また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1362553 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

上野道〜摩耶山〜石楠花山〜炭ケ谷道〜谷上

日程 2018年01月19日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
市バス神戸高校前から
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
21分
合計
5時間0分
S五鬼城公園登山口10:3711:09摩耶ロープウェイ虹の駅11:24摩耶山史跡公園11:35摩耶山11:39摩耶ロープウェー星の駅11:47掬星台11:54摩耶石舞台12:49桜谷出合12:57黄連谷分岐13:1714:01石楠花山14:0215:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:42 移動の開始
15:37 移動の終了
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

知る人ぞ知る廃墟の殿堂『摩耶観光ホテル』
2018年01月19日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知る人ぞ知る廃墟の殿堂『摩耶観光ホテル』
シェール道。気持ち良い
2018年01月19日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェール道。気持ち良い
1
石楠花山。寂しすぎる
2018年01月19日 14:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花山。寂しすぎる
1
炭ケ谷。沢の中しか道がない。靴が悲惨
2018年01月19日 14:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭ケ谷。沢の中しか道がない。靴が悲惨
救いのテープ。的確でほんと有り難かった
2018年01月19日 14:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
救いのテープ。的確でほんと有り難かった
迷った双子山。右の鉄塔付近から左へ巻いて両山を経て下山できた
2018年01月19日 15:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷った双子山。右の鉄塔付近から左へ巻いて両山を経て下山できた

感想/記録
by Kazu50

今年初の山歩き。
温かい時間帯に軽く歩こうと実行。
上野道は結構直登だったが、久しぶりの山歩きで楽しかった。
体力もそんなに落ちてなくて順調に一時間かかからずに摩耶山登頂。
寒くもなく汗をかくこともなく、少し汗ばむ程度で、良い気候であった。
シェール道は歩きやすい。小川沿いに気持ち良く歩ける。
石楠花山へはかなり急登で昼食後もあって厳しかった。しかし山頂はただの広場で、標識もなく寂しかった。
炭ケ谷道は杉小立が美しい。文字通り、ここで炭焼きしていたようだ。
しかし突然、両側が切り立った沢の中を歩く事に。これには驚き、道を間違えたかと焦った。
そしてまたもや分岐で迷う。テープに従って行ったが、見晴台で行き止まり。何回も行って帰ってと完全に迷う。
スタートが遅かったので、精神的にかなり追い詰められ出した。
双子山方面からの道だけが明確であり、戻るのか?と迷っていたら、ビニルテープにインフォメーションが書いてあった。方角的には戻っているのだか、戻ると数多くのリボンやテープがあり、これわ頼りに何とか帰路につけた。
テープ記載の内容は的確で、それを頼りに安心出来た。テープ様々である。しかし、後で調べたら炭ケ谷道から外れ、かなり遠回りした模様。
裏六甲は道も荒れて、不案内な所も多く感じるが、無事帰れて何よりである。
山行きは75日ぶりでブランクもあったが、迷った場面以外は気持ち良く楽しめた。
訪問者数:248人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 直登 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ