また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1354825 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

蓼科山

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち99%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
42分
合計
4時間38分
S女ノ神茶屋・蓼科山登山口10:0910:50標高1945m付近10:5511:24標高2110m標識11:2611:40幸徳平12:16標高2350m付近12:2213:06蓼科山13:3013:58幸徳平14:05標高2110m標識14:21標高1945m付近14:2614:47女ノ神茶屋・蓼科山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標高1945m付近でアイゼン着脱
コース状況/
危険箇所等
この日は気温が高く、標高1800m前後の斜面は下山時にシャーベット状の雪と泥濘が混じり滑りやすい状況
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

標高2110m標柱に向けた登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2110m標柱に向けた登り
1
急登を登りきると展望が開けます
正面には南アルプスが鎮座
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登りきると展望が開けます
正面には南アルプスが鎮座
1
幸徳平手前
木々の間から蓼科山を望む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸徳平手前
木々の間から蓼科山を望む
1
幸徳平からの登り始め
あまりの景色の良さに立ち止まることしばしば
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸徳平からの登り始め
あまりの景色の良さに立ち止まることしばしば
1
山頂直下の岩場から望む八ヶ岳と南アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩場から望む八ヶ岳と南アルプス
2
角度を変えて
手前は年末に登った北横岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角度を変えて
手前は年末に登った北横岳
1
山頂に到着‼
爽快な景色です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着‼
爽快な景色です
3
山頂から望む浅間山と四阿山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から望む浅間山と四阿山
2
山頂から望む八ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から望む八ヶ岳
1
山頂から望む北アルプス全景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から望む北アルプス全景
2

感想/記録

・この日は西高東低の冬型の気圧配置が緩み、絶好の登山日和。終日快晴に恵まれ、山頂からは360度の大展望を楽しむことができた。
・山頂付近では風があったものの、平均すると風速5m/秒前後か。時折強い風が吹いたものの、耐えられないほどではなかった。
・気温は高め。登り始めで▲5℃前後。レイヤリングは、あまりの暑さに早々に1枚脱ぎ、3枚(Milletドライナミック+薄手のメリノウール+アウター)で行動。登りはゆっくりペースを心掛けたものの、それでも結構汗をかきました…
訪問者数:236人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ