また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1356225 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

大津山(大津山阿蘇神社)へ

日程 2018年01月04日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間34分
休憩
9分
合計
1時間43分
Sスタート地点15:2416:03大津山16:1217:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西側にある大津山阿蘇神社方面からと、北東側からの2つの整備された登山コースがあります。
その他周辺情報■大津山
標高256メートルの小高い山で、容姿が富士山に似ているところから『南関富士』と呼ばれ、町民から親しまれています。山頂からは、九州自動車道を真下に町内を一望でき、遠くは有明海から雲仙を眺めることができます。また、山頂には、中世の山城跡『つづら獄城跡』があり、遺構の堀切りには4基の木橋が架けられており、城主だった大津山一族の名前が付けられています。

■大津山公園
大津山一帯を、四季の花木に親しみながら散策できる自然公園で、関所の町を思わせる冠木門が目印になっています。春には、桜から藤、つつじへと花の色の移り変わりを楽しむことができます。四季折々の花が咲き乱れるこの公園には、遊歩道や東屋、公衆トイレが完備され、訪れる観光客のいこいの場となっています。桜やつつじの花見のシーズンには夜間照明も点灯され多くの人で賑わいます。また、63mの大蛇スライダ-も子ども達に大人気です。

■大津山阿蘇神社
祭神は健盤龍命(たけいわたつのみこと)で大津山大明神という。この神社は霊感あらたかで、加藤美作の霊験談は有名であり、境内には眼病の神『生目八幡宮』もあります。

南関町役場HPより
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

大津山公園に車を停めて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大津山公園に車を停めて
大津山阿蘇神社・生目八幡宮へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大津山阿蘇神社・生目八幡宮へ
やはり1つ目の鳥居から入らなきゃね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり1つ目の鳥居から入らなきゃね!
楼門 築400年らしいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楼門 築400年らしいです
2
大津山生目八幡宮
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大津山生目八幡宮
遥拝所 階段の上の拝殿まで行くのが難しい人のためでしょう。※階段を使わずに行ける楽参道有り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遥拝所 階段の上の拝殿まで行くのが難しい人のためでしょう。※階段を使わずに行ける楽参道有り。
大津山阿蘇神社 拝殿
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大津山阿蘇神社 拝殿
御朱印代は要らないと言われましたが,受け取って下さいと千円を差し出したところ,800円のお釣りを下さいました。(о´∀`о)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御朱印代は要らないと言われましたが,受け取って下さいと千円を差し出したところ,800円のお釣りを下さいました。(о´∀`о)
3
楽参道を少し下りて行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽参道を少し下りて行きます
登山口 本来の登山道は左の道?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口 本来の登山道は左の道?
先の鳥居には明治神宮遥拝所と刻まれていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先の鳥居には明治神宮遥拝所と刻まれていました
最初はコンクリート道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はコンクリート道
明治神宮遥拝所 コンクリート道はここまで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明治神宮遥拝所 コンクリート道はここまで
整備された登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された登山道
1
二丁 山頂まで300mの案内板辺り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二丁 山頂まで300mの案内板辺り
柞 イスノキ 初めて聞く名前でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柞 イスノキ 初めて聞く名前でした
大津山 標高256m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大津山 標高256m
2
小岱山と三池山 有明海の向こうに雲仙
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小岱山と三池山 有明海の向こうに雲仙
2
?嶽(つづらがたけ)城跡 奥に礎石建物跡有り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
?嶽(つづらがたけ)城跡 奥に礎石建物跡有り
10月頃にアサギマダラが見れるらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10月頃にアサギマダラが見れるらしい
北側登山口に向けて下りて行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側登山口に向けて下りて行きます
資基(すけもと)橋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
資基(すけもと)橋
1
家稜(いえかど)橋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家稜(いえかど)橋
1
橋名が判るのは袂に表示されてるから
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋名が判るのは袂に表示されてるから
橋名が判るのは袂に表示されてるから
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋名が判るのは袂に表示されてるから
丸太で作られたベンチが設置されていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸太で作られたベンチが設置されていました
鑑元(あきもと)橋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑑元(あきもと)橋
橋名は大津山城にゆかりのある部将の名前から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋名は大津山城にゆかりのある部将の名前から
階段の横を歩けたので助かりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段の横を歩けたので助かりました
鳥獣供養の碑(北側登山口)駐車場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥獣供養の碑(北側登山口)駐車場
左折して戻る予定だったけど少し先を散策することに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左折して戻る予定だったけど少し先を散策することに
1
左の道(照葉樹の森方面)へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の道(照葉樹の森方面)へ
この辺が照葉樹の森?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺が照葉樹の森?
戻ります! 見えている山は大津山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ります! 見えている山は大津山
皇太子御成婚記念の森方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇太子御成婚記念の森方面へ
紅葉の時期は綺麗でしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の時期は綺麗でしょう
井弥原池の周りを歩く道があるみたい 今回は止めておきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井弥原池の周りを歩く道があるみたい 今回は止めておきました
車道を下る 桜の時期は綺麗でしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を下る 桜の時期は綺麗でしょう
1
皇太子御成婚記念の森方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇太子御成婚記念の森方面へ
皇太子御成婚記念の森の碑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇太子御成婚記念の森の碑
麻扱場(おこんば)橋 内田川に架かっていたアーチ式の石橋を移転復元されたそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻扱場(おこんば)橋 内田川に架かっていたアーチ式の石橋を移転復元されたそうです
素通りした池が太閤水だったみたい😅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素通りした池が太閤水だったみたい😅
スライダーで駐車場に戻りましたーー(^。^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スライダーで駐車場に戻りましたーー(^。^)
1
大津山の遊歩道は「健康とゆとりの森整備事業」で整備されたそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大津山の遊歩道は「健康とゆとりの森整備事業」で整備されたそうです
関所の町を思わせる冠木門が目印
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関所の町を思わせる冠木門が目印
1
大津山は「南関富士」と呼ばれいる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大津山は「南関富士」と呼ばれいる
1

感想/記録
by yu-ri

国道443号線を走る時に気になっていた神社。
「大津山阿蘇神社」
大津山にも登れるみたいなので,またもや昼下がりにふらっと出かけてきました。

- - - - -

境内にあった目の神様「生目八幡宮」に先ずは参拝。そして,階段を登って大津山阿蘇神社拝殿へ。参拝後,御朱印を頂き,整備された登山道を登って
大津山山頂へ。

山頂からは,三池山,小岱山,そして雲仙を望むことが出来ました。
山頂には大津山氏の居城だったという?嶽(つづらがたけ)城跡があって,広い山頂でした。

復路は北側の登山道へ。
掘切に架けられた4つの木製の橋を渡りながら,整備された道を下って鳥獣供養の碑がある駐車場に下りました。
そこから照葉樹の森(方面)に行きましたが,見どころは有りませんでした…😅

駐車場に戻り,皇太子御成婚記念の森に向けて車道を歩き,大津山自然公園に戻りました。

- - - - -

大津山 良い山でした。☺️
大津山阿蘇神社⛩も立派な神社でした。

桜やツツジが咲く頃に再訪したいと思います。
訪問者数:406人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ