また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1328335 全員に公開 ハイキング近畿

賤ヶ岳〜秀吉が見た景色

日程 2017年12月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候ド快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
余呉湖観光館に駐車させていただきました。
無料公衆トイレがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間26分
休憩
1時間34分
合計
5時間0分
S余呉湖観光館08:2709:14大岩山09:1810:28賤ヶ岳11:4412:02飯浦越 飯浦の切通し12:0412:22余呉湖荘登山口12:3413:26余呉湖観光館13:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◇賤ヶ岳江土登り口⇔賤ヶ岳
危険箇所ありません。幅広になっている箇所も多く全体的に歩きやすいのですが、数ヵ所、倒木が登山路に乗っている箇所があります。くぐれる場合は良いのですが、倒木によっては回りこんで跨ぐようなところもあります。
なお、この日山頂のトイレは使用禁止でした。
◇賤ヶ岳⇔余呉湖荘登山口
山頂から飯浦越飯浦の切通しまでは一気に下ります。所々にある土留め木段が滑りやすかったりするので、注意が必要です。
◇余呉湖荘登山口⇔余呉湖観光館
湖畔沿いを歩きます。危険箇所ありません。

写真

登山口の案内に従って。。。
2017年12月03日 08:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の案内に従って。。。
1
ここが登山口。平地の山の立ち上がりから登り始めるって、なかなか経験がないです。
2017年12月03日 08:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口。平地の山の立ち上がりから登り始めるって、なかなか経験がないです。
1
いきなり気持ち良い登山路。
2017年12月03日 08:43撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり気持ち良い登山路。
2
大岩山も近いようです。
2017年12月03日 08:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩山も近いようです。
落葉が敷かれた歩きやすい路。ほとんど上ってません。
2017年12月03日 08:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉が敷かれた歩きやすい路。ほとんど上ってません。
2
黄葉も緑葉もあります。
2017年12月03日 08:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄葉も緑葉もあります。
1
朝の柔らかい陽射し。
2017年12月03日 08:58撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の柔らかい陽射し。
2
ずっとこんな感じかと思いきや
2017年12月03日 09:05撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとこんな感じかと思いきや
林道?と出合います。
2017年12月03日 09:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道?と出合います。
すぐに登山路へ。
2017年12月03日 09:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに登山路へ。
広いんです。3人くらい並列で歩けそう。。。やりませんが。
2017年12月03日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広いんです。3人くらい並列で歩けそう。。。やりませんが。
可愛らしい黄葉。
2017年12月03日 09:16撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしい黄葉。
3
大岩山には戦国武将のお墓が祀ってあります。
2017年12月03日 09:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩山には戦国武将のお墓が祀ってあります。
1
リンゴみたい(o^^o)
2017年12月03日 09:22撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンゴみたい(o^^o)
2
可愛らしく
2017年12月03日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしく
1
首洗い…てコワいネーミングです。
2017年12月03日 09:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
首洗い…てコワいネーミングです。
ここにも秀吉さんがいらっしゃったようですね。
2017年12月03日 09:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも秀吉さんがいらっしゃったようですね。
1
269mの三角点にピースタッチ。標高130くらいから歩き始めて70分で稼いだ標高140。。。手強い(笑)
2017年12月03日 09:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
269mの三角点にピースタッチ。標高130くらいから歩き始めて70分で稼いだ標高140。。。手強い(笑)
1
少しだけ展望ありました。
2017年12月03日 09:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ展望ありました。
遠慮がちな標高表示
2017年12月03日 09:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠慮がちな標高表示
マムシソウがまだ実を付けて待っていてくれました。
2017年12月03日 09:49撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシソウがまだ実を付けて待っていてくれました。
1
木漏れ日もいいね。
2017年12月03日 09:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日もいいね。
1
さぁ!このルートの核心部に突入。
2017年12月03日 10:05撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ!このルートの核心部に突入。
349メートルに達しました。あと70くらい。
2017年12月03日 10:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
349メートルに達しました。あと70くらい。
1
紅葉が少し。
2017年12月03日 10:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が少し。
1
こちらも。
2017年12月03日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも。
1
山頂とうちゃこー♪
2017年12月03日 10:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂とうちゃこー♪
5
青空が宇宙色!
2017年12月03日 10:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が宇宙色!
2
山頂は長方形に近い。
2017年12月03日 10:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は長方形に近い。
1
ピースタッチ。
2017年12月03日 10:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピースタッチ。
2
余呉湖が宇宙色を映し出して美しい!
2017年12月03日 10:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余呉湖が宇宙色を映し出して美しい!
6
想像し難いですが、当時の光景に思いを馳せます。
2017年12月03日 10:34撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
想像し難いですが、当時の光景に思いを馳せます。
2
伊吹山が雄大過ぎます!
2017年12月03日 10:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山が雄大過ぎます!
5
琵琶湖は悠久さを感じます。
2017年12月03日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖は悠久さを感じます。
4
琵琶湖最北端の湖畔はまだ色づいていました。
2017年12月03日 10:45撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖最北端の湖畔はまだ色づいていました。
6
長浜市の平野部。
2017年12月03日 11:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長浜市の平野部。
3
鉄塔の右に、前日登った赤坂山(^_^)ノ
2017年12月03日 10:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の右に、前日登った赤坂山(^_^)ノ
1
山頂でまったり時を過ごせて、さぁ下山です。
2017年12月03日 11:44撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でまったり時を過ごせて、さぁ下山です。
ちょっぴり急ですが長くはありません。
2017年12月03日 11:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっぴり急ですが長くはありません。
飯浦越飯浦の切通し。余呉湖か琵琶湖のどちらに下るか選択。樹林越しですが、このポイントからは、余呉湖と琵琶湖両方を望めます。
2017年12月03日 12:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯浦越飯浦の切通し。余呉湖か琵琶湖のどちらに下るか選択。樹林越しですが、このポイントからは、余呉湖と琵琶湖両方を望めます。
2
余呉湖に下りました。
2017年12月03日 12:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余呉湖に下りました。
1
余呉湖荘登山口
2017年12月03日 12:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余呉湖荘登山口
なんと美しい湖畔でしょう!
2017年12月03日 12:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと美しい湖畔でしょう!
5
ここからの舗装路歩きでは、持ってきたサンダルに履き替えます。
2017年12月03日 12:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの舗装路歩きでは、持ってきたサンダルに履き替えます。
苔むす湖畔
2017年12月03日 12:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むす湖畔
4
余呉湖に雲が舞い降りて、うっとり。
2017年12月03日 12:35撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余呉湖に雲が舞い降りて、うっとり。
3
山中に比べ、湖畔の植物は色鮮やか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中に比べ、湖畔の植物は色鮮やか
2
春の暖かさと勘違い?
オオイヌノフグリがもう・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春の暖かさと勘違い?
オオイヌノフグリがもう・・
1
最後の一葉
2017年12月03日 12:55撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の一葉
1
水中から伸びてます
2017年12月03日 13:10撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水中から伸びてます
2
最後の紅葉が美しさを放ってます
2017年12月03日 13:28撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の紅葉が美しさを放ってます
3
紅葉越しの賤ヶ岳
2017年12月03日 13:27撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉越しの賤ヶ岳
1
余呉湖観光館そばの紅葉を観て下山完了です。
2017年12月03日 13:27撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余呉湖観光館そばの紅葉を観て下山完了です。
2
◇おまけ◇
天女の衣掛柳
なんと、倒木してます。何が起きたのでしょう。
2017年12月03日 13:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◇おまけ◇
天女の衣掛柳
なんと、倒木してます。何が起きたのでしょう。
賤ヶ岳山頂ズームです。拙いレコ、最後までご覧いただきありがとうございます。
2017年12月03日 13:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賤ヶ岳山頂ズームです。拙いレコ、最後までご覧いただきありがとうございます。
3

感想/記録

「賤ヶ岳の戦い」から天下統一に駆け上った秀吉さん。
訪れる前まではほとんど知識もなく、山で戦などとは、にわかに想像もつかなかったのですが、山頂に到着すると少しだけ分かったような気がしました。
何かを築いた跡地のように綺麗に均された山頂。
余呉湖を囲む山や平地を一望。
まさに、ここに陣を張っていたという形跡でした。
そして低山とは思えぬほど素晴らし過ぎるその展望に感激です。
時を超えて、秀吉さんが眺めたであろう景色とシンクロしたような思いでした。
大自然に感謝です。

感想/記録

賤ヶ岳、数年前に伊吹山を訪れた際に初めて知った山の名前
それ以降、ずっと気になっていましたが、やっと念願叶い登頂です。
山頂は想像以上に絶景でした。
天候にも恵まれて、琵琶湖と余呉湖を独り占めです。
今回の関西遠征の素敵な締めくくりになりました。
訪問者数:164人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ