また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1361362 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走北陸

粟巣野【大品山&瀬戸倉山】下り百間滑へ

日程 2018年01月16日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
粟巣野スキー場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
1時間33分
合計
7時間28分
Sスタート地点06:4809:56大品山10:0410:46瀬戸蔵山10:47瀬戸倉山でランチタイム12:0313:22龍神の滝13:3114:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
瀬戸倉山から粟巣野に降りるのは
ルートファイディング必要
かなりの急傾斜ルート
その他周辺情報近郊の”ホテル森の風立山”にて日帰り湯¥700/人
(初訪ですが良かった)
来月から¥200値上げだそうです。
https://www.morinokaze-tateyama.com/news/article.php?p=1540
※アイスクリーム食べたかったら自販機でなくて、フロント横で購入
した方がいいかも(種類が多い)
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ◎Net登山届提出済み 【装備(予備携行含む)】 日帰りBザック LA厳冬期(保温)登山靴  OR厳冬期ゲーター 登山用靴下 3季トレッキングパンツ 長袖Tシャツ(春秋冬) MAジャケット MOジオラインインナー手袋 Woolインナーグローブ MO・Woolトレールグローブ MOオーバーグローブ ショーワ・テムレス BD厳冬期2重グローブ MOジオラインバラクラバ TNバラクラバ MO・Woolネックウォーマ MOメリノEXネックウォーマ ダウン防寒着等 MOレインウエア 毛帽子 Aツエルト1式 マルチツールPD メディカル(傷病) BDヘッドライト(2名分) GA-GPS550 OM-Dカメラ 山ラジオ BDストック 行動食類 昼食 コンパス 行程/国土地理院地形図(磁気偏角) 腕時計 スマホ携帯電話(予備Bat) C4FM無線機(2波) 偏光サングラス 熊除け鈴 休憩クッション SPナギ(五徳) Emergency kit(火打石・ミラー・笛・防水マッチetc) 火器防風 LIFI-アルミショベル MOゴーグル サーモス保温瓶 使捨ホッカイロ Aワカン

写真

日出のスキー場から
山行開始です
2018年01月16日 06:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日出のスキー場から
山行開始です
1
スキー場登って
もうすぐリフト上部
2018年01月16日 07:25撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場登って
もうすぐリフト上部
リフト最上部
ココまでが結構つかれる
2018年01月16日 07:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト最上部
ココまでが結構つかれる
結構雪積もってる
2018年01月16日 07:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構雪積もってる
1
−リフト最上部−
ツボ足からワカン装着へ
2018年01月16日 07:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
−リフト最上部−
ツボ足からワカン装着へ
1
導水管出合
2018年01月16日 07:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
導水管出合
1
なんか美味しそう!?
2018年01月16日 07:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか美味しそう!?
1
ダムへ向かう
こんもり積もってる
2018年01月16日 08:00撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムへ向かう
こんもり積もってる

かなりヤバイ
2018年01月16日 08:05撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

かなりヤバイ
1
所々にみられる
天然の落とし穴
2018年01月16日 08:07撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々にみられる
天然の落とし穴
2
向こうに絶景かな
2018年01月16日 08:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに絶景かな
2
あの尾根を登る〜
2018年01月16日 08:16撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの尾根を登る〜
2
左手には大日岳が
2018年01月16日 08:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には大日岳が
2
貯水池脇を右手に
見ながらのぼります
2018年01月16日 08:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貯水池脇を右手に
見ながらのぼります
振り返ると、、、
2018年01月16日 08:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、、、
太陽のお出まし__
2018年01月16日 08:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽のお出まし__
3
可愛い
Animal footprints
2018年01月16日 09:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛い
Animal footprints
2
神々しい鍬崎山の姿_
ちょっぴり行けるかと?
思ったが無理無理。
2018年01月16日 09:44撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神々しい鍬崎山の姿_
ちょっぴり行けるかと?
思ったが無理無理。
2
ようやく
鍬崎山が見える場所に到達。
望遠/
凄い風−−−

2018年01月16日 09:43撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく
鍬崎山が見える場所に到達。
望遠/
凄い風−−−

5
とりあえず
鍬崎山に向かって
バンザイ!
(ここも凄い強風でした)
2018年01月16日 09:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず
鍬崎山に向かって
バンザイ!
(ここも凄い強風でした)
5
最高の
Animal footprints
2018年01月16日 09:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の
Animal footprints
4
大品山でも到達で
バンザイ!!
(強風)
2018年01月16日 10:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大品山でも到達で
バンザイ!!
(強風)
3
半ば、雪庇の上から
眺めよし
2018年01月16日 10:05撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半ば、雪庇の上から
眺めよし
2
瀬戸倉山に向かって__
背後の良い景色だ
2018年01月16日 10:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬戸倉山に向かって__
背後の良い景色だ
2
今日のランチ調理中
2018年01月16日 11:02撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のランチ調理中
1
良い眺めです
2018年01月16日 11:07撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い眺めです
2
真っ白やね
2018年01月16日 11:07撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白やね
5
お肉入れて〜〜
2018年01月16日 11:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お肉入れて〜〜
1
ラーメン入れて〜
2018年01月16日 11:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラーメン入れて〜
2
うまそうだ
2018年01月16日 11:14撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うまそうだ
1
美味そう!!
お腹とても空きました!
2018年01月16日 11:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美味そう!!
お腹とても空きました!
2
せっかくなんで
お湯沸かして
2018年01月16日 11:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなんで
お湯沸かして
1
同じカップで
コーヒーも♪
2018年01月16日 11:38撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じカップで
コーヒーも♪
1
瀬戸蔵でも
バンザイ!
2018年01月16日 11:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬戸蔵でも
バンザイ!
2
さて、、
今日はこの先から
下ってみました
2018年01月16日 12:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、、
今日はこの先から
下ってみました
1
雪は、まあまあ締まってる
2018年01月16日 12:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は、まあまあ締まってる
リボン時々
2018年01月16日 12:25撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リボン時々
やはり簡単じゃない
ルートでした
2018年01月16日 13:00撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり簡単じゃない
ルートでした
竜神の滝です
凍ってないですね
2018年01月16日 13:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜神の滝です
凍ってないですね
1
雪がおおすぎ
2018年01月16日 13:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がおおすぎ
沢に近寄らず、崖に近寄らず
ルート探索しながら
2018年01月16日 13:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に近寄らず、崖に近寄らず
ルート探索しながら
ようやく橋です
ホイップクリーム添えです
2018年01月16日 13:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく橋です
ホイップクリーム添えです
1
凄い厚みだ
頭がゲートに当たる
2018年01月16日 13:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い厚みだ
頭がゲートに当たる
1
百間滑滝です
2018年01月16日 13:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百間滑滝です
1
バイオトイレも
埋もれてる・・
2018年01月16日 14:00撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイオトイレも
埋もれてる・・
1
ようやく下山!
2018年01月16日 14:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく下山!
3
なんか良いな
2018年01月16日 15:46撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか良いな
うまそうだ
2018年01月16日 15:41撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うまそうだ

感想/記録

今日は大品山(行けたら瀬戸蔵も)を目指してみた。
ルートはリフトで尾根に上がってスノーシュで行こうかと思いましたが、
とことん歩きたいので、粟巣野スキー場から、ワカンで行ってみた。

カチカチに締まったスキー場をツボ足でリフト最上部へ。
リフト最上部からは、前日の雪に埋もれたトレースを確認しながら
貯水池へ向かいます。しかし雪は平坦には積もってくれない。
多少アップダウンしながら貯水池ダムに到達。
ココまではまあまあのタイム。ココからは尾根を登る。

スキートレースやシュートレースも多少あり。
これも雪に埋もれているので、ありがたく使わせてもらった。
でも結構ハマります・・・・斜面は、ワカンでキックステップしながら
登る登る・・・(たまにワカンがズレるが)
トレースは締まってるが、大きく外すとひざ上まで埋まる。
キツイ斜度の道を歩き、四苦八苦しながら、ようやく大品山山頂に。
鍬崎山の雄大さが目の前に見えた。
素晴らしい〜〜の一言でした。
その後は、大品山の三角点を踏み、景色を堪能。
西風の通り道の様で、とても冷たい風が通り抜ける_寒い!!
ここで戻ろうか?と思うが、時間的に余裕があるので、
尾根沿いに瀬戸倉山へ向かう。
この道は、ほぼトレース消滅。
僅かトレースはあるが、風雪で消滅かな。
しかし大体は下り道なので多少楽。
・・・瀬戸倉山からの景色やっぱり良いですね。
とてもお腹空いたので60分かけてラーメンランチ)^o^(
美味しかった♪
下山は、百間滑方面に降りてみた。
コッチは、ルートを正確に尾根沿いに下る必要あり。
支尾根や谷が複雑な地形の様子。
積雪具合で、行きたい方向は行けなかったり、地図と睨めっこ。
今回は違った谷に下りてしまったので、修正に手間を食ったが、
リボンを目印に辿って見た。
この道はとてもじゃないが、この時期登りでは使えません。腰まで、
いや胸まで埋まりそう……もがきながら、なんとか脱出成功。
ヤバすぎでした。
ワカンも湿った雪が付いてダンゴになるので面倒・・・
今後は融雪するかと思うので立ち入らない方がいいでしょう。
その後は、大杉や滝を見ながら、沢沿いに下山。
多少疲れましたが、雪たっぷりの山行で楽しめました。
帰りは、風の森立山♨で冷えた体をほぐせた。

今日出会った登山者:山頂駅方面からスキー2名(瀬戸倉山にて)。
 大品山方面に向かわれたようです。
ちなみに立山山麓スキー場から、リフト乗車し登山する場合
(スキー板無し)は、極楽坂からしか乗れないそうですよ。
http://www.tateyama36.co.jp/news_ski.php?eid=00199#00199
乗り場で、「え〜〜??」とならないようにご注意を。
(うち等は前日にHPで気付いた)
ちなみに極楽坂から粟巣野は直線距離2km程離れてます

★絶対に忘れてはならないモノ:サングラス、保温材入登山靴、
雪道歩行具(ワカン、スキー)、膝上サイズのゲーター(スパッツ×)、
手袋2セット、オーバー手袋、保温水筒、
撥水性高い行動ズボンまたはレインズボン、レインウエア上着。

今日はとても暖かった。風は冷たいけど_
また雪降ったら、今度はスノーシューで楽しみたいですね。
ホントのホントは独標まで行こうかと前日まで考えたが、無理だろうと
思ってました。当日現場で・・→無理ですね、スノーシュでも無理かな?
スキーなら行けるかも??雪が深すぎるしサラサラなパウダーでは。
大品山山頂付近でワカンでも、何の抵抗もなく太ももまで沈んだ。
訪問者数:363人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/11
投稿数: 1080
2018/1/17 19:05
 大雪は大好物?
kosiabura331さん、こんばんは

あの豪雪のあとお二人で粟巣野から登り下りするなんて、スゴイです。富山でも相当新雪積もってたでしょう。前の週はリフト利用で楽々でした。スキー履いてないとらいちょうバレーはのせてくれないんですね。ゲレンデスキーはいてたので知りませんでした。山中で何人も歩きの人たちに会いましたが、極楽坂から来てたんですね。
14日のことでしたが福井のお山では20人ほどでも四苦八苦してましたよ。富山の女性の方とお話しする機会があったので、kosiaburaさんとの大辻山の話をしてました。そういえば大雪の新雪はお二人に大好物でしたね。

いつもながら、鍋ラーメン熱々で美味しそうです。
登録日: 2013/10/18
投稿数: 143
2018/1/17 19:49
 Re: 大雪は大好物?
tom32さん、こんばんわ。
ホント北陸は大雪でしたね〜〜
そちらの取立山もスゴかったそうですね、、、、
大雪は大好きですね〜〜ラッセル最高です。でも・・・2名では限界も早い。
また燃費が悪いので、バテるのも早い!?
大品山は粟巣野からの登りは日が当たるお蔭か、結構締まってます。
でも瀬戸蔵からの下りは北側斜面&急斜面のせいで、吹き溜まって全然締まって
無かったです。ココを登るには、相〜当な体力と根気がないと突破無理かと。
以前ラッセル隊を組んでもらったヤマは【大倉山】ですよ〜
今年は未だ踏み込んでません(あの試練が思い出されるので)。

ラーメン暖まるのでおススメです!でも時間と荷物重量が増えますが(笑)
また、ラッセル隊組みましょう〜
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1080
2018/1/17 19:59
 大倉山ですか
いやぁ、冬にソロでいくことはもうないかなと思い、山の名前を忘れてました。あの山のノートレースはしんどかったです。百件滑は新雪の直後は入りたくない感じの地形ですね。ご無事でよかったです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ