また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1355364 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

青田より桧塚奥峰周回

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R165・R166・加杖坂トンネルを経て青田発電所へ。
R166高見山登山口より路面凍結。
青田発電所前の路肩が広くなっていて2台程駐車可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間26分
休憩
39分
合計
7時間5分
Sスタート地点06:5308:30池杉山08:3508:48ナメラ山09:0409:35岩屋口山09:3610:19千秋峰10:2010:39ヌタハラ林道分岐11:19桧塚11:3211:45桧塚奥峰11:4812:51マナコ谷登山口13:19木屋谷雨量観測所13:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車地〜池杉山
青田発電所前の橋を渡り林道を進みます、すぐに伐採跡地が出てきましたので左に進み適当なところから尾根に取り付きました。
尾根を進むと尾根に沿ってフェンスが有ります、このフェンスの右側が歩きやすかったです、途中2回ほど林道に遭遇します。
ずっと急登&積雪で滑りやすいのでチェーンアイゼンが有れば良いでしょう。今回持ってくるのを忘れてしまいました。

池杉山〜桧塚奥峰
気持ちの良い稜線歩きになります、アップダウンを繰り返しながら高度を上げていきます。
ヌタハラ林道からの登山道との合流地点から積雪が深くなります。
先行者のトレースを泥棒させていただきました。

桧塚奥峰〜マナコ谷登山口
踏み跡・テープなどが有りますので注意して下れば問題ないです。
最後沢沿いは、道が荒れています。

マナコ谷登山口〜駐車地
ひたすら林道を歩きます。
橋の部分は凍結していましたのでご注意下さい。
その他周辺情報たかすみ温泉・スメールの湯
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

出発準備をしていると、何処からかこのワンコが現れ私の体中を嗅ぎまわります、家で犬を飼っているのでその匂いが気になったのでしょう。とても人懐っこいワンコでした。
交通事故に合ったのでしょうか、左後ろ脚が折れているようで引きずっていました。青田発電所付近を走行される時は、減速しましょう。
2018年01月07日 06:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発準備をしていると、何処からかこのワンコが現れ私の体中を嗅ぎまわります、家で犬を飼っているのでその匂いが気になったのでしょう。とても人懐っこいワンコでした。
交通事故に合ったのでしょうか、左後ろ脚が折れているようで引きずっていました。青田発電所付近を走行される時は、減速しましょう。
6
フェンスが出てきました、最初は左側を登っていましたが雑木が邪魔で雑木が少ない右側を登りました。
2018年01月07日 07:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスが出てきました、最初は左側を登っていましたが雑木が邪魔で雑木が少ない右側を登りました。
1
林道と遭遇、少し林道を歩きましたがすぐに尾根道を登りました。
2018年01月07日 07:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道と遭遇、少し林道を歩きましたがすぐに尾根道を登りました。
林道終点、尾根道はかなりの急登なので、少し時間はかかりますが、此処まで林道を歩いた方が体が楽かもしれません。
2018年01月07日 08:04撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点、尾根道はかなりの急登なので、少し時間はかかりますが、此処まで林道を歩いた方が体が楽かもしれません。
2
桧塚方面、ガスがかかっています。
2018年01月07日 08:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧塚方面、ガスがかかっています。
2
池杉山到着
2018年01月07日 08:34撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池杉山到着
3
ノートレース
2018年01月07日 08:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノートレース
1
ナメラ山到着、ここで8本爪アイゼンを装着しました。
2018年01月07日 08:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメラ山到着、ここで8本爪アイゼンを装着しました。
3
ナメラ山はこんな感じです。
2018年01月07日 08:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメラ山はこんな感じです。
1
岩谷口山到着、ここからは2年前に歩きました。
2018年01月07日 09:34撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩谷口山到着、ここからは2年前に歩きました。
2
ヌタハラ登山口からの新しいトレースが有りましたのでトレース泥棒させていただきました。
このあたりから積雪が深くなっていきます。
2018年01月07日 10:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌタハラ登山口からの新しいトレースが有りましたのでトレース泥棒させていただきました。
このあたりから積雪が深くなっていきます。
1
今日歩いて来た稜線。
2018年01月07日 11:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩いて来た稜線。
4
桧塚到着、この後お二人が奥峰の方から来られました。
2018年01月07日 11:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧塚到着、この後お二人が奥峰の方から来られました。
3
青空をバックに
2018年01月07日 11:30撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空をバックに
4
桧塚奥峰到着
2018年01月07日 11:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧塚奥峰到着
10
迷い岳方面、ガスが出てきました。
ヒキウス平にも行きたかったですが、マナコ谷ルートは初めて下るのと、ガスが出てきましたので引き返します。
2018年01月07日 11:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷い岳方面、ガスが出てきました。
ヒキウス平にも行きたかったですが、マナコ谷ルートは初めて下るのと、ガスが出てきましたので引き返します。
1
高見山はガスに覆われています
2018年01月07日 11:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見山はガスに覆われています
1
三峰山もガスに覆われています
2018年01月07日 12:01撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山もガスに覆われています
1
西からはガスが流れて来ています。
2018年01月07日 12:01撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西からはガスが流れて来ています。
林道に出ました。
2018年01月07日 12:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
マナコ谷登山口
2018年01月07日 12:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マナコ谷登山口
此処に2台駐車出来ます。
2018年01月07日 13:12撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処に2台駐車出来ます。
1
チェーンゲート
2018年01月07日 13:17撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンゲート
木屋谷雨量観測所横に駐車地が有り、此処までこるまで来れます。
2018年01月07日 13:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木屋谷雨量観測所横に駐車地が有り、此処までこるまで来れます。
今日も無事戻って来ました、左側が青田発電所です。
2018年01月07日 13:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も無事戻って来ました、左側が青田発電所です。
1

感想/記録

2年前に江馬小屋谷からブーメランした時に、岩谷口山の東からの尾根を歩きたいなと思っていましたら、青田から歩かれたtanosikuさんのレコが有りましたのでそれを参考に行って来ました。
天気予報では、7日に高気圧が真上に来る予報で良い天気が期待でき昨年のように富士山が見えるかもと期待していましたが、生憎富士山は見ることが出来ませんでした。
青田から池杉山まではかなりの急登ですが、昨年から週1で山に行けてたのでそれ程苦労せずに登れました。
池杉山からは気持ちの良い稜線歩きを楽しめました。
マナコ谷ルート今回初めて歩きましたが、桧塚奥峰から駐車地まで下りで約2時間、桧塚奥峰に行くのならこのルートで行けば楽に行けそうに思いました、ただし風が弱い時ですね。
良いお天気だったので、桧塚奥峰に行けばお会いしたい人に会えるかなと思っていましたが、今回はお会いすることが出来ませんでした。

tanosikuさんのレコはこちらです。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-369756.html
訪問者数:249人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/10
投稿数: 904
2018/1/8 18:17
 私も同じ考えでした。
higaeri-naraさん、こんにちは。
初めてお会いしたのがちょうど1年前の薊岳でしたよね。
その時前山で富士山が見れたので、今回も桧塚奥峰で同じように
見れるのではないかと考えて、どうせ歩くならとこのルートにしました。
私は林道を歩きましたが、higaeri-naraさんはトガ尾のほとんど最初から
歩かれたのはさすがだと思いました。
登録日: 2015/10/26
投稿数: 12
2018/1/10 0:11
 あのワンコは…。
 ども!、higaeri-naraさんこんばんは。
トレース泥棒された蓮側ヌタハラ林道分岐のトレースは、わたしたちのトレースです(^^).
higaeri-naraさんの果敢な台高山行は山レコで拝見しています。
風折天井桟敷に関して、gpsルートを公開されず感謝してます。

あのワンコ、名前は知ってるんだけど思いだせない…(^^;。
青田の養鱒のワンコで、足のケガは交通事故ではなく野生の動物との事故だったかなぁ。人懐っこい犬です。

 池杉山に登るのは、林道作業道をのぼるのが楽ですね!梅雨前にはその作業道を登ると可憐な花が出迎えてくれます(^^)。

 山レコのハンドルよりげんげ堂なりzippというハンドルの方が理解できるかもというオイラが書き込みしました。
 higaeri-naraさん、無理せず山を楽しもうね♪。
登録日: 2015/1/19
投稿数: 14
2018/1/10 11:58
 Re: あのワンコは…。
warisitaさんコメント有難うございます。
warisitaさんはあのzippさんだったんですね。
いつもレポを楽しく拝見させていただいて、山行の参考にさせていただいています。
お会いできることを楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ