また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1356621 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

登り初めは檜洞丸 ブナの美林に逢いに(北尾根〜犬越路)

日程 2018年01月10日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■無料駐車場
 日陰沢橋の下に数台駐車できます。
 神ノ川ヒュッテ管理の駐車場は有料

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
1時間7分
合計
7時間34分
S神ノ川ヒュッテゲート前登山口07:1607:23矢駄尾根登山口07:2507:30孫右衛門谷ゲート(仮)08:07広河原入口08:0809:09檜洞丸北尾根・ドラム缶広場09:1110:44檜洞丸11:2812:02熊笹ノ峰12:14大笄12:1512:47小笄13:00東沢ノ丸13:31犬越路13:4714:45神ノ川ヒュッテ14:4614:50神ノ川ヒュッテゲート前登山口G14:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山ポスト
 神ノ川ヒュッテに設置されています。

■道の状況 
 ●林道ゲート−広河原  舗装部分の多い林道歩きで危険個所はありません。
 ●北尾根        ヒワタ橋の先のカーブミラーを左折し、薄い踏み跡を頼りにして登ります。危険個所はありませんがバリルートなので分かりにくいところもあります。私は2度ルートを外しました。
 ●檜洞丸−犬越路    登下降が多く木製階段や鎖場、はしごがあるので注意が必要です。
 ●犬越路−神ノ川ゲート 荒れたルートですが、案内表示に従って慎重に歩けば問題はないと思います。   
その他周辺情報■ゲート前のトイレは冬季使用禁止になっています。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック ウインドブレーカー フリース

写真

現地へ向かう道路から見える大室山
安定感のあるどっしりした山です。
2018年01月10日 06:48撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現地へ向かう道路から見える大室山
安定感のあるどっしりした山です。
3
現地へ向かう途中のエビラ沢の滝のF1、奥にF2が見えます。
2018年01月10日 06:54撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現地へ向かう途中のエビラ沢の滝のF1、奥にF2が見えます。
4
現地着きました。
天気予報よりは温かそうで良かった。
2018年01月10日 07:03撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現地着きました。
天気予報よりは温かそうで良かった。
ゲート前の様子
2018年01月10日 07:17撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート前の様子
1
それでは行って来ます。
2018年01月10日 07:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは行って来ます。
林道下の神ノ川
相変わらず水量は少ないようです。
2018年01月10日 07:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道下の神ノ川
相変わらず水量は少ないようです。
孫右エ門滝
今日も水が落ちていないので干からびています。
水があれば立派な滝ですが・・
2018年01月10日 07:33撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孫右エ門滝
今日も水が落ちていないので干からびています。
水があれば立派な滝ですが・・
2
大室山に日が当たって綺麗です。
今日も良い一日になりそうな予感がします。
2018年01月10日 07:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山に日が当たって綺麗です。
今日も良い一日になりそうな予感がします。
10
二つのトンネルを過ぎて・・・
2018年01月10日 07:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つのトンネルを過ぎて・・・
1
こんな道を進むと・・・
2018年01月10日 07:55撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道を進むと・・・
ヒワタ橋に着きます。
2018年01月10日 08:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒワタ橋に着きます。
橋の下の広河原を見ながら・・・
2018年01月10日 08:07撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の下の広河原を見ながら・・・
その先のカーブミラーの所を左折して
2018年01月10日 08:10撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先のカーブミラーの所を左折して
彦衛門谷の堰堤を見ながら薄い踏み跡を辿ります。
2018年01月10日 08:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彦衛門谷の堰堤を見ながら薄い踏み跡を辿ります。
こんな場所の横を登ります。
2018年01月10日 08:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな場所の横を登ります。
ルートを外れて直登してますが意外と斜度があるので効率が悪くかえって時間がかかっています。
2018年01月10日 08:41撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートを外れて直登してますが意外と斜度があるので効率が悪くかえって時間がかかっています。
3
キツツキですね。
音はしてもなかなか撮れません。
2018年01月10日 08:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツツキですね。
音はしてもなかなか撮れません。
3
ルートに戻ると歩きやすくなりました。
2018年01月10日 09:10撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートに戻ると歩きやすくなりました。
2
植林帯が終わって広葉樹林になりました。
これですね!こんな明るい林を歩きたかったんです!

2018年01月10日 09:22撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯が終わって広葉樹林になりました。
これですね!こんな明るい林を歩きたかったんです!

6
年末に登った蛭ヶ岳も見えてきました。
蛭ヶ岳いいですね。
2018年01月10日 09:23撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年末に登った蛭ヶ岳も見えてきました。
蛭ヶ岳いいですね。
7
ブナの落ち葉
いい雰囲気の林ですね〜
2018年01月10日 09:24撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの落ち葉
いい雰囲気の林ですね〜
7
ブナ林の奥に大笄も見えてきました。
2018年01月10日 09:28撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林の奥に大笄も見えてきました。
1
足元を見るとブナの実がいっぱい落ちています。
歩く時に踏むとサクサクと乾いた音がします。
静かで綺麗な森です。
2018年01月10日 09:30撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元を見るとブナの実がいっぱい落ちています。
歩く時に踏むとサクサクと乾いた音がします。
静かで綺麗な森です。
7
ブナの大木
立派な枝ぶりですね!
2018年01月10日 09:36撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの大木
立派な枝ぶりですね!
6
雰囲気の良い林
2018年01月10日 09:45撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気の良い林
4
この林には鳥が多く生息しているようでした。
しかし、その写真をとるのは難しく、頑張ってみたもののほとんど撮れませんでした。
何とか撮れた一枚、シジュウカラでしょうか?
2018年01月10日 09:47撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この林には鳥が多く生息しているようでした。
しかし、その写真をとるのは難しく、頑張ってみたもののほとんど撮れませんでした。
何とか撮れた一枚、シジュウカラでしょうか?
3
ブナ林の奥に蛭ヶ岳
2018年01月10日 09:56撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林の奥に蛭ヶ岳
4
冬なのに青々したコケ
色の乏しいこの時期なかなか綺麗でしたね。
2018年01月10日 10:16撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬なのに青々したコケ
色の乏しいこの時期なかなか綺麗でしたね。
4
雰囲気の良い林
2018年01月10日 10:20撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気の良い林
3
ピンボケの鳥
鳥は動き回るので写真を撮るのは本当に難しいです。へたくそな自分にガッカリです。
2018年01月10日 10:21撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンボケの鳥
鳥は動き回るので写真を撮るのは本当に難しいです。へたくそな自分にガッカリです。
1
この雰囲気もいいです。
2018年01月10日 10:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雰囲気もいいです。
2
右には大笄がみえてきます。
2018年01月10日 10:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右には大笄がみえてきます。
3
左には蛭が岳が見えます。
2018年01月10日 10:27撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左には蛭が岳が見えます。
3
ダイヤモンド檜洞丸
もうすぐ山頂の予感
2018年01月10日 10:40撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンド檜洞丸
もうすぐ山頂の予感
5
頂上付近に出ました。
蛭ヶ岳と青ヶ岳山荘の屋根が見えますね。
2018年01月10日 10:50撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近に出ました。
蛭ヶ岳と青ヶ岳山荘の屋根が見えますね。
2
檜洞丸山頂
2018年01月10日 10:51撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸山頂
4
空の色がキレイです。
2018年01月10日 10:51撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の色がキレイです。
4
山頂からの風景
蛭が岳
2018年01月10日 10:52撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの風景
蛭が岳
1
相模湾と酒匂川
今日は少しモヤっていてはっきり見えないのが残念でした。
2018年01月10日 10:54撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湾と酒匂川
今日は少しモヤっていてはっきり見えないのが残念でした。
1
山頂からの富士山
残念ですが今日は雲がかかっていて顔が見えません。
そのうち、晴れるかな?
2018年01月10日 11:18撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山
残念ですが今日は雲がかかっていて顔が見えません。
そのうち、晴れるかな?
4
金峰山方面
南アルプス、八ヶ岳は雲の中でした。
2018年01月10日 11:28撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山方面
南アルプス、八ヶ岳は雲の中でした。
3
山頂を後にして帰路に着きます。
2018年01月10日 11:37撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を後にして帰路に着きます。
3
檜洞丸直下はかなりの激下り
2018年01月10日 11:38撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸直下はかなりの激下り
3
奥多摩方面の風景
2018年01月10日 11:38撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩方面の風景
2
檜洞丸を振り返ります。
写真ではわかりませんが激下りです。
2018年01月10日 11:43撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸を振り返ります。
写真ではわかりませんが激下りです。
1
大笄への道
2018年01月10日 11:44撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大笄への道
2
富士山見納め
とうとう顔を見せてくれませんでした。
ガッカリ!😞
2018年01月10日 11:50撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見納め
とうとう顔を見せてくれませんでした。
ガッカリ!😞
2
蛭ヶ岳も見納め
春になったらまた行くよ!
2018年01月10日 11:50撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳も見納め
春になったらまた行くよ!
ブナ林は綺麗で長閑でこの場所にいると気持ちが落ち着きます。
2018年01月10日 11:57撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林は綺麗で長閑でこの場所にいると気持ちが落ち着きます。
6
これもそうです。
ブナの大木が何かアピールしているようにも見えます。
2018年01月10日 11:58撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもそうです。
ブナの大木が何かアピールしているようにも見えます。
6
矢駄尾根分岐
ここを下る予定でしたが時間があるので犬越路まで行くことにしました。
2018年01月10日 12:14撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢駄尾根分岐
ここを下る予定でしたが時間があるので犬越路まで行くことにしました。
2
この木に白い霧氷が着いたら笹のグリーンとのコントラストが美しいだろうな。
2018年01月10日 12:14撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木に白い霧氷が着いたら笹のグリーンとのコントラストが美しいだろうな。
4
木の階段
2018年01月10日 12:21撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の階段
1
これはツツジの花芽でしょうか?
2018年01月10日 12:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはツツジの花芽でしょうか?
3
こんなハシゴもいくつかあります。
2018年01月10日 12:31撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなハシゴもいくつかあります。
1
これから、まだかなりの標高差を下るようです。
2018年01月10日 12:33撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから、まだかなりの標高差を下るようです。
1
これも花芽かな?
こんなに寒いのにもう芽は春の準備をしています。
2018年01月10日 12:34撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも花芽かな?
こんなに寒いのにもう芽は春の準備をしています。
3
鎖場
これも数か所あります。
2018年01月10日 12:41撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場
これも数か所あります。
1
はるか眼下に神ノ川キャンプ場のマス釣り場が見えてます。
2018年01月10日 13:16撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか眼下に神ノ川キャンプ場のマス釣り場が見えてます。
犬越路まで0.5
のどかな高原の散歩道
2018年01月10日 13:23撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬越路まで0.5
のどかな高原の散歩道
3
こちらは荒涼とした崩落地
時々石の落ちる音がしてました。
2018年01月10日 13:28撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは荒涼とした崩落地
時々石の落ちる音がしてました。
そして、大室山の雄姿
2018年01月10日 13:28撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、大室山の雄姿
3
これは、鹿さんの足跡
2018年01月10日 13:30撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、鹿さんの足跡
そして、犬越路分岐に到着。
ヤマレコユーザーさんと山の話をした後、それぞれの方向へここでお別れです。お元気で!
2018年01月10日 13:47撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、犬越路分岐に到着。
ヤマレコユーザーさんと山の話をした後、それぞれの方向へここでお別れです。お元気で!
1
犬越路避難小屋
泊まれるそうです。
2018年01月10日 13:43撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬越路避難小屋
泊まれるそうです。
1
私はこんな道を下りています。
2018年01月10日 13:53撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私はこんな道を下りています。
このルートは荒れている所があちこちにあります。
2018年01月10日 14:03撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートは荒れている所があちこちにあります。
1
激下りの階段
霜が着いていたら滑って怖いだろうなと思いながらノロノロと下ります。
2018年01月10日 14:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下りの階段
霜が着いていたら滑って怖いだろうなと思いながらノロノロと下ります。
1
グレーチングの橋もあります。
2018年01月10日 14:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グレーチングの橋もあります。
1
日陰沢を渡ります。
2018年01月10日 14:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰沢を渡ります。
袖平山が見えました。
地味な山ですがこうして見るとなかなか立派ですね!
2018年01月10日 14:25撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袖平山が見えました。
地味な山ですがこうして見るとなかなか立派ですね!
3
落ちないように!
2018年01月10日 14:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちないように!
1
ここも落ちないように気をつけて渡ります。
2018年01月10日 14:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも落ちないように気をつけて渡ります。
1
こんな所を通って少し歩くと
2018年01月10日 14:33撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所を通って少し歩くと
神ノ川ヒュッテに着きます。
2018年01月10日 14:48撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神ノ川ヒュッテに着きます。
3
ハイ、今日も無事に帰ってきました。
丹沢やっぱり良かった。
2018年01月10日 14:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイ、今日も無事に帰ってきました。
丹沢やっぱり良かった。
3
撮影機材:

感想/記録

丹沢の檜洞丸に行って来ました。

前回、登り納めに行った蛭ヶ岳から臼ヶ岳の冬枯れの明るく穏やかな雰囲気のブナ林を見てとても素晴らしいと思いました。最近では丹沢山塊に登ることは無くなっていましたが、久しぶりの蛭ヶ岳は北アルプスや八ヶ岳とは違う良さがあるということを再認識した山行になりました。
ということで、雪が降る前にもう一度ブナ林を見たくなり今年の登り初めは蛭ヶ岳の隣の山、檜洞丸にしました。

ルートは北尾根を登ります。ここはバリルートですが滑落するような危険なところはありません。それでも踏み跡は分かりにくい所もあり、私は2度ルートを外してしまいました。そして、杉の植林帯を過ぎると明るい広葉樹林になります。
さらに登るとブナの林、大木が現れ始めます。ブナ林は明るくて歩きやすく、とても良い雰囲気です。足元にはブナの実が散らばっていて、歩くとサクサクと乾いた音がします。
また、鳥も多くて近くの木の枝に止まって囀っていますが、残念なことにカメラを向けると動いたりすぐに飛んで行ってしまいます。ずいぶん頑張ってみましたが、少しも上手く撮れませんでした。
そんなことを繰り返しながらブナ林の風景や周りの山を撮りながら登ると、やがて山頂に着きます。

山頂で風景の写真を撮り終わったあと、先着のツツジ新道を登って来られた登山者の方と色々と話をして過ごしました。すると、なんとヤマレコユーザーの方でした。
しばらく休憩した後は犬越路に向けて起伏の多いブナ林の美しいルートを二人で歩きました。そして、西丹沢ビジターセンターへ下るヤマレコユーザーさんとは犬越路分岐で歓談後にお別れしました。

今回の山行は目的だった冬枯れのブナ林の中を歩くことでしたが、予想以上にその魅力を味わうことが出来てたいへん満足しています。そして、ヤマレコユーザーさんと話した山やスキーの話題も盛上がってとても楽しかったです。ということで、前回の蛭が岳に続き今回の檜洞丸もとても充実した一日になりました。
やはり丹沢は人を引きつける魅力ある山だったんですね!
今まで丹沢の良さがわかっていなかった私は「目からウロコ」が落ちた気分です。
雪が降らなければ、もう一度丹沢のどこかのブナ林に歩きに行ってみたいと思っています。
訪問者数:685人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/1
投稿数: 84
2018/1/12 21:52
 Alzhikerさん、今晩は!
一昨日は、短い時間でしたが、ご一緒する機会を得て、檜洞丸東面のルートやアクセス等についての情報を教えていただき大変参考になりました。有り難うございました。
早速、自宅に戻り、書棚を探したところ −「花・巨樹・滝・眺望 魅力の100コース/バリエーションルートを楽しむ」松浦隆康 著 新ハイキング社− に「檜洞丸北東尾根」(北尾根)の詳細が紹介されていました。是非、機会を見つけて私も神ノ川デビューをして北尾根にチャレンジしたいと思っています。
Alzhikerさんの記録も拝見させていただきました。確かに、同じ山域、同じルートが多いようですね。実は、Alzhikerさんの阿弥陀岳南稜の記録については以前に拝見した記憶がありました。私自身、八ヶ岳への思い入れが強く、特に阿弥陀岳南稜については何回もトレースしているので、南稜のレコは必ず?目を通すようにしています。
丹沢、八ヶ岳も含めて、平日山行でお会いする機会があれば幸いです。
登録日: 2012/10/11
投稿数: 141
2018/1/12 23:23
 Re: Alzhikerさん、今晩は!
Peak315さん、コメントありがとうございます。

当日はこちらこそ色々と教えていただき有難うございました。
特にヨモギ尾根のお話には興味がわきました。いつか、行ってみたいなと思っています。
山行記録は確かに同じ山がいくつもありますが、私が登っているのは雪のない季節ですからPeak315さんとは難易度、危険度ははるかに低いと思います。
私も八ヶ岳は好きなのでよく行きますがバリエーションルートは阿弥陀岳南陵が初めてでした。次回はPeak315さんと同じように中央陵とセットで歩いてみようと思っています(ただし雪のない季節ですが)

北尾根、是非行ってみてください。もうすぐ雪が積もりますがPeak315さんなら雪がある時期の方が向いているのではないでしょうか。雪に覆われたブナ林はとても美しいと思いますよ。

また、何処かの山でお会いして山の話がしてみたいですね!
登録日: 2017/2/6
投稿数: 297
2018/1/17 18:11
 ブナ林と小鳥。
Alzhikerさん、こんばんは。

バリルートがお好きだったんですね。

鳥のさえずりが聞こえても見つけるのも大変なのに2羽も写真とって凄いです。
こんなに寒くてもいるんですね。

ブナ林いいですよねぇ〜ブナは葉が落ちたあとも綺麗、私も好きです。

袖平山写真ありがとうございます。
蛭ヶ岳登る時についでに登ったけどどんな山か知らなかったので嬉しいです。

これからは暫く丹沢歩きになるのかな?
私もどこかでまたお会いするかも知れませんね。
登録日: 2012/10/11
投稿数: 141
2018/1/17 20:24
 Re: ブナ林と小鳥。
Etsunoさん、こんばんは!

コメントありがとうございます。
最近、丹沢のブナ林にハマっています。
とくに一般ルートから外れた所のブナ林は静かで綺麗です。鳥も多かったですが写真は下手くそなので思うようには撮れませんでした。

ということで、昨日も丹沢のブナ林を見てきました。とても良かったですよ
雪が降らなければもう一度くらい丹沢に行きたいと思ってますが・・・なかなか行けないんですよね。

Etsunoさんはハイペースで歩かれているので、どこかでまた お会いできると思っています。
その時を楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ