎ、ピーク付近を振り返って見た様子です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
724m小ピークを過ぎ、ピーク付近を振り返って見た様子です。
1
柵の右側の牧草地の先に小川、嵐山、東松山の市街が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵の右側の牧草地の先に小川、嵐山、東松山の市街が見えました。
3
小川市街を少しアップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川市街を少しアップで。
5
724m小ピークから大霧山との鞍部への下りから大霧山頂上が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
724m小ピークから大霧山との鞍部への下りから大霧山頂上が見えました。
1
大霧山頂上が近づいてきて、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大霧山頂上が近づいてきて、
1
11時47分、大勢の人で賑わう頂上に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時47分、大勢の人で賑わう頂上に着きました。
3
頂上から北〜西方向に見える山の案内板がありました。東〜南方向は視界が利きません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から北〜西方向に見える山の案内板がありました。東〜南方向は視界が利きません。
西〜北方向の眺め。両神山(左端奥)〜浅間山(中央最奥)〜赤城山(右端奥)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西〜北方向の眺め。両神山(左端奥)〜浅間山(中央最奥)〜赤城山(右端奥)。
2
左より西御荷鉾山、東御荷鉾山、浅間山、雨降山をアップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左より西御荷鉾山、東御荷鉾山、浅間山、雨降山をアップで。
8
北西〜南西方向の眺め。竜喰山(左端奥)〜甲武信ヶ岳(左端奥と中央奥との中間)〜両神山(中央奥)〜城峯山(右端)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西〜南西方向の眺め。竜喰山(左端奥)〜甲武信ヶ岳(左端奥と中央奥との中間)〜両神山(中央奥)〜城峯山(右端)。
1
両神山をアップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山をアップで。
4
秩父市街と秩父御岳山(中央最奥)をアップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父市街と秩父御岳山(中央最奥)をアップで。
1
北西〜北方向の眺め。赤久縄山(左端奥)〜鼻曲山〜浅間隠山〜榛名山〜赤城山(右端奥)と長瀞市街(中央)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西〜北方向の眺め。赤久縄山(左端奥)〜鼻曲山〜浅間隠山〜榛名山〜赤城山(右端奥)と長瀞市街(中央)。
2
長瀞市街と榛名山(右奥)をアップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長瀞市街と榛名山(右奥)をアップで。
3
登谷山・二本木峠方面(北方向)の眺め。水沢山(左奥)〜日光白根山(中央奥)〜太郎山・男体山(中央奥右)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登谷山・二本木峠方面(北方向)の眺め。水沢山(左奥)〜日光白根山(中央奥)〜太郎山・男体山(中央奥右)。
1
登谷山(中央上方、大きな電波塔の右側)とその後ろの赤城山、赤城山の左に冠雪の武尊山、左奥に真っ白の谷川岳をアップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登谷山(中央上方、大きな電波塔の右側)とその後ろの赤城山、赤城山の左に冠雪の武尊山、左奥に真っ白の谷川岳をアップで。
1
寄居市街(中央)、鐘撞堂山(中央左端)とその奥の深谷市方面をアップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄居市街(中央)、鐘撞堂山(中央左端)とその奥の深谷市方面をアップで。
2
頂上標識と三角点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上標識と三角点です。
5
子持山(上方右端)、十二ヶ岳・小野子山(上方中央左)とその奥の万太郎山、仙ノ倉山をアップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子持山(上方右端)、十二ヶ岳・小野子山(上方中央左)とその奥の万太郎山、仙ノ倉山をアップで。
2
太郎山とその右の男体山、その右の女峰山をアップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山とその右の男体山、その右の女峰山をアップで。
2
記念に登山者の方に撮ってもらい、12時50分に下山を開始しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念に登山者の方に撮ってもらい、12時50分に下山を開始しました。
7
頂上から往路を引き返す下りで笠山(左)、堂平山(右)が良く見えるところがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から往路を引き返す下りで笠山(左)、堂平山(右)が良く見えるところがありました。
2
大霧山と724m小ピークの鞍部から見た724m小ピークです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大霧山と724m小ピークの鞍部から見た724m小ピークです。
1
ススキ(薄、芒)が沢山見られました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキ(薄、芒)が沢山見られました。
1
13時11分、旧定峰峠に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時11分、旧定峰峠に戻ってきました。
1
直ぐに林道「秩父高原線」に出て林道を歩き、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに林道「秩父高原線」に出て林道を歩き、
1
経塚バス停への案内標識地点から登山道に入り、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経塚バス停への案内標識地点から登山道に入り、
緩やかで歩き易い道を下って、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかで歩き易い道を下って、
1
小さな沢を渡る橋が見えてきて、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな沢を渡る橋が見えてきて、
1
直ぐに林道「竹の鼻線」との合流点が見えてきたので、ここで13時40分まで休憩しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに林道「竹の鼻線」との合流点が見えてきたので、ここで13時40分まで休憩しました。
1
経塚バス停のある県道11号が見えてきて13時43分にバス停に着きました。ここで来週大霧山に登るための下見に来られた方と会話し、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経塚バス停のある県道11号が見えてきて13時43分にバス停に着きました。ここで来週大霧山に登るための下見に来られた方と会話し、
長慶寺駐車場が見えてきて、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長慶寺駐車場が見えてきて、
1
13時50分に下山しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時50分に下山しました。
2

感想/記録

晴れの日が2日間続く予報が出たので自宅から1時間かからずに行ける大霧山に登ることにしました。
車で登山口まで行く場合に最も気になるのが駐車場・駐車スペースの有無です。
自宅を9時に出発し、粥仁田峠(粥新田峠)から大霧山に登る場合の東側の登山口となる橋場バス停に着いた時には既に5台ほどが駐車していて満杯状態でした。
そこから定峰峠方向にさらに3.5kmほど進んだところに経塚バス停と登山口がありましたがその近辺に駐車スペースは無く、100mほど手前の右側に長慶寺というお寺があり、左側に「長慶寺駐車場」という看板付きの広い駐車場と四阿があったのでそこまで引き返し、お寺に行って駐車許可をもらうことにしました。
お寺に行くと本堂だけで住居は無く、住職に会えなかったのでお寺の近くの家の方に聞いたところ、住職は小川町に常駐されているとのことで、駐車場は無料で開放されているとのことでした。

長慶寺駐車場に駐車して経塚バス停脇から登山を開始しましたが登山道は良く整備されていて緩やかで歩き易い道でした。
旧定峰峠から大霧山頂上までも峠からの歩き始めと大霧山頂上手前の一部を除いて緩やかで歩き易い道で、2ヶ所の少し急な登りも子供でも簡単に登れる程度のものでした。

頂上からの眺望は東側は利かないものの、南〜西〜北方向の眺望は非常に良く、和名倉山・熊倉山・甲武信ヶ岳〜両神山・浅間山・鼻曲山・赤久縄山〜榛名山・谷川連峰・小野子山・子持山〜武尊山・赤城山・日光白根山・太郎山・男体山、等々を眺めることができました。

大霧山は子連れでも簡単に登れ、空気が澄んだ季節なら眺望が楽しめる良い山でした。
訪問者数:412人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ