また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1357488 全員に公開 トレイルラン丹沢

相州アルプス縦走

日程 2018年01月12日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
バス
帰りは宮ヶ瀬小学校前バス停から帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間13分
休憩
6分
合計
5時間19分
Sスタート地点10:2611:10飯山観音前12:55発句石12:5613:02高取山13:0313:14華厳山(天丸・奥ノ院)13:1513:24荻野越(用野越路)13:38経ヶ岳13:49半原越14:01土山峠・半原越方面分岐14:08革籠石山14:0914:18熊古谷山14:24馬渡分岐14:27衣浸山14:32仏果山14:3314:45宮ヶ瀬越14:54高取山(半原高取山)14:59矢筈15:09大沢山15:27高取山登山口15:2815:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

ここから入山が不味かった。
2018年01月12日 11:22撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから入山が不味かった。
入山口となっていたので鳥居の前で一礼して入山
2018年01月12日 11:22撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山口となっていたので鳥居の前で一礼して入山
あら?採石場
尾根がなくなっている…
元に戻りまーす
2018年01月12日 11:51撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あら?採石場
尾根がなくなっている…
元に戻りまーす
荻野高取山 まさかもうひとつ高取山を登ることになるとは
2018年01月12日 13:02撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荻野高取山 まさかもうひとつ高取山を登ることになるとは
西山守る会のお地蔵さん
尾根を守ってらっしゃいます
2018年01月12日 13:31撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山守る会のお地蔵さん
尾根を守ってらっしゃいます
最高峰蛭ヶ岳
焼山までの稜線
2018年01月12日 13:37撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰蛭ヶ岳
焼山までの稜線
2
仏果山
ここからげざんも考えたが
行けると判断
2018年01月12日 14:32撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山
ここからげざんも考えたが
行けると判断
高取山
本日2峰目
2018年01月12日 14:54撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山
本日2峰目
宮ヶ瀬湖
送電線が近く滑車着けて激下りしたい気分
2018年01月12日 15:10撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬湖
送電線が近く滑車着けて激下りしたい気分
2
宮ヶ瀬ダム上から
2018年01月12日 15:19撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬ダム上から
やったぜ下山
当初は南山までいく予定でしたがタイムアップ
最初のミスが祟った
2018年01月12日 15:27撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったぜ下山
当初は南山までいく予定でしたがタイムアップ
最初のミスが祟った

感想/記録

4月のトレラン大会の予行練習

水引交差点より登山口まで約8キロラン
そして入山ルートは自己判断で進んだのがいけなかった。地図読みで尾根筋を進めば荻野高取山まで行けると判断していたが、採石場が尾根まで削っていて通過不能、もとまで戻って大厚木カントリーに侵入??
なんとか登山道探して高取山までここまでで相当消耗
ここからはアップダウン激しい登山道が続き持ってきた水分があっという間に減っていく
仏果山につく頃にはほぼゼロ状態。
下山も考えましたが、ここからはほとんど下りとなるため宮ヶ瀬ダムまで歩を進めました。
それにしても地形図が全く変わるくらいの採石場の侵食残念です。
そういえば子供の頃、訳あってここの採石場ダンプのおじさんにのせてもらって連れてってもらったことあるな、こんなに広かったかな?その頃とは相当違うくらい削られてんだろな
訪問者数:821人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

地蔵 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ