また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1361472 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

蓼科山、烈風と急坂のリハビリ訓練

日程 2018年01月16日(火) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
蓼科山登山口、すずらん峠園地駐車場/茅野市
ポスト有り、トイレは5基中4基は冬季使用禁止、1基は修理中
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
23分
合計
4時間20分
S女ノ神茶屋・蓼科山登山口11:2911:31すずらん峠園地駐車場11:3412:40標高2110m標識12:4212:52幸徳平13:52蓼科山13:5313:56蓼科山頂ヒュッテ13:5714:01蓼科山14:0314:04蓼科神社奥宮14:0514:07蓼科山14:52幸徳平15:01標高2110m標識15:1415:49すずらん峠園地駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山時、2110m標識で休憩後10分程でGPSがフリーズ(泣)!
駐車場下山時間 15:49時は手入力しました。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は無い。
森林限界を超えるといつも強風が吹いているので、その前に防風防寒の準備をした方が良い。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ゲイター マフラー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

すずらん峠園地駐車場、ポスト有り、トイレは左4基冬季使用不可、右1基修理中で下山時は使用不能の張り紙が!
2018年01月16日 11:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すずらん峠園地駐車場、ポスト有り、トイレは左4基冬季使用不可、右1基修理中で下山時は使用不能の張り紙が!
駐車場に有る自然歩道案内図、登山道は右の木の脇から始まる。
2018年01月16日 16:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に有る自然歩道案内図、登山道は右の木の脇から始まる。
歩き始めの笹原、未だ雪は少ない。
2018年01月16日 11:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めの笹原、未だ雪は少ない。
八ヶ岳ブルー、最初の急坂部から見上げる、樹氷は未だ無い。
2018年01月16日 12:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ブルー、最初の急坂部から見上げる、樹氷は未だ無い。
休憩適地の2114高地岩が左手に見えた。
2018年01月16日 15:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩適地の2114高地岩が左手に見えた。
2114高地岩で一休み、振り返って南八ヶ岳が綺麗に見える。
2018年01月16日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2114高地岩で一休み、振り返って南八ヶ岳が綺麗に見える。
ちょっとした広場になっているので休憩適地、標高2110mの標識が有る
2018年01月16日 12:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした広場になっているので休憩適地、標高2110mの標識が有る
なだらかな登り、雪が少し多くなったかな?
2018年01月16日 12:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな登り、雪が少し多くなったかな?
表面に山頂が見える丘を越えると、しばらくなだらかに下る♪
2018年01月16日 12:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表面に山頂が見える丘を越えると、しばらくなだらかに下る♪
この辺のなだらかな平地には幸徳平の標識が有る。
2018年01月16日 14:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺のなだらかな平地には幸徳平の標識が有る。
ぼつぼつ又傾斜が急になり急登が始まる。
2018年01月16日 12:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼつぼつ又傾斜が急になり急登が始まる。
急坂部は南方に眺望が開け南八ヶ岳が美しい♪
2018年01月16日 12:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂部は南方に眺望が開け南八ヶ岳が美しい♪
1
表面には南アルプス、ズームすると仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、北岳等の山容が美しいが、春の様に霞んでいる。
2018年01月16日 13:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表面には南アルプス、ズームすると仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、北岳等の山容が美しいが、春の様に霞んでいる。
森林限界付近になると風切り音が激しくなり気温も下がっている感じ!
ここでバラクラバ・ハードシェルを着用し山頂アタック準備をする。
2018年01月16日 13:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界付近になると風切り音が激しくなり気温も下がっている感じ!
ここでバラクラバ・ハードシェルを着用し山頂アタック準備をする。
森林限界を超えると風が凄まじく身体がグラ付く程! 風に霧状の雪が交じり急に気温が下がった感じ!
2018年01月16日 13:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えると風が凄まじく身体がグラ付く程! 風に霧状の雪が交じり急に気温が下がった感じ!
1
蓼科山頂ヒュッテが見えました♪
2018年01月16日 13:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテが見えました♪
勿論今は冬季閉鎖中!
2018年01月16日 13:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勿論今は冬季閉鎖中!
南八ヶ岳が美しい♪
2018年01月16日 14:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳が美しい♪
1
北方向には浅間山も美しい♪
2018年01月16日 13:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方向には浅間山も美しい♪
その左には樹氷の先に四阿山根子岳
2018年01月16日 13:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その左には樹氷の先に四阿山根子岳
東には、右奥に両神山、左には空母荒船丸(笑)
2018年01月16日 13:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東には、右奥に両神山、左には空母荒船丸(笑)
山頂周辺の案内図も寒そう!
2018年01月16日 13:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂周辺の案内図も寒そう!
山頂到着、荒涼とした無人の山頂雪岩原!
2018年01月16日 14:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着、荒涼とした無人の山頂雪岩原!
1
蓼科神社に進むが振り返って山頂の雪岩原、ここは積雪季の方が歩き易い!
2018年01月16日 14:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科神社に進むが振り返って山頂の雪岩原、ここは積雪季の方が歩き易い!
山頂広場の中央付近に在る蓼科神社奥社、登山の安全祈願をする。
2018年01月16日 14:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場の中央付近に在る蓼科神社奥社、登山の安全祈願をする。
下山します、手前は北横岳♪
2018年01月16日 14:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します、手前は北横岳♪
表面下には八子ヶ峰とスキー場が見える
2018年01月16日 14:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表面下には八子ヶ峰とスキー場が見える
下山の縞枯れ林と樹氷♪
2018年01月16日 14:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の縞枯れ林と樹氷♪
1

感想/記録

登山愛好者が遠方からも来訪するこの山、我家からは今時季は山頂が真っ白で正月の鏡餅に似て見えるが、この辺ではお供え山とも云う♪
山頂は荒々しい岩原の吹きさらしで年中強い季節風が吹き、どの登山口も単調な急坂が続くから普段は余り登りたいとは思わないが、浅間山麓と比べて格段に登る回数が少ないので、蓼科神社様に怨まれてはいけないと思い訓練の目的で(笑)!

今日は3月並の気候で天気も良さ気、朝の行事を済ませてフッと行く気になり準備をして出発、すずらん峠Pは、休日は路駐まではみ出すが流石に平日は閑散としている♪
汗をかきながら森林限界まで進むがゴーゴーと風切音が鋭いので、バラクラバとハードシェルの山頂アタック装備をして荒涼とした無人の雪岩原山頂に立つ♪

昼食の用意はしてきたが気楽なソロ旅、下山の2,114高地で軽く済ませて帰宅、骨折の足指は未だ医師のOKは出ないが、痛みが出ないので正常な歩き方をしたせいか腰にも痛みが出ず、高山の強風と急坂登り降りで良いリハビリ訓練が出来ました♪
訪問者数:266人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

森林限界 急登 ヒュッテ 縞枯れ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ