また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1354514 全員に公開 トレイルラン奥多摩・高尾

北高尾トレラン【八王子城跡〜陣馬山】

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
史跡・八王子城跡の施設駐車場(無料)8:30〜17:00
八王子城跡→富士見台→堂所山→陣馬山と縦走して西東京バスで八王子城跡に戻る。
【陣馬高原下バス停〜霊園前・八王子城跡入口 \520-】
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
10分
合計
4時間40分
Sスタート地点08:3008:30八王子城山09:00八王子城跡09:10八王子城天守閣跡09:40富士見台09:50杉沢ノ頭(峰ドッケ)10:00高ドッケ10:10板当山10:10板当峠10:20狐塚峠10:40黒ドッケ10:50湯ノ花山11:00大嵐山11:20三本松山11:40関場峠11:50堂所山11:50底沢峠12:10明王峠12:20奈良子峠12:30富士小屋山12:30南郷山12:30陣馬山12:4012:50和田峠13:00陣馬新道登山口13:10上案下配水所13:10陣馬高原下バス停13:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

八王子城跡の施設駐車場に車を停めスタート(無料)
駐車場の利用時間は8:30〜17:00 トイレもあり
北条氏照が建てたという八王子城の本丸を経て北高尾登山道を歩き陣馬山を目指します。
2018年01月07日 20:41撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八王子城跡の施設駐車場に車を停めスタート(無料)
駐車場の利用時間は8:30〜17:00 トイレもあり
北条氏照が建てたという八王子城の本丸を経て北高尾登山道を歩き陣馬山を目指します。
登るごとに景色が良くなる。
八王子神社付近からの眺めです。
スカイツリーから筑波山まで見えた。
2018年01月07日 20:51撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るごとに景色が良くなる。
八王子神社付近からの眺めです。
スカイツリーから筑波山まで見えた。
こちらは八王子神社
お隣の高尾山より眺めは良くおススメかも
ベンチもあるのでファミリーでお弁当広げるのも良さげ
2018年01月07日 21:04撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは八王子神社
お隣の高尾山より眺めは良くおススメかも
ベンチもあるのでファミリーでお弁当広げるのも良さげ
北条氏照が建てたという本丸跡に到着
本丸が未完成の内に攻め落とされたそうです。
平らなスペースがとても狭いのであまり大きなお城ではなかったようです。
2018年01月07日 21:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北条氏照が建てたという本丸跡に到着
本丸が未完成の内に攻め落とされたそうです。
平らなスペースがとても狭いのであまり大きなお城ではなかったようです。
ここから先は本格的な登山道になりますので子連れNG
2018年01月07日 21:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は本格的な登山道になりますので子連れNG
富士見台に到着
陣馬山まで徒歩6時間の看板が割れています。
2018年01月07日 21:42撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台に到着
陣馬山まで徒歩6時間の看板が割れています。
富士見台から堂所山まではアップダウンの多い尾根道。
走れるところは少ない
2018年01月07日 23:01撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台から堂所山まではアップダウンの多い尾根道。
走れるところは少ない
木の根に足を引っ掛けないように気を付けながら小走りで。
転んだら怪我するのは高尾山も北アルプスも一緒だ。
城跡〜堂所山までにすれ違った登山者はわずかに6人(日曜日ですよ、静かなコースです)
2018年01月07日 23:55撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根に足を引っ掛けないように気を付けながら小走りで。
転んだら怪我するのは高尾山も北アルプスも一緒だ。
城跡〜堂所山までにすれ違った登山者はわずかに6人(日曜日ですよ、静かなコースです)
堂所山を越え明王峠に到着
景色が開けて明るい感じの峠です。トイレ有り
お昼時でしたのでたくさんの登山者が休憩中でした。
2018年01月08日 00:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂所山を越え明王峠に到着
景色が開けて明るい感じの峠です。トイレ有り
お昼時でしたのでたくさんの登山者が休憩中でした。
陣馬山に到着!
登山者が多いので驚かせないように走ったり歩いたりを繰り返しながら
2018年01月08日 00:34撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬山に到着!
登山者が多いので驚かせないように走ったり歩いたりを繰り返しながら
2
3年ぶり?
2018年01月08日 00:53撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3年ぶり?
2
お天気最高!
2018年01月08日 00:36撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気最高!
富士山はもちろん、雲取山や雪をかぶった赤石岳まで見えました。
2018年01月08日 00:41撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はもちろん、雲取山や雪をかぶった赤石岳まで見えました。
2
芝生でおにぎり休憩後
和田峠方面に下山
2018年01月08日 00:36撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝生でおにぎり休憩後
和田峠方面に下山
陣馬高原下バス停です。
CT60分とのことでしたが30分程度で小走りで下山
バスは1時間に1本なので下調べした方が良いです。八王子城跡から15kmでした。
2018年01月08日 01:28撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬高原下バス停です。
CT60分とのことでしたが30分程度で小走りで下山
バスは1時間に1本なので下調べした方が良いです。八王子城跡から15kmでした。
陣馬高原下バス停〜霊園前・八王子城跡入口バス停
大人520円
2018年01月08日 02:07撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬高原下バス停〜霊園前・八王子城跡入口バス停
大人520円
八王子城跡入口バス停から1.3kmジョグでスタート地点の駐車場に帰還
2018年01月08日 02:51撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八王子城跡入口バス停から1.3kmジョグでスタート地点の駐車場に帰還
100名城スタンプもゲット
2018年01月08日 02:43撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100名城スタンプもゲット
1
時間があったので御主殿跡を見学
北条氏の館の様子や庭や池の様子が復元されていました。
申し込むと無料でガイドのおじさんが詳しく説明してくれます。
2018年01月08日 02:39撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があったので御主殿跡を見学
北条氏の館の様子や庭や池の様子が復元されていました。
申し込むと無料でガイドのおじさんが詳しく説明してくれます。
撮影機材:
訪問者数:338人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

高原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ