また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1362936 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

霊仙山

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

かなやさんは閉め切ってはりました。
2018年01月14日 10:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなやさんは閉め切ってはりました。
一度泊まってみたいなあと長く思いつつ、未だ果たせてません。
2018年01月14日 11:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度泊まってみたいなあと長く思いつつ、未だ果たせてません。
汗拭き峠
2018年01月14日 11:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗拭き峠
五合目見晴台
2018年01月14日 11:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目見晴台
無雪期と違って、この時期は展望が良好。
2018年01月14日 11:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無雪期と違って、この時期は展望が良好。
1
雪がよく締まっていて、スノーシューもワカンも不要。
久方ぶりに持ち出したスノーシューは、はたまた重し?
2018年01月14日 12:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がよく締まっていて、スノーシューもワカンも不要。
久方ぶりに持ち出したスノーシューは、はたまた重し?
3
湖北の山々の眺望がいい感じ。
2018年01月14日 12:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖北の山々の眺望がいい感じ。
3
お猿岩あたりに登り上げてからなだらかに広がる山稜が素晴らしい。
2018年01月14日 12:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お猿岩あたりに登り上げてからなだらかに広がる山稜が素晴らしい。
3
緩い雪の勾配を歩むのが楽しい。
ワカンもスノーシューもアイゼンも不要。
2018年01月14日 12:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩い雪の勾配を歩むのが楽しい。
ワカンもスノーシューもアイゼンも不要。
6
お虎ヶ池が。
2018年01月14日 12:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お虎ヶ池が。
1
ここで手を合わせるのは久方ぶり。
2018年01月14日 12:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで手を合わせるのは久方ぶり。
3
本日が初詣となるメンバーがあったり。
2018年01月14日 12:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日が初詣となるメンバーがあったり。
2
霊仙山山頂から
本日は会の雪山教室メンバーは向かいの伊吹山で講習中。
2018年01月14日 13:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山山頂から
本日は会の雪山教室メンバーは向かいの伊吹山で講習中。
3
遠く御嶽、中ア、南アを眺めやる。
乗鞍から北アにかけては、雲がかかっていて判別できず。
2018年01月14日 13:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く御嶽、中ア、南アを眺めやる。
乗鞍から北アにかけては、雲がかかっていて判別できず。
1
琵琶湖方面
2018年01月14日 13:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖方面
1
本日は我々が最終だったみたい。
2018年01月14日 15:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は我々が最終だったみたい。
撮影機材:

感想/記録

今年は残雪の頃に福寿草を愛でに行こうかと考えていたが、会友からの誘いがあって、只今の霊仙山へ。
ヤマレコを見てみると、スノーシューで登られている記述が多数見受けられ、はたまた久方ぶりのスノーシューを持参する。
しかして、この日の雪はよく締まっていてスノーシューもワカンもほぼ不要な様相。
ここいらから登り上げましょうか、ってあたりは若干沈み込む感じだったので、うん年ぶりかでスノーシューを履いてみるも、直ぐに締まった雪に移行。いらんかったなあと思いつつ、そのまま下ってお猿岩の先のあたりまで装着したままで進み、その先は早い目に下りようとアイゼンを装着し登山口まで。
関西からの出立がゆっくりで登り始めが遅めだったこともあり、今回は最高点をパスしたものの、霊仙山歩きは十分に堪能できまして、全くもって快適な日帰り雪山ハイクでありました。
季節を問はず、霊仙山は楽しいねぇ。

醒ヶ井駅から養鱒場へ行くバスは無くなってるんですなあ...次に単独の折は厄介か...車中から駅までの道のりを眺めつつ、まあ、歩いたらええわと気を取り直す。
訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン スノーシュー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ