また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1354858 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

大岳山 (十里木から馬頭刈尾根を歩く)

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
十里木の無料駐車場から徒歩. 帰りはバスで駐車場まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
51分
合計
7時間11分
S十里木バス停09:2909:43軍道バス停10:21軍道分岐10:45光明山(高明山)11:04馬頭刈山11:24鶴脚山11:28茅倉・千足バス停分岐11:45小屋ノ沢山12:15葛籠岩12:42富士見台(大怒田山)13:05大滝分岐13:45大岳山14:3616:20白倉バス停16:37茅倉の滝16:40とうげん橋16:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゴロ石、小枝でズルッと滑る。道標は随所にあって方向は親切、しかし所要時間の表示が無い。所々出てくる巨大岩、直登かどっちに巻くのかのマークが無い。
その他周辺情報十里木にある瀬音の湯。大人900円也。
http://www.seotonoyu.jp/
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

0930 十里木(じゅりぎ)無料駐車場。トイレアリ。
ここから20分程道路歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0930 十里木(じゅりぎ)無料駐車場。トイレアリ。
ここから20分程道路歩き。
0948 郵便局と旧小学校の間を入り(仮設トイレアリ)民家の脇を歩く。
道案内は随所にある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0948 郵便局と旧小学校の間を入り(仮設トイレアリ)民家の脇を歩く。
道案内は随所にある。
1
登山道入口。車は3台位止められる。
十里木のPから20分位。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口。車は3台位止められる。
十里木のPから20分位。
沢沿いの登山道。水場の滴は凍っていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの登山道。水場の滴は凍っていた。
2
杉林を歩く。道案内が随所に出てくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林を歩く。道案内が随所に出てくる。
1
1021 尾根に出た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1021 尾根に出た。
1
実は参道?すぐに小さな祠があった。山の神様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は参道?すぐに小さな祠があった。山の神様。
1
1043 高明神社。本殿があった名残が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1043 高明神社。本殿があった名残が。
3
1045 1つ目のピーク、光明山(798m)。
なんもナシ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1045 1つ目のピーク、光明山(798m)。
なんもナシ。
1
杉林の尾根を歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林の尾根を歩く。
2
1054 ここは雲取のハイウェイに似てる?
あのテッペン辺りで振り返ると・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1054 ここは雲取のハイウェイに似てる?
あのテッペン辺りで振り返ると・・・
1
関東の富士見百景ということで馬頭刈界隈を推すプレート。
でもヤブでイマイチなんだな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東の富士見百景ということで馬頭刈界隈を推すプレート。
でもヤブでイマイチなんだな。
1
1104 3つ目のピーク到着、馬頭刈(まずかり)山(884m)。
あの大岳山まで行けるか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1104 3つ目のピーク到着、馬頭刈(まずかり)山(884m)。
あの大岳山まで行けるか?
2
次のピーク、鶴脚山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次のピーク、鶴脚山?
1124 鶴脚(つるあし)山(916m)。
馬頭から20分。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1124 鶴脚(つるあし)山(916m)。
馬頭から20分。
大きな岩、ゴロン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩、ゴロン。
1
1145 ようやく富士山がクリアに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1145 ようやく富士山がクリアに。
4
来た道を振り返るとコブ・コブ・コブ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返るとコブ・コブ・コブ。
2
出た、この先道悪し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出た、この先道悪し。
2
岩場を下る。
この後も3箇所ほどお出まし。"この先道悪し"。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を下る。
この後も3箇所ほどお出まし。"この先道悪し"。
2
ここは左に行ったっけなー・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは左に行ったっけなー・・・
2
ここも巻いたっけなー。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも巻いたっけなー。。。
2
道標は充実してます。でも杉林。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標は充実してます。でも杉林。
1
ロッククライミングやってました。生徒さん怒られてました。しかもズボンの裾のことで。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッククライミングやってました。生徒さん怒られてました。しかもズボンの裾のことで。。。
1
1226 この先道悪し、鉄製の階段登場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1226 この先道悪し、鉄製の階段登場。
2
1237 近くなってきましたよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1237 近くなってきましたよ。
4
1242 富士見台(1054m)に着。アズマ屋アリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1242 富士見台(1054m)に着。アズマ屋アリ。
4
富士山と麓の集落。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と麓の集落。
4
富士見台さらば、先行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台さらば、先行きます。
1305 大滝との分岐。
杉林だなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1305 大滝との分岐。
杉林だなぁ。
1
1320 大岳山を巻く分岐。右へ行くと大岳山荘、真っ直ぐ御前山方面。
右へ行った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1320 大岳山を巻く分岐。右へ行くと大岳山荘、真っ直ぐ御前山方面。
右へ行った。
1
落石注意箇所。落ち葉いっぱい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石注意箇所。落ち葉いっぱい。
1
1329 さぁ、大岳山の入口です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1329 さぁ、大岳山の入口です。
1
ワリと急な斜面。少し凍土っぽかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワリと急な斜面。少し凍土っぽかった。
1
「ハァハァ」「あと3分だよ!」と言われてしまい。。。山頂間近。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ハァハァ」「あと3分だよ!」と言われてしまい。。。山頂間近。
2
1345 大岳山、到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1345 大岳山、到着!
3
神奈川方面。向こうから大岳山はよく見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神奈川方面。向こうから大岳山はよく見えます。
2
北方向。木々の切れ間から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方向。木々の切れ間から。
3
1436 下山します。
御前山方面へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1436 下山します。
御前山方面へ。
2
1452 御前と馬頭刈との分岐。巻きぎみに戻る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1452 御前と馬頭刈との分岐。巻きぎみに戻る。
1
1502 これで大岳山を一周しました。往路を少し戻る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1502 これで大岳山を一周しました。往路を少し戻る。
1
白倉地区との分岐。ここで尾根を離脱。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白倉地区との分岐。ここで尾根を離脱。
1
いざ白倉。ひたすら下る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ白倉。ひたすら下る。
2
杉林。だいぶ間伐してる。明るい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林。だいぶ間伐してる。明るい。
尾根の突端。富士山見納めです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の突端。富士山見納めです。
5
林道に出た。また登山道を下る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出た。また登山道を下る。
登山口まで降りて来た。久々の民家。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで降りて来た。久々の民家。
白倉バス停。バスは・・・30分以上待つな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白倉バス停。バスは・・・30分以上待つな。
20分程歩いて登山終了。バス待ち。
暗くなり寒くなり・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分程歩いて登山終了。バス待ち。
暗くなり寒くなり・・・
バス来たー。寒い。十里木までバス。
P着は17:03でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス来たー。寒い。十里木までバス。
P着は17:03でした。
1

感想/記録
by kintac

大岳山、神奈川県県央から見えるんです。漢字で"山"という字にソックリな山容です。
ようやく行くことができました。しかも檜原側からのアプローチ、長めの尾根歩きコースで計画しました。駐車ポイントを探してしまいちょっと遅めのスタートです。
尾根歩きだから見晴らしはいいしラクだと思っていました、トンでもない。尾根に上がってからはアップダウン、しかも岩場。5か6のピークを縦走。そしてラスト、大岳山山頂までの急な登り。これが"山"の字の真ん中の棒の形でした。納得しながら登りました。
今回のコース、登山口からの道案内は随所にあって親切です。そして馬頭刈尾根から何本か、麓のバス路に降りるコースがあって、体力や日没に合わせて降りることができます。
当初は行ける所までピストンを考えていましたが、ピストンでは帰って来れないけど、バスを使えば大岳山まで行って帰りはバスというコースを思いついて切り替えました。麓のバス停の時刻表を見ておいたこともよかったです。
変化があって面白い山だと思います。バスも19時台があるので乗り遅れることは無いでしょう。奥多摩の奥深い山々が連なりオススメです。下りはバス路へのルートは連続した下りです、足(ヒザ)を痛めないよう注意です。
道案内の多さ、登山口の仮設トイレが登山者には有り難かった。山間の里の風景もホッとしました。
訪問者数:371人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ