また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1355664 全員に公開 ハイキング北陸

【鞍掛山(石川・477.7m)】定番の西ノ谷コース↑中ノ谷散策路↓ 小屋で常連さんたちと鞍掛山ランチを楽しみました♪

日程 2018年01月08日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◆鞍掛山第一駐車場
金沢方面から国道8号線・小松バイパス粟津インターで下りて、県道11号線を粟津温泉方面へ4kmほどで「鞍掛山」の標識に沿って左折県道43号線に入る。突き当りを左折。

◎駐車台数 20台くらい
◎トイレ無(第二駐車場にあり)
◎登山ポストあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間54分
休憩
2時間13分
合計
4時間7分
S第1駐車場10:2310:46船見平10:4711:20鞍掛山11:2111:34避難小屋13:4514:21中ノ谷登山口14:30第1駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆第一駐車場〜舟見平〜鞍掛山(西ノ谷登山道)
200〜300mごとに案内看板があり迷うことはない。
踏み固められた雪が一旦融けて再び凍った、アイスバーン状になっている箇所があるので、滑り止めがない場合下山には不適かと思われる。

◆鞍掛山〜鞍掛山避難小屋〜行者岩〜第一駐車場(中ノ谷散策路)
行者岩直下の箇所がやや歩き難いところがあるが、傾斜が緩やかなため、危険性はそれほど高くない。
その他周辺情報情報 ◆里山健康学校「せせらぎの郷」浴場
〒923-0183 石川県小松市瀬領町丁1-1
TEL 0761-46-1919
FAX 0761-46-1818
https://www.k-seseragi.com/

■温泉の泉質・効能等
泉  質:ナトリウム、カルシウム、硫酸塩泉(弱アルカリ性低張性温泉)
湧出温度:33.0℃(源泉かけ流し,ろ過併用)
効  能:神経痛、筋肉痛、うちみ、くじき、痔疾、冷え性、動脈硬化、慢性皮膚病 など
○設備等
男女とも露天風呂(岩風呂,檜風呂)、遠赤外線サウナ、シャンプー、ボディソープを完備しています。
※タオル自動販売機、髭剃り自動販売機完備

○休業日・営業時間
年末年始及び月曜日は休業。ただし月曜日が祝祭日の場合は火曜日が休業
10:00-21:30(受付は21:00まで)

○料金
大人(中学生以上)370円(回数券11枚綴り3,700円)
小学生150円(回数券11枚綴り1,500円)
小学生未満50円(回数券11枚綴り500円)
*毎週金曜日「お客様感謝デー」※祝日の場合を除く
 感謝デー入浴料 通常370円→感謝デー料金320円 ※但し大人料金のみ対象
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

01 鞍掛山第一駐車場
クルマは5台ほど停まっていた。
前後にいらした方たちは、手早く身支度を済ませ、傘を片手にサッサと歩き出す、手慣れた感満載。
2018年01月08日 10:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
01 鞍掛山第一駐車場
クルマは5台ほど停まっていた。
前後にいらした方たちは、手早く身支度を済ませ、傘を片手にサッサと歩き出す、手慣れた感満載。
1
02 西ノ谷分岐
今回は、登山ガイド通りに、西ノ谷登山道へ向かうため右に折れる。
はて?このコースで登ったのは、いつ以来だろうか?
2018年01月08日 10:23撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
02 西ノ谷分岐
今回は、登山ガイド通りに、西ノ谷登山道へ向かうため右に折れる。
はて?このコースで登ったのは、いつ以来だろうか?
1
03 西ノ谷分岐
とのお新道の鉄塔コース。
鞍掛山を舐め回すように見ながら辿るコースで、結構好きなのだが。
第二駐車場からは何度かあるが、ここからは行ったことがない。通行禁止らしい。
2018年01月08日 10:24撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
03 西ノ谷分岐
とのお新道の鉄塔コース。
鞍掛山を舐め回すように見ながら辿るコースで、結構好きなのだが。
第二駐車場からは何度かあるが、ここからは行ったことがない。通行禁止らしい。
1
04 西ノ谷登山口
前に通った時は、こんな赤い看板はなかったような気がする。
2018年01月08日 10:25撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
04 西ノ谷登山口
前に通った時は、こんな赤い看板はなかったような気がする。
1
05 西ノ谷登山口〜舟見平
鞍掛山が見えてきた。
そういえば4日前にも登ったっけなw
2018年01月08日 10:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05 西ノ谷登山口〜舟見平
鞍掛山が見えてきた。
そういえば4日前にも登ったっけなw
1
06 舟見平
ここも真新しい赤い看板。
ベンチに、軽アイゼン(4本爪)の方っぽだけあった。
後で持ち主が取りに来るのかな、と思ってそのままにした。
2018年01月08日 10:44撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06 舟見平
ここも真新しい赤い看板。
ベンチに、軽アイゼン(4本爪)の方っぽだけあった。
後で持ち主が取りに来るのかな、と思ってそのままにした。
1
07 舟見平
頂上まであと950mだそうだ。
アイスバーンの傾斜が怖い。
前後の人たちは、スイスイ歩いていく。
2018年01月08日 10:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07 舟見平
頂上まであと950mだそうだ。
アイスバーンの傾斜が怖い。
前後の人たちは、スイスイ歩いていく。
1
08 舟見平
名前の通り、平野部の眺めが良い。
4日前と比べると明らかに雪が融けた感じがする。
2018年01月08日 10:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08 舟見平
名前の通り、平野部の眺めが良い。
4日前と比べると明らかに雪が融けた感じがする。
1
09 鞍掛山
天気が天気だけに物悲しさが漂う。
2018年01月08日 11:20撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09 鞍掛山
天気が天気だけに物悲しさが漂う。
3
10 鞍掛山
三角点タッチ
2018年01月08日 11:20撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10 鞍掛山
三角点タッチ
1
11 鞍掛山
白山方面を望む。
やはり、青空が良いかなw
2018年01月08日 11:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11 鞍掛山
白山方面を望む。
やはり、青空が良いかなw
2
12 鞍掛山
大日山でしょうか。
とうとう行けずじまいだったなー。
2018年01月08日 11:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12 鞍掛山
大日山でしょうか。
とうとう行けずじまいだったなー。
1
13 鞍掛山避難小屋
雨がポツリポツリと降り出したので、そそくさと小屋へGO!
2018年01月08日 11:24撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13 鞍掛山避難小屋
雨がポツリポツリと降り出したので、そそくさと小屋へGO!
1
14 鞍掛山避難小屋
鯉のぼり、冬眠していなかった。
行き倒れのようになってる。
ちょっと衝撃的な再会w
2018年01月08日 11:25撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14 鞍掛山避難小屋
鯉のぼり、冬眠していなかった。
行き倒れのようになってる。
ちょっと衝撃的な再会w
1
15 鞍掛山避難小屋
小屋の中では、常連の方々の歓談の輪に加えさせてもらいました。
早速、餃子が焼かれます。
2018年01月08日 11:37撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15 鞍掛山避難小屋
小屋の中では、常連の方々の歓談の輪に加えさせてもらいました。
早速、餃子が焼かれます。
2
16 鞍掛山避難小屋
炭も追加で投入。
網を持ち上げるタイミング、あて木を置くタイミング、炭を入れるタイミングが絶妙、凄い連係プレー、さすが!
それよりも、誰とも食材が被っていなかった!
2018年01月08日 11:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16 鞍掛山避難小屋
炭も追加で投入。
網を持ち上げるタイミング、あて木を置くタイミング、炭を入れるタイミングが絶妙、凄い連係プレー、さすが!
それよりも、誰とも食材が被っていなかった!
2
17 鞍掛山避難小屋
その後も小屋に見える常連の方が次々と食材を投入。
一昨年の元旦でご一緒したlanchidさんと再会。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-788379.html
2018年01月08日 12:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17 鞍掛山避難小屋
その後も小屋に見える常連の方が次々と食材を投入。
一昨年の元旦でご一緒したlanchidさんと再会。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-788379.html
2
18 鞍掛山避難小屋
締めのサツマイモ♪
2018年01月08日 13:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18 鞍掛山避難小屋
締めのサツマイモ♪
2
19 鞍掛山避難小屋
ここからも良い眺め。
って、風がけっこう吹き込んできた。
2018年01月08日 13:44撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19 鞍掛山避難小屋
ここからも良い眺め。
って、風がけっこう吹き込んできた。
1
20 鞍掛山避難小屋〜第一駐車場
行者岩。
だいぶん雪は融けたけど、さすがに誰も上がってはないw
2018年01月08日 13:52撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20 鞍掛山避難小屋〜第一駐車場
行者岩。
だいぶん雪は融けたけど、さすがに誰も上がってはないw
1
21 鞍掛山避難小屋〜第一駐車場
前日に、倒木処理をしていただいたようです。
ありがとうございます!
2018年01月08日 14:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21 鞍掛山避難小屋〜第一駐車場
前日に、倒木処理をしていただいたようです。
ありがとうございます!
1
22 里山健康学校「せせらぎの郷」
ここの浴場は、銭湯料金!
良いお湯!
月曜日は定休日だが、今日は祝日なので絶賛営業中!
2018年01月08日 14:52撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22 里山健康学校「せせらぎの郷」
ここの浴場は、銭湯料金!
良いお湯!
月曜日は定休日だが、今日は祝日なので絶賛営業中!
1
23 白山比弯声
帰り道に立ち寄って参拝。
2018年01月08日 15:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23 白山比弯声
帰り道に立ち寄って参拝。
1
24 白山比弯声
何だか落ち着きます。
2018年01月08日 16:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
24 白山比弯声
何だか落ち着きます。
1
25 白山比弯声
「山よりも平地が吉」と出た(>_<)
改めて参拝して、おみくじを引き直しますw
2018年01月08日 16:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25 白山比弯声
「山よりも平地が吉」と出た(>_<)
改めて参拝して、おみくじを引き直しますw
1

感想/記録

今日は、北陸地方では前線を伴った低気圧により雨模様の予報。
昨日は、曇りの予報が転じて白山の大展望だったが、今日の予報で、そこまで外れはしないだろう。
そんな時は、大人しく小屋のある山に行って、静かに飯を食おう。
ということで、鞍掛山に行くことにした。
今回は、「小屋の中でのんびりする」ことが目的。眺望はおろか、歩きはそこそこにしようと思い、登山ガイドブック通りのルート(西ノ谷↑ 中ノ谷散策路↓)を辿った。

モタモタとスパッツを履いたりして身支度をしている間、第一駐車場にクルマを停めると、既に停めていた方と、程なくしてやってきた方同士が挨拶を交わしながらも、素早く身支度をして、傘を片手にササーッと歩いていく。

「きっと慣れた方たちなんだな。」

何とか自分も身支度を済ませてスタート、西ノ谷登山道から鞍掛山へと歩いていく。
西ノ谷登山道から登るのは、2016年3月以来、1年9か月ぶり。
以降、巡視路や中ノ谷散策路(行者岩経由)が中心だっただけに、このメジャールートは、新鮮に感じる。
メジャーなだけあって、多くの人が通り雪が踏み固められて、ここ数日で寒さが緩んだ融けてしまったのか、アイスバーン状になっているところがあり、慎重に足運び。
下りは、軽アイゼンを装着するかスパイク長靴でもないと、心もとないだろうなあと感じた。

鞍掛山の山頂は、案の定、眺望はイマイチ。
それでも、金沢平野、日本海、大日山などの近くの山が見ることができた。
頂上に着いた途端、雨がパラついてきたので、早々に避難小屋へ。

避難小屋では、常連の方々がいらして、歓談の輪に入らせてもらった。
山飯を囲んで楽しくおしゃべり。
聞けば、ほぼ休みの日は特にしめし合わせもなく、来ているとのこと。
炭を入れたり、網の上げ下げなど、連係プレーができていて、手際が良い。
何よりも感心したのが、皆さんで持ち寄った食材が、被っていないこと!

時間を忘れて、気が付いたら2時間、いやあ、楽しかったし、美味しかった。
しかし、これまで楽しく、美味しいひとときが連続すると…
「山では痩せられないな」とも思ったのだった(笑)

また、一昨年の元日にご一緒したlanchidさんと再会。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-788379.html
帰りは、中ノ谷散策路(行者岩)から下りた。

やはり、山は良いなと感じた一日だった。
訪問者数:286人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/19
投稿数: 681
2018/1/8 21:22
 どもども
こんばんは、今日はどうもありがとうございました。2年前くらい?と話してましたけど、ドンピシャでしたね  一昨年の好天の元旦に、一緒に下山したんでした。そのときのレコに、私の前の車が写ってて、感慨深いです。

そう、鞍掛では痩せられません、特に炭火がある冬期はムリです。おいしい羊羹まるごと一本持ってきてくれる人もいますし (久しぶりに頂きました、おいしかった〜)。

あの後、しらやまさんに行かれたのですね。おみくじ・・・まさかの平地押しに笑いました。私は元旦に鞍掛避難小屋でもらった辻占がとても良かったので、今年は神社でおみくじ引きませんでした。

また鞍掛&他の山でお会いしましょう。鞍掛はほどよく天気が悪い日がオススメです
登録日: 2011/8/20
投稿数: 269
2018/1/10 12:39
 Re: どもども
こんにちは、こちらこそありがとうございました

2年位前だったかなと思っていましたが、家に戻ってヤマレコを見て、「あっ、元旦だったんだ」と分かりました。
もう少し暖かい時季かと思っていたので、それくらい、好天だったのですね

みんなで食べると美味しいし、また、山の上だとさらに美味しさが増しますね
そして、皆さんそれぞれ工夫されていて、参考になります。
(参考にすると、さらに痩せられなくなる

また、どこかでお会いしましょう!

その前に、しらやまさんに「山押し」してもらわないと

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ