また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1361291 全員に公開 雪山ハイキング中国

十種ヶ峰 神角コース

日程 2018年01月15日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道9号線を山口市阿東徳佐の長沢交差点で国道315号線に入り須佐方面に走る。4.5kmほど進み神角の標識で右折する。ヤマシャクヤクの案内がある登山口を過ぎ、バス停の250m先に駐車スペースがある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間24分
休憩
12分
合計
3時間36分
Sスタート地点10:3411:27公団造林地11:48窪地手前小休止11:5712:15熊野権現鳥居12:23熊野権現分岐12:46十種ヶ峰13:07熊野権現鳥居13:19窪地を過ぎて小休止13:2214:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はないが、積雪時は稜線の狭い箇所で島根側に近づき過ぎないように注意。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 この時期は腰を下ろすための防水シートと熱い飲み物は必須です。

写真

駐車場から約200mほど戻ったところが登山口です。溶けた雪が凍っていました。
2018年01月15日 10:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から約200mほど戻ったところが登山口です。溶けた雪が凍っていました。
イノシシ対策のゲートを過ぎると完全な雪道になりました。
2018年01月15日 10:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イノシシ対策のゲートを過ぎると完全な雪道になりました。
新しくできた砂防ダムの手前で沢を渡ります。
2018年01月15日 10:48撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しくできた砂防ダムの手前で沢を渡ります。
溶けた雪がときどきどさりと落ちてきます。木の枝もたくさん落ちていました。
2018年01月15日 10:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溶けた雪がときどきどさりと落ちてきます。木の枝もたくさん落ちていました。
登山口から35分ルートはジグザグに登ります。
2018年01月15日 11:11撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から35分ルートはジグザグに登ります。
ジグザグを抜けると公団造林地の黄色い看板があり、杉林の谷間の一本道となります。
2018年01月15日 11:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグを抜けると公団造林地の黄色い看板があり、杉林の谷間の一本道となります。
両側の枝尾根の間隔が狭くなるとルートは右側に折れ
2018年01月15日 11:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両側の枝尾根の間隔が狭くなるとルートは右側に折れ
ちょっとした広場にでます。以前は地図にない林道(工事用の道?)がありました。
2018年01月15日 11:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした広場にでます。以前は地図にない林道(工事用の道?)がありました。
窪地の手前まで来ました。休憩用に雪が押し固めてあったので、ここで小休止し行動色を摂りました。ここから山頂がみえるはずですが、ガスのなかです。
2018年01月15日 11:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窪地の手前まで来ました。休憩用に雪が押し固めてあったので、ここで小休止し行動色を摂りました。ここから山頂がみえるはずですが、ガスのなかです。
熊野権現の鳥居まできました。
2018年01月15日 12:13撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野権現の鳥居まできました。
山ろく広場、頂上はガスの中ですがトレースはしっかりとついていました。
2018年01月15日 12:19撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ろく広場、頂上はガスの中ですがトレースはしっかりとついていました。
山ろく広場にある登山案内図
2018年01月15日 12:20撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ろく広場にある登山案内図
広場を過ぎると頂上直下の熊野権現社を経由して東面を斜めに登るルートと山頂北側の尾根に直登するルートに分かれます。直登ルートを選択しました。
2018年01月15日 12:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場を過ぎると頂上直下の熊野権現社を経由して東面を斜めに登るルートと山頂北側の尾根に直登するルートに分かれます。直登ルートを選択しました。
この辺りが一番傾斜がいついと思います。トレースはしっかりしています、
2018年01月15日 12:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが一番傾斜がいついと思います。トレースはしっかりしています、
笹が現れ、稜線が近づきました。
2018年01月15日 12:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が現れ、稜線が近づきました。
分岐から約40分で稜線に出ると風でトレースがなくなりました。両側の笹の間を進みます。
2018年01月15日 12:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から約40分で稜線に出ると風でトレースがなくなりました。両側の笹の間を進みます。
頂上は見えない。稜線が少し狭くなり、島根県側は切れ落ちています。写真には写っていませんがこの正面に高いポールが立っており、それを目標に登ります。
2018年01月15日 12:41撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は見えない。稜線が少し狭くなり、島根県側は切れ落ちています。写真には写っていませんがこの正面に高いポールが立っており、それを目標に登ります。
無事山頂に着きました。このあと雪面に+印だけが顔をだしている三角点を回ってもと来た道を戻りました。
2018年01月15日 12:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事山頂に着きました。このあと雪面に+印だけが顔をだしている三角点を回ってもと来た道を戻りました。
1
鳥居のそばの山ろく駐車場と神角の分岐まで降りてきました。少し明るくなってきました。
2018年01月15日 13:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居のそばの山ろく駐車場と神角の分岐まで降りてきました。少し明るくなってきました。
ジグザグの上の部分です。日が差してきました。
2018年01月15日 13:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグの上の部分です。日が差してきました。
ジグザグの下の部分、雪が解けて滑ります。
2018年01月15日 13:48撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグの下の部分、雪が解けて滑ります。
無事下山しました。神角からの十種ヶ峰、頂上だけガスがかかっていました。
2018年01月15日 14:16撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山しました。神角からの十種ヶ峰、頂上だけガスがかかっていました。
1
撮影機材:

感想/記録

前日の日曜日に多くの方が登山されたのか雪道はしっかりと踏み固められており、歩きやすかった。稜線に出てからはトレースが消え、ガスもかかって最初は雪にもぐったが、稜線の両側に笹が見えたので、もぐらないルートが見えてきた。でも山頂の案内板が見えたときは正直ほっとしました。
訪問者数:342人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ